« iPod車載化計画 | メイン | キャンプ in 菊池高原(1日目) »

2005年8月19日 (金)

トランペットレッスン in 沼隈

沼隈てどこ?と言われそうですが、広島県福山市沼隈町ですよ。

TP奏者・小原裕樹先生の管楽器奏者の部屋というHPをいつも見ているのですが、サンパルで行われる「サンパルミュージックトレーニング」でレッスンを行なうという話をみつけ、申し込んだわけです。

直前になって、小原先生が急病で別の先生になるのでキャンセルもできますという連絡を受けたのですが、せっかくなのでそのままお願いしました。

博多駅から福山駅まで新幹線で一時間半ほど。意外に近いです。駅でそばをかきこみ、待ち合わせ場所へ。車に乗って結構遠いなあという場所に到着。山のほうです。空いている部屋でウォームアップを済ませて、いざレッスン。

本日の講師・山本英司先生。読売交響楽団所属のTP奏者。

特にテキストはなく、いつもの練習パターンを吹いてみるように言われます。指示に従ってしばらく吹いてみました。

山本先生:「では、楽器を置いて声を出してみましょう。『ア~』こんな感じで(よく響く声です)」

これまた指示に従って『ア~』と声を出してみました。もちろん、ブレスもとった上で。

山本先生:「地声ですね。『ア゛~』じゃなくて、『ア~』ですよ。無理に息をたくさん吸わなくていいですから。いい声を出してみましょう。」

他人の声では、違いがわかります。しかし、自分でやってみるとわからないのです。変えようと努力するのですが、全然変えられないのですよ、これが。

山本先生:「長年のくせでしょうね。とにかく、これまでの呪縛は忘れてください。なかなかうまくいきませんね。じゃあ、「ん~(ハミング)」ではどうでしょう?」

ハミングでやってみると、少しはうまくいきそうです。先生に言われて唄っているときに鼻をさわらせてもらうと、振動を感じます。僕の場合は、ハミングではなんとか感じられるのですが、声をだすともとに戻ってしまいます。

山本先生:「もうひとつ気になるのがブレスなんですが、普通の状態と吸おうとしてブレスするときで、入っている息の量があまり変わらないんじゃないですか?」

その通り。たくさん吸おうとしても、日常吸う量と比べて多くないと感じていたのです。

山本先生:「鼻からゆっくり吸ってみましょう。息が首の後ろ、背中を通って、腰の下に落ちるイメージで。実際にはそんなことは起こりえないんだけど。体の状態としては、へその下が膨らんで、最終的には胸骨が広がります。」

胸骨が広がるという部分ができない。体に変な力が入っているのが原因のようだけど、これまた長年の癖というやつ。思い返せば、中学校で楽器を始めた頃。声変わりもあって、歌いにくいのを楽器で覚えた腹式呼吸で無理に声を出していたような。いい声をだす喉のバランスで、楽器を吹く。ではなく、楽器で悪いバランスになった状態で声を出してしまってたのだから、良好な状態になるはずもありません。参ったなあ。

残り10分ほどで楽器を吹いてみます

山本先生:「いい声の喉の状態を保って、楽器を吹いてみてください。吸い急いで逆に息を吸えてないようだから、たくさん吸おうとせず、ゆっくり吸ってみて。」

さて楽器を吹くと、戻ってしまいます。

山本先生:「吹きすぎてますね。吹くという意識は忘れてください。声をだすときに、口元に手をあててみてください。そんなに息はでていないでしょ。楽器も同じことですから。音があたらないからといって、無理に吹き込まないように。そのうち出るようになりますから」

ハミングして、楽器を吹いてということをくりかえしたら、音は大きくないし、出だしは音がでないけどなんとなく今までと違う感覚がわかってきました。

山本先生:「練習の仕方なんだけど、基準音をならして声で歌って、次に楽器を吹くというやり方をやってみて。ソ-ファ#-ソ-ファ…という感じで。基礎練習のときと、クールダウンのときにこのやり方を。この練習方法ストレスたまるから、他のときは思い切り吹いて発散してもかまわないから。」

1時間のレッスン枠で、楽器を吹いたのは15分ほどか。散々な結果になってしまいましたが、百聞は一見にしかず。「地声だよ」という指摘できるひとが近くにおらず、なかなかいい方向にいけなかったんですよね。少しずつでも解消をしていかないと。

帰りは運良く車で駅まで送ってもらえました。その方はサンパルオーケストラでperc.をされているそうで、音楽話をいろいろ。オケの備品の打楽器は、N響の方に選んで送ってもらうので値段は高いけど、ものがいいのは間違いないし、高いから共有物でも大事に使うそうです。

駅についてそのまま帰るのもあんまりなので、側の福山城には行ってみました。プチ観光気分で天守閣に上ったら、結構つらい。エレベーターないから。

View image View image View image View image View image

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818428

トランペットレッスン in 沼隈を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓