« 懐かしい痛み | メイン | 毎年恒例、愉快な仲間たち集合 »

2006年12月29日 (金)

毎年恒例、バスパート会

年末まだまだ仕事、退社してから高校時代の吹奏楽部の集まり・バスパート会へ。

「トランペットなのになぜバスパート会?」と言われそうですが、一時期ユーフォニウムを吹いていたのでOKとされています。参加者が少なくても寂しいので、「(基本的に)バスパート会」という言い方もされてますからね。

お会いする久々の先輩方。あまり喋った事がない、3学年上で入れ替わりのJ福先輩にT木先輩。よく知っているけど会う頻度の減ったO内先輩にE島先輩、I原先輩。後輩のI隈、T花、M下。遅れて同級生H野ファミリーもやってきて盛り上がりました。

自己紹介するにも、「A子(実の姉)の弟です」と言ったほうが実に話が早い。ほとんど喋った事がない先輩ともすぐに話せるのが、縦のつながりが深い部活のいいところ。

先輩たちも久々に楽器を始めてみたり、自分はできないけど子どもがヴァイオリンをやっていたりとどこかで音楽とつながっているというのを聞くと嬉しいですね。

一部の人は帰ったけど、深夜まで開いている喫茶店にて二次会。

帰りはJ福先輩とタクシー乗り合わせにて帰宅しました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818928

毎年恒例、バスパート会を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓