« 2005年11月 | メイン | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月15日 (木)

素敵にランチ

イラストレーター・Y美さんに誘っていただいてランチをご一緒しました。今泉にできたanpというカフェにて。

待ち合わせ場所は店の前。寒いし、雨は降っているし、どうやって来られるのかなと思っていたら、元気に自転車で登場。「いつでも、どこでもチャリですよ~」と言うY美さん、相変わらず可愛らしい方です。久々に会ったら髪も短くされてました。(後で聞いてみたら30cmくらいばっさり切ったとか。こういうことは、気がついたらすぐに言わなきゃダメだしくらいそうですね。)

続きを読む »

2005年12月12日 (月)

クリスマスコンサート

「福岡市民クリスマス」というイベントに、福岡フローリッシュブラスで参加してきました。

福岡市民会館で行なわれたこのイベント、主催はキリスト教関連の団体ということで、結構宗教色が出ているものでした。

福岡音楽学院付属幼稚園の園児たちによる、合奏と合唱は可愛らしかったです。あの年齢からすでに、ノリの良い子とそうでない子がわかれているのはびっくり。音楽好きに成長してくれるといいですね。後輩が先生をやっているので、待ち時間を利用して聴いてみました。

時間が押していたうえに、メンバーが揃っていなかったのでリハーサルは少し吹いて終了。しかし、本番にはみんな都合をつけてやってきました。

緞帳が下りている間にステージセッティング。待ち時間が長いので、その間みんなリラックスしておりました。久々の市民会館のステージ、しかも反響版がない。正直演奏しづらかったです。焦れ焦るほどブレスが浅くなってしまって、個人的には満足に吹けなかったですね。リピエノ・コルネットという、慣れないポジションを担当したのも緊張の原因だったかな。

IMSのピエトロで食事をして解散。次は、18日のパサージュ広場です。

英国式金管バンド・福岡フローリッシュブラスの街頭演奏、天神に行くようなことがあれば、寄ってみてくださいね。

天神のクリスマスへ行こう2005 タイアップイベント
~「福岡フローリッシュブラス」ミニコンサート
【日時】2005年12月18日(日) 14:00、16:00、18:30(各30分程度の演奏)
【会場】福岡天神・大丸 パサージュ広場
【入場料】無料

2005年12月11日 (日)

パーカッション・アンサンブル

はるばる、倉敷まで出かけてきました。「第33回作陽パーカッショングループ コンサート」を聴きに。

「くらしき作陽大学 作陽パーカッショングループ」から封書が来たときは、何ごとかいなと思いましたが、演奏会の案内だったのです。市民吹奏楽団の後輩Tさが出演、4年生で最後ということもあるし、市民バンドを代表するつもりで出かける事にしました。

続きを読む »

2005年12月 9日 (金)

聞けば写真が上手くなる!

聞いてきました、アップルストア福岡天神で行なわれた早川廣行氏の講座。

定刻少し前に現れた早川氏。iPodひとつという身軽な格好で現れ、アップルストアにあるMacにつないで準備完了。講演に必要なスライドデータをiPodに入れて持ち歩かれているようです。「本当に楽になったね」とスタッフの方と話されていました。

続きを読む »

夢の豪華共演

アップルストアを後にして、食事をしてから西鉄グランドホテル前のSweet Rocketへ。なんと、I村さんがいるではないですか。先日大橋でばったりの際は、寒いを連発していましたが、今日はコートを着込んでいらっしゃいます。それでも、寒い事にかわりはありませんが。

続きを読む »

2005年12月 8日 (木)

健康度診断1日コース

あいれふ福岡市健康づくりセンターが実施している、健康度診断1日コースに行ってきました。

イラストレーター・万野 幸美さんがBLOGの中で体験記を書かれていたので、一度やってみようと思っていたのでした。

続きを読む »

トランペット試奏

天神に出たついでに、ウインターセール真っ最中のクレモナ楽器へ寄ってみました。新製品を試し吹きするためです。

続きを読む »

2005年12月 6日 (火)

「質量保存の法則」で環境を考える

「質量保存の法則」…「化学反応前後で関与する元素の種類とおのおのの量は変わらない」というやつですね。

学校で習った時に、「こんなもの、覚えて何の役に立つんだ」と思った人も少なくないかと思います。しかし、世界規模でモノや人が移動する現代、世の中で起こっていることを理解する事にも使えると思っています。

「質量保存の法則」を習うのは、中学生のカリキュラム。僕にとっては、かれこれ20年ほど前になってしまいます。その頃に漠然と思ったのは、

「海外から食料やモノをどんどん輸入していたら、過剰なものがどんどん日本に溜まって行くのでは?」

ということ。そうして溜まったものによって、水域の富栄養化を招いたり、処理場所の問題を産むゴミの問題につながったりする。逆を言えば、輸出元ではものが出て行ってしまうのだから、土が痩せたりなどの結果も産んでしまう。「質量保存の法則」だけで解釈するには、大きな内容ですけど。

西日本新聞の朝刊に「食卓の向こう側 第7部 生ゴミは問う」という連載があります。2005/12/5(月)の記事に、

 「このままいけば日本は窒素であふれる」。九州大学大学院農学研究院教授・鈴木宣弘(四八)は、警告する。

 食料自給率が40%の日本には現在、農産物や家畜の飼料が大量に輸入されている。その中の窒素分を、日本で生産する農産物や化学肥料と合わせると、国内には農地で利用できる適正量の二倍もの窒素がある、というのだ。

 窒素はリン酸、カリと並び、植物にとって必要な栄養素。だが、多すぎて硝酸態窒素の形で野菜や牧草に過剰に吸い上げられると、それを摂取した乳児、家畜に血液の機能障害を引き起こす危険性があるとされる。

昔、漠然と思っていたことを、読んですぐに思い出したのでした。

この部分を理解するには、科学の知識が必要になります。高校生までの理科の内容で十分でしょう。そして、この連載の内容を理解するには、社会などの知識も必要になってくると思います。

「学校の勉強なんて役に立たない」という嘆きの声もよく聞くけれど、物事を考える時の基礎に利用すれば、そんなことはないと思います。自分自身が大学まで行って勉強をしてよかった、と思えるのは「考え方を学べた事」です。教科、ジャンルを問わずですね。

子供を持つ親御さんも、学校での勉強に疑問を持つ子供自身にも、この考え方がわかってもらえればいいのですが。

2005年12月 5日 (月)

iFM到着

以前紹介したiPod用のリモコン・GRIFFINのiFM。
街の珈琲屋さんのマスターも欲しいというので、秋葉館オンラインショップ でポチッと注文しちゃいました。まとめて頼めば送料を折半できるから、お得に買い物ができるというものです。

シルバーとホワイトのカラーリングの小さなiFM。さらに小さなiPodという感じで可愛らしい。説明書きが英語なのでちょっととまどうけど、ほとんどの操作は直感的に使えるので大丈夫かと思います。

iFM前面のボタン
・プリセット/再生/一時停止
・録音ボタン

iFM左側面のスライドスイッチ
・モードスイッチ
下:オフ、中:FMモード、上:リモコンモード
※上の小さな穴がマイクになってます

iFM右側面のボタン
・音量調節(上)
・先送り、巻き戻し、次の曲、前の曲(下)

FMの設定は、直感的にはできないと思うので、解説してみます。

FMの設定方法解説
・iFM左側面のスライドスイッチを真ん中の「FM」に
・前面の丸い小さな録音ボタンを5秒間長押し、チューニングレンジを「JP」に合わせる。
(US:アメリカ、EU:ヨーロッパ、JP:日本が選べ、初期値はJPではありませんでした)
・右側面下側の次の曲、前の曲ボタンでチューニングをあわせる
・前面のプリセット/再生/一時停止ボタンを押してプリセット番号を選ぶ
(P1~P6まで6チャンネル設定できます)
・プリセット/再生/一時停止ボタンを2秒間長押し。その時にチューニングされている周波数が、選んだプリセット番号に登録されます。違う周波数で上書きするときも同様。
※再生/一時停止ボタンを4秒間長押しすると、選択したプリセット番号に登録された周波数がクリアされます

使ってみた感想
・FMの設定を除けば、操作はわかりやすい。本体に手を伸ばさなくて済むのは嬉しい
・FMの感度はヘッドフォンステレオ並みで、問題ないのではないでしょうか
・液晶部分に表示されるのは、リモコンモードの「REMOTE」、FMモードの「FM」「周波数」「プリセット番号」、オフに切り替えたときの「OFF」。
 iPod本体の動作状態や、曲の情報が出ればもっといいかも。本体の「MENU」に該当する機能がないから、別のアルバムに切り替えたりはできない。
・ヘッドフォンをつなぐと、コードが余る。これは純正リモコンでも同じ意見があるから仕方がない。コードを束ねるか、コードの短いヘッドフォンをつなぐしかない
・本体背面のクリップがちょっと使いにくいかも。せんたく挟みの様に、片側を押さえると反対側が開く方式なら、片手でセットできるので使いやすいはず。
・スライド式になっているモードスイッチは少し固め。オフからFMモードにしようとしたら、リモコンモードにいってしまうことも。

全体的には満足ですよ。がんがん使ってみたいと思います。
届けにお店に行ったところ、Sweet Rocketのお二人も来ていたのでついつい長居してしまいました。

2005年12月 4日 (日)

寒波襲来

福岡県若年者しごとサポートセンター」というところに、カウンセリングを受けに行く。今日のカウンセラーは、僕の前職のこともある程度わかる人だったので、いろいろ話をすることができた。1時間ほどのカウンセリングで、この路線で探してみようという話ができたので、これからそれに従ってやってみようと思います。

いったん家に戻ってから、いつものように街の珈琲屋さんへ。ちょっと遅くなったので外はもう暗い。さすがに冬だ。

店の前にはジムニーがとまっている。もしやと思ったら、Nりちゃん・Dい君のカップルがいました。忘年会以来、てこの間ですが。忘年会の後2人と一緒に帰ったH田しゅうちゃんのネタで盛り上がる。しゅうちゃん、どこの宴会でもとある行動をとっているそうです。しかも、飲んでいてもそうでないときも。

噂をしていたら、しゅうちゃん登場。本人も交えて「あの時は!」という話。かなりダメだしくらってました。

12/1に書いた日記「タイミング」を読んで涙が出てきた、とマスターが言ってくれました。事情があって詳しいことが書けない、けれどみんなに伝えたいという事柄を書いた文章。もちろん、マスターは内容はわかっているわけですが、泣ける文章を書く事ができたということは、僕にとって嬉しいことでもあります。

しゅうちゃん、Nりちゃん、Dい君で晩ご飯を食べるというのでお誘いいただきました。もちろん、誘いは断りません。Nりちゃん、Dい君は買い出しに行くので先に店を出ました。

今度はビートルに乗ってI村さん到着。門司港でビートル関連の会合があったそうで、その写真を見せてもらいました。10数台のビートルが走る写真もすごいし、珍しいビートルの写真もすごいです。

灯油を買って家に戻るというしゅうちゃんが帰って、T田さんが到着。外はえらく寒そう。しばらくそのまま店にいて、閉店時間前に出発。しゅうちゃんの家に集まるそうで、聞いた場所へ向かう。聞いた道順が途中でごっちゃになったけど、念のため住所を聞いていたから近くまで行くことができた。

もうすぐできるタイミングだったから、ちょうどよかった。鶏肉で焼き肉と聞いていたけど、店を出たら寒かったから鍋に変更になったとか。この間一緒にご飯食べた時も、鍋のときだったんだよね。

テレビを見たり、お喋りしながら鍋をつつく。最後は雑炊までして、おいしく食べる事ができました。

食後のおしゃべりで、Nりちゃんが寒くなると身体にこたえるというので、ZIPPOのハンディウォーマーを薦めてみました。オイルを少なめに入れていたので、もう消えていましたが、しゅうちゃんからZIPPOオイルをもらって着火。暖かくなってから手渡します。お腹や背中にあてて試してもらったら、かなりお気に入りの様子。帰る時に思わずお腹に入れたまま帰ろうとしたぐらいです。女性はお腹まわり冷やすとよくないですからね。しゅうちゃん・Dい君も初めて目にするようで、暖かさに驚いていました。

福岡市で売っていそうなところは、ヨドバシカメラ3階、モンベルクラブショップ(トリアス久山、マリノア)、CAMP2、インキューブ5階(定価販売のようですが、ハンディウォーマー・ミニも置いてありました)。昨年はグッデイでも見かけた気がします。

今年もそろそろ寒さ対策」という10月に書いた日記で販売サイトも何箇所か掲載しました。

燃料のZIPPOオイルは、とある店では355mlで620円。付属注油カップ1杯が約12~13mlで約12時間使えるみたいなので、355mlなら約30回分。1回あたり20円ほどのランニングコストでしょうか。もちろん、カップ半分で6時間くらいつかうなら1回あたりのコストはもっと下がりますね。

ハンディウォーマーを相当宣伝してしまいましたが、さらに宣伝を。 H田しゅうちゃんのおじさんが、独立して辛子めんたいこ屋さんを始められたそうです。鍋を食べる時にごはんとともに、その明太を試食させてもらいました。

口に含むと明太に甘みがあるのだけれど、後から辛さが広がってくる。素材の良さと、漬け方の良さが織りなす味わいなのでしょうね。お土産に切子200gをお買い上げ。

有限会社 博多まるとも
〒813-0043
福岡市東区名島4-26-9-104
TEL&FAX 092-662-6081
http://www.hakata-marutomo.com

無着色辛子めんたいこ
300g 2,205円(税込)
400g 2,940円(税込)
500g 3,675円(税込)

切子(無着色)
200g 1,050円(税込)

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓