« 二日前 | メイン | まいりました »

2005年4月10日 (日)

30周年記念演奏会

無事に終わりました、演奏会。全部で来場は1300人ほどだったようで、色々な方が来て下さったようです。

本番前で楽屋にいると、「預かってきた」と差し出された紙袋。なんと、UNPLUGGEDさんから、アフタヌーンティー・ベイカリーのパンの差し入れ。「皆様でお召しあがり下さい」とあったので、終わった後に美味しくいただきました。

そして、ステージにあがって自分なりにセッティングしていたら、まわりがなんか言ってます。なんかいな、と思って視線をあげるとそこには横断幕が。

「あの娘に届け州風ラッパ」…顔から火が出そうでした。まわりからあの娘て誰?てつっこまれたけど、僕も教えて欲しいです。誰やねん。
「魂を込めて吹け」…言葉はっきり覚えてないけど、こんな感じだったかな。
「ひと吹き入魂」…やっぱり違ってましたね。(4/11修正)

会社の人たちだとは気がついたけど、姿が見えず。きょろきょろしていたら、左とまわりが教えてくれました。手を振っているのは、アシスタント・しばとT越さん。さらに何人かいるのがわかりますが、さすがに全員はわからないような。そしてとどめは、

「風州男児」…九州男児をもじったんだよね。

恥ずかしかったけど、涙が出そうなくらい嬉しかったです。来るって聞いてないし。後で確認したところによると、E梨ちゃん、Kっす、M井くん夫妻、大S君、T越さん、アシスタント・しば&T原ちゃん、I男君夫妻、N田さん、Y田君(4/11修正。見たときにわかったのに、書くの忘れてました)。前から計画してたとか。T原ちゃんから。「知り合いが行くからチケット10枚ありますか?」と聞かれたのが、この分だったのでした。見事にだまされましたね。

街の珈琲屋さんは、今日のためにお店を閉めて、常連さんたちと来てくださいました。終了後の片付けのときに、たまたま姿を見つけて、直接お花を受け取ることができました。これも感激です。

他にも、後輩I岡は差し入れくれたし、FFBの人も来てくれてたし、ちや象さんも来てくれたようです。

演奏会としても、よかったと思います。ゲネプロのときに、だんだん音が変わっていって、それがわかってよかったです。あとはこれを持続させていって、ですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818312

30周年記念演奏会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓