« 久々の寄り道先 | メイン | 不思議な三人 »

2007年2月24日 (土)

トランペットレッスン in 戸畑 その2

小原先生の、昨年夏の沼隈サンパルでのレッスンは参加できず。非常に残念に思っているところに、戸畑でのレッスン情報を入手して参加して来ました。

前日もいろいろやることがあり、十二分な睡眠時間はとれず。JRに乗って爆睡しながら戸畑へ向かいました。

会場のウェルとばたも2回目なのでスムーズな到着。

練習室の前で待っていると、11時少し前に扉があいて中に通されました。高校生が先にレッスンを受けています。学生のうちからうけられるなんて、うらやましい限り。

時間になって、僕の番です。軽くウォームアップをしてレッスン開始。

前回の久留米がちょうど一年くらい前ですよね。ずいぶん良くなりましたね。」

とお褒めの言葉をいただきました。うまくいかないと感じながらも、自分なりに気をつけた結果が出ているようで嬉しかったです。

腰が少し前に傾いているので、もう少しまっすぐ
後ろに息が通って行くというのを意識しすぎるあまり、姿勢が曲がっていたようです。膝も軽く曲げるというより、力が入らない程度にまっすぐな感じ。す~と上からつり下げられているイメージ

背中側の、首の下方にある骨のでっぱりがぐいっと動く感じをつかむ
毎回言われていることですが、喉がひらくとその部分がぐいっと動きます。前回のレッスンと比べて、随分自覚できるようになりました。

舌は、歯の裏にあたった状態のまま息を吸ってよい
息の通り道を邪魔してはいけないと下げていたのですが、それはかえってマイナスでした。

のどを開こうとして、舌がいっしょに奥に行ってしまっている。のどは開いても、舌は歯の裏にあたった状態から、タンギングで下に落とすだけ
喉と舌はつながっているので、喉を後ろに開こうと意識するとついつい舌を後ろに動かしてしまっていました。

「舌があがって口の中が狭くなっている」と周りの人から指摘されたときは、実はこの状態だった気がします。舌のこの2点の問題を気をつけるだけで、息の重さで音が鳴る感じが少しつかめて来た気がします。

マウスピースは上唇に吹くときと近い状態でセットしておいて、下唇をもってくる
これは、僕の前にレッスンを受けていた高校生が言われていたのですが、たしかにそうかと。上唇を下唇に持って行こうとすると、結構力が入る原因になるようです

「吹こう」としないこと。たまった息は自然に出て行くものだし、そのほうが音は良く鳴る
息を入れなくては、と思って吹いてしまうと、どうしても吹き込んだ音になってしまいます。

きちんとしゃべれると、歌えるとよく吹ける
音符を正しく発音できたり、本来的な歌える状態でできていると音もきちんと鳴ってくれます

自然に吹けていると、音の処理は考えなくてもよい
音の頭も問題ですが、最後はどうなるべきか?最近とても悩ましい問題でした。

音の鳴り方は鐘をイメージすると良い。ぽ~んと音が鳴って、最後はすっと消えて行く。喉が開いた状態を音の終わりまでキープできていれば、自然と音は収束してくれます。「ターアン」と音は処理するものだ、と指導される機会が多かっただけに、目から鱗でした。

鐘で小さな音を出すときは少し離れた位置から叩く。じゃあ大きな音のときは?少し離れたところから力をいれるより、もっと離れたところから叩く。楽器を吹くときも同様では?

息の支えが生じる前に、吐こうとしているので注意。
息の流れをとめてはいけないと思うばかりに、焦ってタイミングがおかしかったようです。息はある程度たまったところで、息の支えが自然に生じます。あとは、吐く時にその支えのバランスをいかに保つか。

一通りチェックをした後は、曲をやってみることになりました。

定期演奏会でやる曲の一部を題材に。楽譜的には、いかにもトランペットというもの。なんとなくうまくないなあと思って吹いていました。

四分音符を長く吹きすぎない、逆に短く吹きすぎないなどのことと、基礎のときに言われた事を曲に応用して行くと、全然吹き方が変わって行ったのでした。

交互に吹いたり、上と下にわかれて一緒に吹いてもらったり。実に吹いていて楽しいレッスンで締めくくれました。

いったん家に帰って、夕方は公民館で演奏会の準備。練習後は実行委員会で遅くまで話し合って帰宅。長い一日でしたね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15818962

トランペットレッスン in 戸畑 その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓