« 修理完了 | メイン | 連休最終日 »

2005年2月11日 (金)

久々の演奏会

後輩K橋のお誘いで、アクロス福岡に行ってきました。

「安永徹&市野あゆみPRESENTS アクロス・ウインターコンサート」
指揮:金聖響 ヴァイオリン:安永徹 ピアノ:市野あゆみ 管弦楽:九州交響楽団

演奏曲目は事前に知らなかったのですが、
ハルトマン…ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための協奏曲「コンチェルト・フネーブル」
ショスタコーヴィチ…ピアノ、トランペット、弦楽オーケストラのための協奏曲
メンデルスゾーン…交響曲 第3番 イ短調「スコットランド」Op.56

いや~、知らない曲ですね。それに、抑え目の難しく感じるもの。アンコールの「フィガロの結婚」序曲でようやく馴染みの曲でほっとしたくらいでした。しかし、演奏は素晴らしかったです。今の九響はレベルが高いという話を聞いてましたが、たしかに。そう思いましたよ。

2階席から見て、客席もほどよく埋まっていて、自分らの演奏会もこのくらい来てくれたらなと感じました。プログラムといっしょにもらったチラシもものすごい枚数でした~。チケットも売らないといけないし、一口3000円の協賛金も集めないといけないし、やることはまだまだたっぷりありますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818266

久々の演奏会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓