« Excel 2004 for Mac 図形や画像のバグ | メイン | 台風襲来 »

2006年8月11日 (金)

なぜわかったのか…

久々に、高宮駅近くのスペイン料理屋・エルパティオでランチ。

お店の人からも、「お久しぶりですね」と言われつつカウンターで食事。この間店の前を通っときに、また何かの取材のようだったから聞いて見ると、「ももち浜ストア」と「ピィース」の収録があったそうだ。最近露出も増えているし、お客さんも入っているように思えます。

チキンを使った料理を美味しくいただき、アフターのアイスコーヒーをと思ったら、

「端っこなんですけど、よかったらどうぞ」

と持って来てくれたのはプリン。デザートメニューのひとつで、他のお客さんが注文してカットして残ったものをサービスしてくれたようです。コーヒーとともに、ありがたくいただきました。

しかし、三十代ネクタイを締めた男性サラリーマンに対して、なぜ甘いものがOKなのがわかってしまったのだろか?

働いている会社の事を話した覚えもないし、甘いものが好きというのも話していないような。

もしかしたら、このBlogを読んでくれて正体がばれてしまったのか?「エルパティオ」を検索してたどりつく人も、結構いるみたいですから。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818810

なぜわかったのか…を参照しているブログ:

コメント

通過です。

私の知り合いの甘党の人はみんなニキビ顔なのですが。州風さんは近くでお見掛けしたことがないのでわかりませんが。

ちなみに自分は甘いものを全く受け付けない体質らしいです。

通過人さん、甘党の人は顔に出るとわけですね。

そんなにニキビ顔ではないと思うんだけど。どうなのかな。

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓