« カレーはやっぱりチキンカレー!? | メイン | ようやく魚料理 »

2007年6月15日 (金)

初来客

夕方は福岡シンフォニーホールであった、ノルディック管弦楽団の演奏会へ。

指揮を振るのは、トロンボーン奏者でもあるクリスチャン・リンドバーグ。

襟あきシャツにぴったりしたパンツ。とてもクラシック系の格好には見えない。

ソロを吹いた後は指揮を振っていたのだけど、その姿はとても個性的であった。

しかし、今日の目当てはリンドバーグではなくてトランペット奏者のオーレ・エドワルド・アントンセン。いろいろな人から薦められるので、聴いてみたかったのだ。

演奏は、前評判に違わず素晴らしい。思わず聞き入ってしまいました。

プログラムの協奏曲だけでなく、何曲も披露してくれました。いったん舞台袖にひっこんで、拍手に応えて出て来た時には楽器が変わっていたから何か吹いてくれるな、ということはわかりました。プログラムの最後にはベートーヴェンの7番が控えているのに、こんなにやって時間は大丈夫かとこちらが心配になりましたよ。

素晴らしい演奏の後、お腹も空いたので会場に来ていた福津市民の連中と食事。

そしてその後、奴らは家におしかけてきました。車で送ってもらったから文句は言えないけど。

「意外に、生活感あふれてますね」

片付けてないし、引っ越したものの置き場所が決まっていないものだらけで床に散乱していたのですよ。

いろいろなところは空けるし、布団には飛び込むし、やりたい放題で帰って行きました。

誰がいつ来てもいいように、片付けなきゃ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/15819032

初来客を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓