最近のトラックバック

 

« 2005年6月 | メイン | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月28日 (木)

Sッシー送別会

アシスタントとして、契約社員として頑張ってくれたSッシーの出勤も7月一杯。その送別会に参加してきました。

先発隊4名で会社出発。目指すは西新の馬上荘です。

餃子好きのH土さん、天神地下街をものすごいスピードで歩いていきます。こんなに率先して歩く姿はなかなか見ないような。


地下鉄西新駅で下車。馬上荘へ突入します。幸い先客がなく、小上がりに陣取って馬上漬とビールで、餃子のあがり待ち。ニラ、昆布、かつお節が入っていたかな。シンプルなんだけど、不思議と美味い。

20050728_01.jpg


そして大本命、餃子の登場。小ぶりで独特な形。もちもちしていて、具もシンプル。

20050728_02.jpg


NおさんとSっしー、美味しそうに食べてます。

20050728_03.jpg


H土さん、その表情は怖いです。

20050728_04.jpg


ありがとう、馬上荘。4人で計70個を完食。

20050728_05.jpg


なんか、みんな細いですね。

20050728_06.jpg

さて、序盤戦はこれで終了。実は、最初からもう一件まわる予定のツアーなのですよ。おいしい(美味しい)話を逃す手はないでしょ? さらに続く…

続きを読む »

2005年7月26日 (火)

お得だね

本日のランチは、K森君、Sッシー、M野と四人で住吉の和食処Kへ。昨日行く予定がお店が休みだったので今日になってしまったのだ。

住吉橋を渡って右にまがると、お店がありました。落ちついた作りの店構えで、中に入るとまだ新しい木の香りがします。注文したのは1200円の住吉御前(名前あってたかな)。茶碗蒸しに始まり、旬のものの盛り合わせ、天ぷら、ミニ海鮮丼、汁物、デザート。この値段でこれだけ出てくれば大満足。しかも休日もこのメニューあるそうだから、かなりお得。大小の個室と、カウンターがあるようだから、使い分けもできるかな。

食事の間にいろいろお喋り。色恋ネタも当然でてきます。

K森君:「州風君さあ、どんなひとがタイプ?社内やったら誰がいい?じゃあ、○○さんと××さん」
州風:「○○さん」
K森君:「○○さんと△△さん」
州風:「○○さん」
K森君:「○○さんと□□さん」
州風:「○○さん」
K森君:「○○さん連勝やね、じゃあ…」
州風:「昔同じ様なこと聞かれて、☆☆さんて答えたよ」
K森君:「おぉ、美人というより可愛い系やね。じゃあさ、おとなしい人と元気な人では?」
州風:「元気な人。自分から何々しようてのがないから、言ってくれる人のほうがいいかな」
K森君:「まさに、☆☆さんじゃない」

市民吹奏楽団でチャンスあるやろうと、色々なテクニックを伝授してくれましたよ。でも、いつ使うんだろ?

会社に戻って、大S君が譲ってもらったというMacのセッティング。HDの増設は引き受けたんだけど、やり始めたらOSXのインストールから、USB無線LANアダプタ(OSX非公式対応)のセッティングまでと、かなりの大仕事になってました。我ながらお人好しだな~、業者に頼んだらいくら請求されるのか。お得でっせ、大Sさん。

2005年7月24日 (日)

自転車と休日

最近ほったらかしだった自転車を引っぱり出す。チェーンにオイルをさして、サビをふき取る。室内に入れるのがベストなんだけど、そんなスペースはなくカバーをかけて玄関に置いているのだ。サビはどうにかならないものかな。

本体のほこりをとり、タイヤに空気もいれて出発。特に目的地もなくぶらぶら。日差しは強いけど、風は気持ちいい。足の筋肉への刺激も心地よい。やっぱいいよ、自転車は。街の珈琲屋さんは閉まっていたので通過、グッデイやファミリーユサを見て回った。ファミリーユサでは、ガソリンの値段があがったせいか、燃費アップグッズが目立つ。先日ワールドビジネスサテライトで紹介されていた「カーアップ」も置いてあった。問合せ殺到らしい。これを出している会社、福岡にあるんだよね。ちょっと試したいような…。

さあ、まだまだ行ける、どこ行こうと思って信号待ち。青に変わって進み出したら「プシュー」という音が鳴り響いた。なんてこったい、歩道に停めて前輪タイヤを見ると見事に空気が抜けている。あれま。そこで考えたね。

・いったんその辺りに置いていって、車でとりにくる
・このまま押して帰る

さあ、あなたならどっち?(家まで4~5km)

押して帰ることにしましたよ。以前天神で同じ目にあったから、それと比べたら近い。iPodを持ってきておいてよかった。今のヘビーローテーションは「スキマスイッチ/空創クリップ」。歌声がいい、歌詞もじんと来るよ。ラジオでもよくかかっていた「全力少年」お気に入りだけど、「キレイだ」て曲の歌詞もどきっとさせられます

それでもいつかひょっとして君を思い続けてればって
くだらない物がまた無くならない
情けなく引きずり続けている自分が嫌いだ

引きずるタイプの人間からすると、自分だけじゃないと思わせてくれますね。

曲を聞きながら、歩く歩く。途中でスクーターの男性から話しかけられました。「珍しいスポルティーフに乗ってますね」と声をかけてきたその人、ランドナーに乗っているそう。「今はない貴重なパーツがついてますね」と結構詳しそう。サビがでちゃってるけど、今はなきメーカーのパーツ使ってあるんだよね。「片倉シルク」という自転車メーカーもなくなってしまっているのだ。

(「いろんな人といろんなお話ができる州風さんはスゴイと思います!」とmixiでアバKさんが言ってくれたけど、まさにこのことか)

スクーターを押しながらしばらく話をした男性は、交差点でさって行きました。いやあ、どこまで着いてくるのか正直不安でした。

家に帰ったらパンクの修理。予備のチューブに交換して、パンクしたチューブにはパッチをあてます。もったいないからね。修理用の接着剤が駄目になっていたから買いに行く羽目になったけど、これで大丈夫でしょ。

2005年7月22日 (金)

陶遊び展

行ってきました、陶器展。知人の自覚光子さんが講師をやっている、「陶芸広場赤ぴーまん」の生徒さんたちの作品展です。川端商店街のダイソー2階・ギャラリーパレアナ倶楽部で7/27(水)まで行なわれています。

詳しいことは、DMを持ってきてくれたサトウユキミさんのブログを見てもらうことにして、
三箇山堂日記 | 陶遊び展(2)
三箇山堂日記 | 陶遊び展(2)

生徒さんの年齢も小さい子から年輩の方までと様々。作陶歴も始めて数ヶ月から4年と様々。作品も、キャラクターぽいもの、洋風のもの、渋いものと様々。型にはまっていない自由さを感じます。

講師の方の作品も一緒に展示してあるし、販売品もあります。是非立ち寄って欲しいなと思います。

話はかわって、お昼から戻るときに大丸横で、元アシスタント・T松ちゃんとばったり。久々でした。そして今更ながら携帯番号なぞ交換。

2005年7月20日 (水)

お初メニュー

20050720_02.jpg

久々にSWEET ROCKETさんに行ってきました。

今日初めてお目にかかったのは、このかき氷。見た目ただの氷に見えるって?さにあらず。この氷の下に、トッピングが隠されているのですよ。「ココナッツミルク味 タイ風かき氷(400円)」11種類の中から3種類のトッピングを選びます。本日選んでみたのが、ジャックフルーツ・バジルシード・クワイ。南国チックなのがいい感じです。

昨年も出していたそうですが、僕が巡り会ったのは10月でしたからね。食べる機会がなかったわけです。夏の間に、全種類制覇できるかな~。

街の珈琲屋さんの、常連・I村さんもいらっしゃていて、話が盛り上がりました。結局21時くらいまでいましたからね。SWEET ROCKETさん、上人橋通り入口にも試験的に店をだしているそうですから、行ってみないといけないですね。

View imageメニュー

2005年7月18日 (月)

ミュージックバトン

mixi仲間・みどり荘さんから回ってきました

★Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
・913MB
★Song playing right now (今聞いている曲)
・小田和正/キラキラ
★The last CD I bought (最後に買ったCD)
・小田和正/自己ベスト
★Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
・加藤いづみ/この街が好きだよ…やっぱ福岡の街好きやけんね、と元気づけてくれる曲。(いづみさんの出身は愛媛ですが)
・柴田淳/未成年…悩み多き人間としては、ぐっときますね。
・aiko/クローゼット…ホーンアレンジがいかしてます。
・KAN/青春国道202…ご当地ソングてやつで。青春ていいなあ。
・槇原敬之/遠く遠く…卒業シーズンにふと昔を思い出します。
★Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
・思いつかないので、ごめんなさい。我こそは、という方がいたらメール下さい。バトン渡しますので。

主にBLOGでまわっているようで、発祥は海外のようです。5曲だけ選ぶ、僕には至難の業。好きなアーティストはたくさんいて、好きな曲もたくさん。あえて絞り込むのは酷てものです。ここに書いていないだけで、好きな曲はいっぱいです。

質問項目
・Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
・Song playing right now (今聞いている曲)
・The last CD I bought (最後に買ったCD)
・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
・Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

2005年7月17日 (日)

級友

20050717_01.jpg

先週の水曜日にお誘いが会って、大学時代の同級生と出かけることに。行く場所もぎりぎりに決めるという、行きあたりばっ旅的なノリ。メンバーは、Y子さん・旦那のK田さん・息子のY也くん、K森さん、Qさん。自分も含めて計6人というメンバー。

集合場所で待っていると、K田ファミリー到着。Y也くん、一応僕のことも覚えてくれているようでほっとしたんですけどね。K森さんとQさんが現われときにY也くん、「Qさ~ん」と叫んで先に歩いているK森さんを素通りしてQさんの元へまっしぐら。ほんと、懐かれてますよね。近所のおじさん的な感覚なんでしょうか。

一台に乗り切れないので、K田家のR2と僕のデミオ2台に分乗して出発。出発してすぐにナビが誤作動を起こしてびっくりしたのですが、ケーブルさし直したり、エンジンを切って入れ直したら復帰。そろそろ寿命か。K田号に先導してもらいましたが、高速を下りた後はどこを走っているのやら。結構住宅地や畑の間など、抜け道のようなところを走っていました。以前住んでいたそうだから、土地勘はさすがです。随分前に取材で伺った「神戸浪漫 ハイカラ亭」の前も通りました。時間があったら寄ってみたいところでしたが。「道の駅 大津」で休憩。ここも取材したな~、記憶と違う気がしたけど。ここでお昼を食べるか、もう1時間我慢して別のところにするかということで、もう1時間の我慢。

目指すは、「白水温泉 瑠璃」。57号線はほんと混みます。だらだら進んで疲れました。施設内にある「レストラン くらら」に突入。テーブルがわかれてしまったのが残念だけど、いっぱいだったから座れただけでもOK。メニューの中から溶岩焼き定食(写真のやつです)1300円をチョイス。ボリュームたっぷりのがっつり系メニュー。これにビールが飲めたら最高て感じでしたが、ドライバーでしたので自粛。温泉も入りたかったのだけど。

そしてお次は白川水源へ。しかし、行ってみるとあまりに車が多い。残念ながら諦めることになりました。飯食ってドライブ、本当にそうなってしまいました。夜に予定がある人間がいるから、まあそれもありってやつで。

帰りの車、強い日差しと暑さにもやられたのか強烈な眠気が。(昨日寝たのが少し遅かったのも)SAから、K田さんにしばらく替わってもらうことにしました。自分の車の後部座席に乗るなんて久しぶり。変な気分だと思いながらもお休みなさい。

最後のPAで、運転に復帰。用事のあるQさんを駅まで送ってからK田邸へ。晩ご飯をごちそうになりました。準備の間にY也くんのお相手。ボール遊びをしたんだけど、慣れないからどうもぎこちない。自分に子供ができるまで、うまくなんないだろうな、こればかりは。

出てきたメニューは、島原の手延べうどん。そうめんは有名ですが、うどんも作るようになってたんですね。三輪そうめんの事件の直後は大変だったと聞きますが、頑張ってるんですね。機会があったら食べてみてください。なかなか美味でしたよ。

2005年7月15日 (金)

勘違い発言

ツッコミどころ満載のお方がいます。

雑誌の映画紹介のページを見ながら、「象になった少年がさあ…」。
聞き逃すところでしたが、それは象使いになった少年の物語「星になった少年」。「象になった少年」とは、エレファントマンですか??

「スポーツセンターであったスターウォーズの上映会すごかったんやろ」と聞かれましたが、国際センターで行なわれたやつですよね。スポーツセンターて、現在ソラリアがあるところにあった、あれですか?
「スポーツセンターにロッド・スチュアート見にいったよ。前から3列目でさ…」

その発言はとどまるところを知らず。話せば話すほど、ツッコミどころは増えていく。腹の皮よじれそうでしたよ。そのお方、入力間違いもしばしば。シリアスなことを日報で報告しているのに、ここぞというところで誤変換・入力をして笑いを誘ってしまう。ほんと、すごい才能だと感心してしまいます。

2005年7月14日 (木)

ゆったり

何度目のチャレンジだろう。「いもと」ようやく行くことができました。

おお、開いてると思って店内へ。気後れしてカウンターには座れなかったので、テーブル席に座ります。フードメニューも少し気になったけど、サービスコーヒーを注文。待っている間にじっくり店内を観察。不思議と時の流れがゆったりとしているような。壁にコーヒーのうんちくが掲げられていたり、世界地図と一緒に各地のストレートコーヒーの特徴と値段が貼られていたり。昔ながらの喫茶店の雰囲気。

コーヒーが来ました。飲み口すっきりで、ブラックでいただきました。何もなければ、もう少しゆったりとしていたい気分でしたが、早々に退散。アイスコーヒーのバリエーションもちょっと気になりました。次に行くときはそれにも挑戦かな。

2005年7月13日 (水)

やっと

久々にランチはTAO CAFE。バジルライスが品切れというので、「ぐつぐつ煮込んだソイビーン・ハンバーグ」にしました。美味しくいただいて、食後にアイスコーヒーを追加注文。グラスに大きな氷がひとつ、ごろんと入っておりました。普段はブラックで飲むところなんだけど、気分でシロップとミルクを多めに入れてみましたよ。たまには、ね。

お勘定の時に、ネットでは会話を交わしていたH田さんにやっと自己紹介。しばし立ち話。F○Sの人と思われていたようですね。H田さん、結構うちのスタッフのことを知ってて、びっくりしました。また行きますよ。

仕事帰りにマックサポートへ立ち寄る。すると、カメラマンのH川さんが調子の悪いMacを持って来られた。こんなところで会うとは、びっくり。店を出て歩いていたら、元アシスタントT原ちゃんが自転車に乗ってこちらへ向かってくる。偶然が重なるものである。この後、別の元アシスタントKむ~の誕生会をするとか。元気に働いているようでよかったよかった。

いろいろ人と遭遇する日だったかな。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓