« 北風と太陽 | メイン | 芸術は爆発だ! »

2006年1月24日 (火)

お久しぶりのランチ

「ハローにいるから、お茶しない?」と、会社の元先輩I下さんからお誘いメール。断る理由もないのでOKします。

レストランハローとは、どちらかというと学生向けの店なのにと思って待ち合わせ場所のやりとり。なんかおかしいなと思ったら、「ハロー」ではなくて、「ハローワーク」のことでした。本人的にはきちんとうったつもりだったのに、省略してしまっていたのです。さすがはI下さん。

落ち合って、香椎のオリーブで早めのランチにすることに。パスタランチをいただきつつ、いろいろとお喋り。お互いが知っている、元じ会社だったメンバーの近況、自分自身のことなど。

転職の悩みも聞いてもらいました。その会社と、昔仕事でやりとりがあったそうで、「頑張ってみては?」と背中を押してくれました。身近な人の一言は大きいですね。メールで相談した大Yさんも、悪くないと励ましてくれたし。いい方向に進めそうな気がします。

2時間ほどいて、店を後に。合格をもらったお祝いに、おごってもらっちゃいました。ご馳走様です。

夕方遅くに、街の珈琲屋さんへ。昨日読んだアドリブに掲載されていた市原ひかりと、村治佳織のCDを携えて。お店のオーディオで市原ひかりをかけてもらいましたが、その場にいたH田しゅうちゃんも含めて大好評。若手の女性ジャズプレイヤーというと、それだけで敬遠されがちですが、いいものはいいです。このCDの、バックを務めるミュージシャンも一流の人ばかりですからね。

持ち込んだCDジャケットを見て、女性の好みのことを言われてしまいました。意識してなかったけど、ビジュアルにどうも共通点があるようです。村治佳織さん、音楽的にも好きですが、見た目も好きですよ。市原ひかりさんも、見た目は普通の女の子ですからね。楽器から出てくる音はすごいですけど。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818640

お久しぶりのランチを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓