« 吹奏楽コンクール | メイン | やっと »

2005年7月12日 (火)

スター・ウォーズ エピソード3

ついに見てきました、「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」。夏休みに入る前に見に行かないと大変だろうと思って、その前に出かけたのです。

好きなシリーズなので、気合いを入れてTOHOシネマのプレミアスクリーンにて。(通常スクリーンが1800円のところ、プレミアスクリーンはなんと2400円。正直高いけどね)

冒頭から目まぐるしい戦闘シーン。動体視力鍛えておくんだったと思うくらいのスピード。メカ好きとしては、この宇宙空間での戦闘シーンが好きだったりします。Xウイングが一番好きかな。この作品には出てきませんが。

ダース・シディアスが、巧みに情勢を自分の都合のいいように運んでいく様。敵ながらあっぱれ。天才的な策士であり、ずば抜けた力の使い手。こんなのが現実にいたら、さぞ恐ろしいことになっているでしょうね。

途中で試される、「二者択一」の選択。自分がアナキンの立場だとして、はたして正しい道を選ぶのだろうか?やはり同じ道をたどってしまうのではなかろうか、などと考えてしまいます。
(自分自身も最近、二者択一で道を選びましたからね。果たして、どっちに転ぶ?)

最後の方になると、エピソード4にこれはつながるんだ、というシーンがちらほら。自分が気がついた以上にもっとあったのかもしれない。すでに見た会社の人間とちょこっと話したんだけど、あそことあそこがつながっているよ、といろいろ指摘していたら「十分マニアですよ」と言われてしまいました。

個人的には楽しめる映画でした。みなさんは、いかが?
ネタばれにならないように書くのは、つらいですね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818386

スター・ウォーズ エピソード3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓