« 2004年12月 | メイン | 2005年2月 »

2005年1月

2005年1月23日 (日)

「負けるなよ」

PICT0062.jpg

今日は、昔とてもお世話になったM永さんの結婚披露パーティがありました。昨年の9/26に結婚はされていたそうですが、内々でやったのでお披露目のため改めてとのことです。なんと会場はクロッシングホール、広いです。いったい何人くるのか、事前にはわからなかったし、会場にいても何人いたのやら。美味しい料理と、楽しいステージ。始まったらあっという間でした。

で、ゆっくり話せなかったので二次会に参加。始まってしばらくしたら、M永さんがまわってきて、一緒に飲みながらワイワイ話ができました。あの頃の話し、今の話…。

タイトルの言葉「負けるなよ」ですが、終わって店を出るときに、お見送りをしてくれたM永さんが言ってくれた言葉です。ミスをしたときに、一緒に土下座しに行ってくれたりとあの頃本当に世話になりました。「頑張れよ」ともまたちょっと違うこの一言、元気になれた気がします。さあ、また仕事ばりばりやろうかね。

2005年1月21日 (金)

旅立つ人と、残る僕

以前僕がチームリーダーをしていたときに、アシスタントとして頑張ってくれたM留ちゃん。任期満了でうちをやめた後に福岡に残っていたけど、今度は東京に行ってしまうそうです。一昨日、会社に来ているのは見かけたんだけど、市民吹奏楽団の練習があるのでさっさと帰ってしまったんです。翌朝机の上にお菓子があったから、「なに?」と隣のアシスタント・しばに尋ねると、「最後の挨拶で来てましたよ」とのこと。あらら、声をかけておけばよかった…。考えた上、電話をしてみました。かなり迷惑をかけてしまったと思うし、一言いっておきたかったので。

そして今日、お昼で外にでようとELVをおりたら、受付の人に挨拶に来た彼女がいました。上にあがるつもりがなかったというから、なんという偶然。ばったり人と出会う特技が生かされたかも。東京は福岡よりも水と空気が悪いだろうから心配なとこですが、元気に出発できそうなので安心しました。携帯でも、E-mailでも、連絡はとれるから、距離なんてあまり気にならないのが今日この頃てやつですけどね。東京にいて、たまにしか会わない友人・久保フミトくんとも、会ったら全然久しぶりな感じがしない、ていつも言ってますからね。

2005年1月20日 (木)

中洲へ

といっても、飲みに行ったわけではないのですよ。知人がCDを出したのでそれを購入に。

向かった先は、ラインレコード。場所は中洲交番から曲がったところです。一度お昼休みに行ってみたらシャッターが下りていました。あれれ、と思って夕方電話してみたら、17~翌3:00営業とのこと。さすがは中洲です。

会社帰りに寄ることにして、中洲大通りをわき目もふらずに突き進みます。今度はちゃんとあいてました。店内を見回すと、一通りのジャンルは揃っているようです。もっと演歌中心に思ってましたけどね。お店の方々が利用されるのでしょうか。

ぐるっとまわってレジの近く、そのCDはありました。「田代淳子/一期【いちご】」というアルバムです。手にとってレジに持っていくと、「お知り合いですか?」と尋ねられました。「あ、はい」と答えたものの、知り合いといっていいレベルなのだろうか…。「息子が高校の同級生なんですよ~」とお店の方のお話。なぜこの店に、と思ったら、そういうことだったのですね。

家に帰って一通り聴いてみました。以前ライヴで耳にした曲も入っており、聴きやすいと思いました。感想を述べるには、もう少しじっくり聴く必要がありますね。

2005年1月10日 (月)

成人式

そういえば、10数年前に国際センターで…。なんて自分の昔話ではありません。本日は、福岡市の成人式がマリンメッセ福岡で開催されました。自分が所属している福間市民吹奏楽団で、式典のアトラクション演奏をやってきたのですよ。巡り合わせとしかいいようがないのですが、こんな経験滅多にできるものではありません。広すぎる会場に呆然。ホールとは違う音の返りに愕然。一生懸命演奏をさせていただきましたが、どんな風に聞こえていたのか。珈琲屋さんスタッフY下さん家のノリ君が会場にいたはずなので、感想をそのうち聞いてみたいと思います。(ノリ君、ニュースで姿がちらっと映ってましたよ)

バスで来たので、帰りもバスでと石城町のバス停に行くと、本数が少ない上に待ちが長い。千鳥橋のバス停にいけばいいやと歩き始めて、3号線に出たところでふと、「このまま真っ直ぐいけば、財部さんとこに行けるな」と思いつきました。大学生の頃、財部硝子瓶店という駄菓子と瓶を売りつつギャラリーもやっているお店があって、随分通っていました。今では「茶店猫瓶(ねこべえ)」になって、和のテイストのお洒落なお店になっているのでした。コアラの記事で見てずっと気がかりだったのに、なかなか寄れなかったんですよね。
戸をあけると財部さんがカウンターにいらっしゃいました。土間があった店は、板張りになって靴を脱いであがるようになっていてびっくり。たまたま今日は暇で、最初のお客さんだったようです。「珍しい人が来る予感がしていたら、州風君が来てくれた」と言われて、長い間来られなくて申し訳ない気分です。歩いてノドが乾いたので、バナナジュースを注文。バナナの風味たっぷりの優しい味です。お腹空いていたらカレーなどのフードも食べたかったんですけどね。いろいろ話しているうちに、奥様と息子さんが登場。奥様がカウンターで仕込みを始めて、残された息子さん(小1)は僕の隣に座りました。お父さんの友達、ということで安心したのか初対面なのにいろいろ見せてくれました。まずは甲虫王者ムシキングのカードを披露。一生懸命説明してくれます。リアルに昆虫が描かれているのですが、よく名前を覚えているんですよ。頭にコブがあって、とか細かいところを見ているのでびっくりしました。そして次はキーボッツという玩具。頭、胴体、腕、足とパーツがばらばらなのを合体させて、胴体の鍵穴に鍵を差し込んでまわすと、パーツがばらばらになるというもの。2種類持っていて、組み合わせを変えて違うものを作ったり、胴体に一部のパーツをつけてコマみたいに回してみたり。結構遊べますね。子供の理解できる言葉を選んで喋ってたから、相当疲れました。自分に子供がいたら、苦労しなかったのかな。

家に帰ると、PCの側まで延ばしておくように頼んでおいたイーサケーブルがそのまま。うちの父が、なんとPCを買ってしまったんです。当然セッティングはできないから、物理的にできるとこまでやってほしかったんですけどね。山登りから帰ってきて、テレビを見ながらくつろぐおやじを横目に、タンスの裏にケーブルを押し込みひきまわし。で、置いてあるだけのPCのケーブル類を接続、起動。部屋に暖房を入れないから寒いのなんの。あっという間に一日が終わってしまいましたね。

2005年1月 8日 (土)

無事に帰ってきてくださいね

休みでも、なかなかのんびりしてないです。前々から父がPCを買うと聞いていましたが、なんと知人のところにすでにものが届いているという。聞いてないよ~。インターネットにつなげようと思ったら、僕の部屋に置いているADSLモデムとルーターをなんとかしないといけないので、慌ててヨドバシカメラへ。イーサケーブルを2本、HUBを1台、電源タップを2個。急いで買いました。

で、フローリッシュブラスの練習が西市民センターなので西方面へ。小腹がすいてきたので、途中で前々から気になっていた珈琲蔵人 珈蔵へ。写真で想像していたよりずっと広い店内。そして、意外ににぎやか。夕方でお客さんが多かったのもあるかもしれません。観光地にありそうな、和のテイストの素敵な内装です。テーブルが満席でカウンターに案内されました。本日の珈琲でブルーマウンテンがいつもより安いといわれて注文。それにシュークリームにチョコレートがかかったデザートを。しばらく待っていたら、テーブル席があいたので、そちらへ案内されました。こういう心遣いができる店はうれしいですね。奥へ移ると、中庭があるのに気がつきました。慌しく珈琲とデザートをいただかないといけなかったのが残念。中庭を眺めながら、ゆっくりしたかったんですけどね。車出すから、誰か一緒にいかないかな。一人でいくと、珈琲飲んだらすぐ出たくなるんですよ。

遅れて西市民センターへ。暗くて駐車場の入り口を見落としてぐるっと回ってしまいました。コルネットは人が少なくてさびしかったです。S川さんが中古で購入したというBessonのLボアコルネット。13万円ちょっとだそうですが、音程も悪くなくて、いい買い物だったと思います。終わったらジョイフルで食事。音楽以外のネタで盛り上がりました。

さてそのまま帰るのも、と思って天神に出ているはずのSweet Rocketさんに寄る事に。親富孝通りのほうに行ってもいなかったので、まだ西通りかと思ってそちらに向かいました。しかし、車をとめる場所が。結局離れた駐車場まで行ってしまいました。チャイを注文してしばしお話。土曜日まで営業して、その後一ヶ月ほど買い付けで海外に行くというので、どうしてもお二人に会っておきたかったのですよ。長々と話をして、帰ろうかなと思ったら、今泉の有名なケーキ屋さんでパティシェ見習いをしているという女性が自転車でやってきました。登録していたお店の番号を携帯から間違って消してしまったそうで、なかなか出会えずに自転車で探し回っていたそうです。初めて会う方ですが、普通に話させていただきました。パワフルな人で、話していて楽しかったです。会社でお世話になることもある店なので、身分をあかさせてもらったらびっくりしてました。結局2:30くらいまでいたかな。2時間立ち話。風が強くなってきて、寒くなってきて、身体にはよくなかったですけどね。楽しい一日でした。

2005年1月 6日 (木)

お早めに

20050106_01.jpg

ついに買いましたよ、チェコのホーロー雑貨。直径8cmのマグカップです。

昨日がSweet Rocketさん今年の営業初日で、商品も入荷したというので寄ってみました。大きさは3種類、模様も何種類かあって、地の色も何色かあります。希望の組み合わせを言って商品を出してもらいました。在庫の全てを並べられるほどスペースがないですからね。マグカップの他にも色々、箱の中には入っていそうでしたよ。

今週の土曜日まで営業して、それから買い付けでしばらくお休みするそうですから、とりあえず早めに行ってみてくださいね。

2005年1月 2日 (日)

三社参り

20050102_01.jpg

古いお札を持っていくのを忘れていたし、せっかく元旦に一社は参ったし、正月ぽい写真がこのページにほしいし、というわけで三社参り。

二社目・香椎宮。由緒正しいお宮なのですが、そんなに混みあうことはないようです。ゆっくりできるのがいいですね~。ここでもおみくじをひきました。見事、大吉!

続きまして三社目・筥崎宮。こちらは人が多いです。露店も多いので、お祭り好きにはこちらでしょうね。ここでひいたおみくじは、小吉。三連続とはなりませんでした。以前はすぐ裏がJR箱崎駅だったので楽だったのですが、今は少し歩かないといけませんね。

香椎宮を出るときに普段と違う方向へ歩くと、なにやら「ぜんざい」と書いた看板を発見。こんなのあったかなと気になったので、筥崎宮のあと戻ってみました。民家の庭とテラスを開放してやっているようです。ぜんざいとおでんがあるようでしたので、ぜんざい500円をいただきました。正月と桜の時期にだけされているそうで、知らない人のほうが多いですよとのことです。9回目くらいという話ですが、初めて気がつきました。

小銭をきちんと用意していかなかったので、いつもより多めに奉納させていただいたような。5円玉、10円玉、50円玉、財布にあるか確認して出かけないと行けないですね。

View imageこんなところで、ぜんざいが
View imageおめでたい文字を発見
View image参拝にも体力が必要!?

2005年1月 1日 (土)

明けまして、おめでとうございます(2005)

いよいよ、2005年となりました。いかがお過ごしですか?僕はハードな年末、ハードな年始となりました。

年越しの晩の食事開始が遅くなり、お風呂にいくのがつられて遅く…。湯船にゆっくりつかってあがり、ほっとして着替えながらふと時計を見ると、すでに0時を過ぎていました。入るときには途中で日付変わるかな、と思っていたんですけどね。あっけない年明け。帰宅してから、年越しそばを食べ初詣の予定だったのに、戻ったらぐったりして、テレビを見ながらみんな徐々に沈没。

翌朝、そばで朝食。まあこのまま解散も寂しかったので、糸島の親戚の集まりに行く家主さんに乗っけてもらってマリノアへ。とくに買い物はしなかったけど、リニューアル後ようやく行きましたよ。また今度ゆっくり。15時過ぎに家主さんが戻ってきたので、乗っけてもらって再び戻りました。街の珈琲屋さんで購入した珈琲、「ムンド・ノーボ(新世界)」を飲みながら休憩。で、昨日来られなかった人も合流して宗像大社へお参り。とにかく寒かった~。おみくじをひいたら「大吉」。いいこと、あるよね。

晩ご飯は「資さんうどん」で、うどんとおでん。正月からあいてて助かりました。やっぱり旨いですね。

さて、残りの休み、まだまだ楽しむぞ~。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓