« iFMその後 | メイン | 二次面接 »

2006年1月11日 (水)

一次選考通過

夕方は練習なので、早い時間に街の珈琲屋さんへ顔を出しました。

先客にご夫婦が一組。甘木にある「美奈宜の杜」にお住まいの方だそうで、素敵な暮らしをされているようです。お話の中に出て来た「三奈木砂糖」も、ちょっと興味ありますね。

鏡開きということで、珈琲屋さんでぜんざいをいただきました。甘さも控えめでいい感じ。ごちそうさまです。

車で練習に向かっていると、人材紹介会社から携帯にTEL。なんと、先日面接を受けた会社の二次面接の案内です。雇用形態で異なる部分というのも、一応クリアになったようです。これは掴みとるべきチャンスということなのだろうか?まあ、まだ二次面接を受けてからでも、その後先方から書類を提示されてからでも断ることは可能です。こちらからも、もっと質問をぶつけて決める事にしましょう。

早めに練習会場の公民館について、Sっちゃんと待ち合わせ。近くの高校へ楽器を借りに行くので呼び出されたのでした。さらにもう1名、Y香も来るというので3人で。思いの他時間はかかりましたね。いったん分解して車に積みましたので。

最近乾燥しているせいか、唇がひりひりする状態で合奏。冬はつらい。

練習の見学に来ていた子。なんでも、先輩T村さんの昔の教え子で、成人式でたまたま再会したそうです。出身高校と年齢からすると、FFBにいる子の先輩のような。メールで確認をしてみるとやはりそうでした。いつか、2人が再会できることがあるといいですね。

家に帰ってから、報告がてらFFBの子にMicrosoft Messengerでメッセージしてみました。あれやこれやチャットしていると、日曜日に演奏する曲の資料ファイルを送信してくれるという。結構受信に時間がかかってしまいました。その間もずっとチャットしていたら、合計2時間あまり。学生さんとはいえ、遅くまでつきあってくれるなんて、ええ子やなあ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818618

一次選考通過を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓