« 三連荘 | メイン | おつきあい »

2006年5月30日 (火)

意外な弱点

会社にて。向こうの席でO部さんが耳をふさいで、

「わあ、聞きたくない」と半泣き(のように見えた)。

何かな~と思ったら、向かいの席のT田さんが「ベッドの下にはねえ…」と怖い話をしたらしい。

普通の怖い話は平気だけど、リアルに怖い話は勘弁なのだとか。ベッドの下にという都市伝説的な話は、いろいろなバリエーションがあるようだけど、最初に聞いたときはゾクッとしたような。(僕は布団に寝てますけどね)

ちょっと意外に思って、「お化けのほうが逃げ出すっちゃないと?」という冗談を言いそうになったけど、怒られそうなのでやめときました。

「一人暮らしじゃないから、怖さがわからないんですよ」

と言われて、それもそうかなと。たまに両親が不在で家にひとりだったら、戸締りのことだったり、火のことだったり、ちょっとした物音が気になったり普段と異なる不安を感じますね。

子供の頃、ホラー映画なんかを見たりしたら、お風呂に入るのが怖かったことを思い出しました。髪を洗うために下を向いていても、なんか上が気になって何度も顔を上げてみたり。

そういえば、僕自身の意外な弱点はなんだろ。自分ではよくわからないから、ちょっと知りたい気もする。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818752

意外な弱点を参照しているブログ:

コメント

女……

しかも怖い女!

どうよ??

そうやね~、オレサマ教さんには…。うそうそ。

弱いとわかっているから、意外な弱点ではないと思うけど。

普通に弱点というやつでしょうか。自分で思ってるだけ?

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓