« 右往左往 | メイン | ダブルヘッダー »

2005年6月 7日 (火)

加藤いづみライヴ

加藤いづみツアー“スロウ'05~やさしいうた~”(福岡 DREAM BOAT)行ってきました。

18:00ちょっと過ぎに会社を出ることができ、余裕で歩いて赤坂のDREAM BOATへ。整理番号つきで階段に順に並ぶので、早くつきすぎてもあまり意味がありませんでした。少し待ってから会場へ。入口でドリンク題500円を払って入ります。整理番号55番では前はとれません。ちょっと迷って通路沿いのイスに座ることにしました。事前リサーチしとくんだったかな。

開演までにツアーグッズを物色。携帯ストラップを購入。それに、サイン会につられてすでに購入済みのアルバム・Slowまで…。

定刻少し過ぎてライヴスタート。出入りどこかと思えば、自分らが入ってきたところからです。加藤いづみさん、高橋研さん、二人が横を通ります。この点ではここに座ってよかった~。しかし、前を見ると、僕より頭ひとつ背の高い男性が座っていていまいち見えません。立って歌っているときにはいいけど、座ってしまったらお顔がなんとか見えるくらい。残念。

初っぱなはちょっと音がなじんでないような気がしました。PAの具合なのかな?も少しリバーブ効かせたほうがいいかなて感じ。いつの間にか気にならなくなってたんだけど。プレイヤーだったり、卓を調整する人だったりでコントロールしているんだろうな。自分がステージで楽器を吹くときもこのへん難しいところです。

ニューアルバム・Slowの収録曲から、懐かしい曲、カバーまでいい感じの選曲で聴かせてくれました。「星の王子様」を朗読した後の、「星になった涙」はなんか鳥肌ものでした。先日亡くなられた高田渡さんの曲を、カバーで歌われたのは驚きましたね。しかもたまたまラジオで聴いた曲。クラインのマウンテンバイクに乗られているだけのことはあります。「自転車に乗って~♪」なんか調子のいい曲でしたよ。

あっという間に時間がすぎて、アンコール。研さんはビールを飲んでごきげん。いづみさんも「楽しかったね~」を連発。お客さんも和やかな感じでいい時間でした。終わった後は、もちろんCDにサインを頂いて、握手をして、「次も待ってます」と声をかけてエレベーターに乗りました。

転機のタイミングに、好きなアーティストのライヴに行けるのは本当にラッキーですね。

お腹が空いたので、大名の一宝軒で食事。途中知人に会い、店に入っても知人が座っていて。女同士の会話をしている雰囲気だったので、声をかけずに帰りました。ライヴのときに変な姿勢になっていたのと、イスが固かったのでちょっと体が痛くなってます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818360

加藤いづみライヴを参照しているブログ:

» 加藤いづみさんツアーに行った (佐藤聖子さん日記)
 加藤いづみさんのライブに行った。もう3年くらいぶりになるだろうか。大須ELLで開いた東京アコースティックナイトが最後だった。そのときは5曲くらい歌ってすぐ引っ... [続きを読む]

コメント

自転車に乗ってですか

あの可愛い声で・・・

行きたかったな

次は・・・

アルバム聴いてみたいです

州風さん聴かせて

アルバムですか?同じものが二枚になってしまったので、一枚を街の珈琲屋さん用に進呈しましょう。是非お店でかけて宣伝してくださいね。

え~っ

いいんですか

加藤いづみさんは、こうせつと出ていた時から気になっていたんです

楽しみに待ってます

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓