« 「Sylphyを探しに」 | メイン | 見た目より »

2004年10月 6日 (水)

芸は身を助ける

一つの技芸にすぐれていると、困窮したときなど、それが生計の元手になる(「現代国語例解辞典」より)

とありますが、みなさんはいかがですか?助かってます?僕の場合は、「芸はみんなを助ける」という状況のようです。

・ネットでデータを受け取って、データをプリントしたり、CDに焼いたり。データが届かずに待ちぼうけを喰らうこともしばしば。
・「15分くらいいいかいな?」と言われドキドキしながらいくと、その人のPCでExcel操作。ちょっとした数式を入れるだけで、5分程度で終了です。もともと数値が入っていたので、「これはどうしたんですか?」というと「手で入れたんよ」。Excelは表計算ソフトであって、表作成ソフトじゃありませんよ!
・「Wordで行間を詰めたいんだけど、どうしたらいい?」とまた出動です。書式の段落で変更はできるけど、何が目的なのだろう?「紙が無駄になるけんね」それなら段組を設定してあげたほうがいいでしょう。言われた通りにほいほいするのではなく、本当の目的を引き出すのも重要なことだったりします。

という日常なのですが、これで仕事が順調に進めば、会社もうまくまわって給料もちゃんともらえる。何より、その人からは感謝されますからね。まあ、まわりまわって助かっているはずです。

しかし、すぐに直接見返りがあるわけでも、ご馳走してもらえるわけでもない。う~ん。いつか、身を助けることになる、はずですよね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818154

芸は身を助けるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓