最近のトラックバック

 

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

花束を持って

20071031_01.JPG

ランチはdafe。今日で3日連続である。

ちょっと出るのが遅れたうえに、13時からアポがある。お店もなかなか忙しそうだったから、さっと食べて出る羽目に。

なかなかにバタバタした一日だったけど、練習もあることだし早めに退社。

途中で花屋さんに寄って、花束を作ってもらう。ほとんどお任せでやってもらったので、センスを図られると困るのだが。

会社の人に会ったら恥ずかしいなと思いつつ、花束を持って歩く。

で、再びdafeへ。

「今までお世話になりました~」

と、スタッフSみさんへ花束を手渡す。そう、dafeは今日をもって閉店なのです。こちらのお店が3年、Sみさんが来ては1年半ほどだったようですが、本当に惜しい。ランチスポット、和みスポットが一軒減るわけですからね~。

花束は喜んでもらえたようです。滅多に人に花を贈る機会はないけれど、贈るほうとしても気持ちのいいものです。

軽くお話をしていると、クロージングパーティーのお誘いを受けました。よく来てくれた人に声をかけているのだとか。知らない人ばかりとは思いますが、ちょっと顔を出させていただこうと思います。

夜はもちろん練習。平日は疲れますね…。

2007年10月30日 (火)

アートをたずねる月2007-その7

052:モンコレクションギャラリー/内外版画作品展
お昼から戻るときに、モンコレクションギャラリーさんへ立ち寄る。

エレベーターで5階にあがり、扉を開けようとしたら鍵が閉まっている。あきらめて帰ろうとエレベーターを待っていたら、ギャラリーの方が上がって来られて鍵を開けてくれた。

一通り作品を見て、帰ろうとしたらそのままギャラリーの方とお話。

この方、昔はサラリーマンで、その当時、出張の時には1本早い飛行機に乗ってでも時間を作ってアートを見て回ったそう。

熱い思いを持っていらっしゃるからこそ、いろいろ考えるんでしょうね。

このイベントに対しても、いろいろ意見を伺いました。

僕自身、絵を買うことはまだまだないけれど、いつかは家に絵がある生活もしてみたいですね。

2007年10月28日 (日)

アートをたずねる月2007-その6

035:アートエリア asi-para/。シロ。
上人橋通りのコインパーキングに車を停め、FOUCAULTを目指す。が、場所がまたもやわからず。行き過ぎたようなので、国体道路まで行ってアートエリア asi-paraさんへ。

今年も猫の作品。題材としては、終わりがないもののようです。で、お店の方と話していたら、FTスカラでアートライブが14時からあると聞いたので、そこにも行こうと思った。

029:fauves gallerie(フォーヴギャラリー)/轟友宏展
続いてfauves gallerieさん、ここは初めて。東京の作家さんなのに、イラストの中に西鉄電車が。なんでも、福岡にちなんで描いて貰ったそう。POPな感じがいいですね~。

002:FTスカラ3F/「福岡魂 vol.4」目指せ!世界のアーティスト
14:00まであまり時間がないと、足早に「福岡魂 vol.4」へ。車に折り畳み自転車を積んでおきたい、そんな気分。

なんとか5分遅れで到着。すでにアートライブはスタート。YUKIの曲にあわせて作品を描く二人。音楽にあわせ、即興でえいやっと描くのを想像していたが、ちょっと違う感じ。いろんな人が見ている中で、集中して描くのは大変だろう。

024:ANABA PROJECT(アナバプロジェクト)/再生マーケット
歩いて歩いてANABA PROJECTへ。

廃材の再生ということで作品があったが、一番惹かれたのは「白磁再生」CONIC。スタッキングできる器のセットで、収納性のよさ、ばらばらに使うときの器の実用性、デザイン的にもいい感じ。料理の盛り付けが楽しくなりそう。有田焼の瑞祥取り扱いです。

スタッフの方とあれこれしゃべって、楽しい時間をすごさせていただきました。

せっかく春吉に来たので、街の珈琲屋さんがブログで紹介していた第12回セキサバ倶楽部写真展を見に友添本店へ。

いろいろな写真があるな~と見ていたら、見覚えのある名前が。ときどき商品写真をお願いしている某スタジオのM好さん。作品を見たのは初めてだったけど、シャープないい写真だと思いました。

もう一度スカラに寄って、陶印を交換して次へ。

032:工藝FOUCAULT(ふうこう)/琉球の系譜
やっぱり迷ったけど、FOUCAULTへ。入り口が引っ込んでいるから、ついつい前を通り過ぎてしまいます。

中に入ると、ちょうど通路にご主人。「お久しぶりです~」と挨拶を交わしつつ中へ。ちょっと薄暗くて、静かな空間。ついつい落ち着いてしまいます。

新しいiMacがあります。買われたそうです、使いやすくなって仕事がはかどるとのこと。うらやましい。

このイベントの前に沖縄に行ったそうです。まだまだ価格も安めの沖縄の器、日常でも使われているのでさらに価格が安く抑えられるとのこと。

「ゴーヤチャンプルー食べるなら、やっぱり沖縄の器ですよね。でも、がめ煮食べるならこの器って、福岡にないですよね」

なるほど~、食文化と器のつながり。それもありますね~。

奥様ともう一人、かわいいスタッフが。

それはメスのトラ猫。普段はあまり表に出さないそうですけど、今日はうろうろしてます。

あまり鳴かないし、高いところにも上らないので、作品を傷つけたりしないそう。

ご主人の膝の上にのって、くるっとまるまって眠る姿はとても気持ちよさそう。癒されますね~。

もう少しゆっくりしたかったけど、練習もあるのでお暇しました。

車に戻ると、駐車場横の店からヴァイオリンと笛の音が。

the celts(ザ ケルツ)という、アイリッシュパブ・雑貨のお店。今度行ってみたいですね~。ギネスビールにアイルランド料理、仲間募集!

いったん売店に寄って、商品を買って街の珈琲屋さんへ。S磨子さん、先日お誕生日だったそうですから。

手短にお話をして、練習へ。

昨日休んだぶんを取り返せたかどうか。どっと疲れました。

2007年10月27日 (土)

多忙につき

朝から、掃除をしたり、部屋の荷物を片付けたり。捨てるべきものが捨てられず、荷物は減っていないけれども、ちょっと整理してクローゼットに押し込み、扉を閉めるとそれだけですっきりして見えて驚き。

「見せる収納、見せない収納」の使い分けが必要かな。

昨晩携帯にフローリッシュブラスのI橋さんから着信があったので、コールバック。急遽参加することになった、11/3の本番前の練習が、今日しかないというお話。

やったことがある曲とはいえ、担当するパートが違うのでやったとはいえない。11/11にある福津市民吹奏楽団のオータムコンサートの練習もある。非常に悩みどころ。

車には、トランペットとコルネット両方を積んで出発。お昼を途中で食べてから福津市中央公民館へ。

音楽スタッフと理事との合同会議。思ったより出席者は少なかったが、重要な話を。ちょいと偉そうな話をしてしまったけど、最近音楽をやっていて感じることがあるので。

「音楽は、まずは自分のためにやっているということが大事。そして、音を奏でるからには聴いてくれる人のことも考えなくてはならない。」

自分が楽しむということがまずないと、他人のためになんて言っているとどこかで変な精神論になってきたりすると思う。自分自身が楽しくなったり、あたたかい気持ちになれたり。そして聴いてくれる人もよかったと思ってもらえたら…。

会議が終わったところで、今日はフローリッシュブラスの練習に行くことにする。パートはソロコルネットというメロディーパートだし、迷惑をかけるだけでなく、恥をかくのは自分だから。

都市高速を使って西市民センターへ。本番に出るS川っちが来れずに、プリンシパル(首席)席へ座る。エキストラの方も来てくれたけど、今日は二人だったので心もとない。僕自身があまり吹けないので非常に申し訳ない。

音があたらないなと嘆きながら、なんとか合奏終了。なかなか思うようにはいかないものです。

終了後にジョイフルで晩飯。Nょんが早速iPod touchを購入して、FFBからみの写真を落としていたので、見ながら盛り上がる。iPod touch、インターフェースもすばらしいけど、画面も大きくて写真を見るにはいいですね~。ちょっと欲しくなったり。

たいがい長居して退散。帰りに天神経由で西鉄グランドホテル前のSweet Rocketさんへ。

前を通っているのを確認したときに、VPNさんが居たようなと思ったら、やっぱりそうでした。

秋物をもってないので買い揃えましたという服装は、いつもと違ってお洒落さんです。冬になったら元に戻ると言ってましたけどね。

ちょうど、しばらく会ってないね~と話していたところだったそうです。2~3ヶ月会ってないのだろうか。「焼けました?」と言われたから、夏前に会ったきりでしょう。

S子さんへ、この間買ったプレゼントが好評の報告を。「やりました~」といつものお言葉。お二人とも、いいことがあったらこの言葉を言って一緒に喜んでくれるんですよね。口癖?

プレゼントは難しいよねと、VPNさんと話。僕へのプレゼントはみんな悩むと言ったら、

「私も難しいてよく言われるんですけど、州風さんも難しいですよ」

と言われてしまいました。みなさんいつも悩ませてすいません。

25時になったところで、明日が仕事のVPNさんは退散。僕も本を探したかったから、国体道路沿いのTSUTAYA 福岡天神へ。

夜中もやっているから、ありがたいです。お目当ての本を見つけ、雑誌もちょっと買って満足。時間があったらゆっくり眺めたいところですが。

戻り際に、店じまいをしているもう一度Sweet Rocketさんへ立ち寄って本が買えたことを報告して帰りました。

多忙な一日終了。

2007年10月26日 (金)

年長者との飲み

夕方、T田係長とZ係長から、

「今日の夜の予定は?」

「ちらかった部屋を片付けたいくらいですかね?」

「それなら、いいね。男だけやけど、誰が来るかは聞かないように。」

で、夕方に野間四つ角の「大地と海のめぐみ 魚(ぎょっ)」へ。店に入ると、H山主査、Z係長、それに販売員のI田さん。

なんでI田さんがと思ったら、こちらのご店主とお知り合いだそうです。で、T田係長は、出がけにつかまってまだ会社を出れてないそうです。

H山主査とこうやって飲むのは、正直初めて。定年後も嘱託という形で会社に残ってくださっている大ベテラン。僕のことは、年齢的に息子みたいに思えるようで、なにかと、気遣って声をかけてくれています。

仕事の話やら、世間話までとりとめのない話。ずいぶん遅れてT田係長も合流し、飲んで食べて。

こちらのお店が2周年ということで、アラを中心としたおまかせコース。アラが入っていただけに、若干値段は高かった気もしますが、普通のメニューだったらそこまでないのかな。
※「アラ」とは、スズキ科で「幻の魚」と呼ばれているものです。魚の身を取った後に残る頭やかまをさす「あら」ではないですよ。

店主も若いようでしたので、頑張ってほしいなと思います。(お前もな、て言われそうですが…)

出てみ~な見てみ~な

この間終了した、福岡フローリッシュブラスの定期演奏会の模様が、25分という短い時間ですが、放映されております。

【番組】「イベントアワー出てみ~な見てみ~な」(25分番組)
【放送チャンネル】J:COMチャンネル福岡(FUN )5チャンネル
【放送期間】10/26(金)~11/1(木)
【放送時間】(月)15:30~/23:30~、(火)8:30~/12:30~/27:30~
(水・日)6:30~/15:30~
(木・土)8:30~/12:30~/20:00~、(金)15:30~/21:00~
※リピート放送

1カメ勝負な番組ですが、今回はパンして狙ってみたりと、固定撮りっぱなしではないやり方をしてくれてます。

音はあまり良くないかもしれませんが、視聴できる方は雰囲気だけでもいかがですか?

2007年10月25日 (木)

アートをたずねる月2007-その5

055:器らくや 悠遊/MEN 8展
お昼休みに器らくや 悠遊さんへ。

いろんな麺鉢があって、ラーメン、うどん、そば、それぞれで、こんな器で食べたいというもので器を作られています。

ちょっとお高いですが、こういうもので食べるのもいい気分かも。

走り出したのか?

会社にて、結婚でかかるお金についての話。

結婚式では少なくとも300万円、400万円はみておいた方がいいとか。4月末に結婚式を挙げたM門さん、まだ若いせいかご祝儀の大半は2万円で、かなり手出しになってしまったそう。

E課長:「お前はなんで結婚せんとか。頭もいいし、顔も彫りが深くて加藤雅也みたいで悪くないのに…」

うっ、耳の痛いお話で。

続いて結婚指輪の話。M門さんは、婚約指輪はなしで、結婚指輪のみ。宝飾関係でも働いていたから、割引で買えたとはいえ○○万円、プラチナも昔より価格はあがっているそうです。

E課長、婚約指輪は○○万円で、結婚指輪は××万円、しかし、

「俺、結婚指輪なくしとおんよね」

僕とM門さん絶句!!

「27歳の頃にレンタルビデオ借りに行って、こういうものは独身の男が借りるものというポリシーがあってさ、車のなかで指輪外したっちゃん。それっきり…」

なかなかにびっくりな話です。ネタとして面白いけど、ブログに書いちゃまずいですよねと聞いてみたら、すんなりOK。

E課長:「M門さん『州風'sルーム』知っとぉ?こいつ俺の批判ばかり書いてから~。でも最近出てないな」

意外に出たがりなのか、それともMなのか…。

で、夕方にU田夫人登場。E課長に、U山へ誕生日プレゼントをあげたことをばらすばらす。

E課長:「お前は~。で、売店中が噂で持ち切りや?」

U田夫人:「売店どころか、会社中ですよ。それなのに、私には嘘つきって言って誕生日プレゼントくれないんですよ。U山お気に入りですか?恋も走り始めたね。」

おいおい、旦那に確認したらとっくに過ぎたと言ってたよ。

プレゼントに関しては、アピールされたからあげたわけで、お気に入りだからというわけではないのだ。嫌いな人でもない限り、そうそう断れないのが自分の性格。U田夫人は件の乙女のことなど、多分知らないからね~。

売店乙女たちからフレンドリーにされるのを、ちょっとなめられてるのかなと思ったこともあるけれど、件の乙女によると、“絡みやすい年上の存在”というのは嬉しいものらしいです。これも、その類いでは?とのこと。

その話をしたときに言われたのが、「色々なつきあいを、切らないのがすごいですよね~。疎遠になったらそのままつながりが切れて、忘れちゃうんですよ。」ということ。

珈琲屋さんのマスター夫人・S磨子さんからも、

「色々なところに顔を出して、それぞれの人たちと、ちゃんとおつきあいしているからすごいね~。」

と言われたことがあります。予定が重なってきて大変になるけれど、これも特技のうちなんでしょうか。

最後に和みネタ。マイミク・はじめさんのところで知った「ねこ鍋」。多くを語る必要ないでしょ。

2007年10月24日 (水)

ミッション・コンプリート

昨日買ったプレゼントを、スーツの上着のポケットに入れて売店へ。今日は暖かったから、本当は着てなくてもよかったんだけど。

他のメンバーと離れているところを見計らって、U山へカウンター越しにプレゼントを渡す。袋の中が見える包み方なので、すぐに反応が返ってきました。

「わあ、可愛い。頑張りましたね。」

おいおい、「頑張りましたね」はないやろ。まあ、喜んでもらえたようで何よりだったけどね。

Sweet Rocketさんのおかげですね。結果的に件の乙女にあげたプレゼントより、ほんの少しだけ高くなってしまったのがちとひっかかるのですが。(※全然高くないんですよ)

昨日U田夫人と話していて、女性へのプレゼントはいくらまでかけられるか?て話になったんです。

「エルメスのバーキン欲しい!とか言われたら、即行別れます?」

自分がその品に、その金額の価値を認めて、それを相手にあげたいと思ったら、ある程度の金額は出せるかもしれないけど、物理的に出せない金額だとアウトな気がする。

僕自身がお金持ちでないから、金銭感覚が異なる人とは無理だろうな~。

ちなみにU田夫人、本当かどうかわからないけど、明日が誕生日だとか。

「私は、このロールケーキでいいですから」

となんとも控えめな要求。
※ただいま秋の和洋生菓子祭り実施中(~10/28)で、限定商品も結構あります

お菓子は大好きで、毎食ケーキでも構わないとか。

明日、U田旦那に確認してみよ。

2007年10月23日 (火)

プレゼント

20071023_01.JPG

いつものように1階の売店へおやつを買いに。

U田夫人から、

「今日はU山の誕生日です。みんなに買ってあげてください」

と売上貢献へのアピール。さすがにね~、みんなに買うとそこそこの金額になってしまうから自分の分だけ買いましたよ。

U山へは、選びに行く時間がなかったからとお詫び。すると、

「いいですよ、明日でも。その先でも待ってますから。」

さすがにちゃっかりしている。他に誰かくれたか尋ねると、U田夫人からはもらったとのこと。あとは、日付が変わったところで携帯にメールが結構来たそうだが、返すこともなく爆睡していたとか。

夜はSweet Rocketへ。福津市民吹奏楽団のオータムコンサートのポスターとチラシを、おかせてもらおうと思って。

20時過ぎに住吉へ到着。今日はいい具合に通りに面して店をオープンしてます。

ポスターは、色の組み合わせもいい感じで貼ってもらえました。

温かいチャイか、冷たいタピオカドリンクかで迷ったけど、今日は冷たい方で。

今日は十三夜。満月ではないけれど、空も晴れてきれいな月です。

お二人といろいろ話しつつ、あっという間に時間が過ぎて行きますね。

せっかくなので、ここでU山用のプレゼントを選ぶことに。キラキラ好きのギャルへは何がいいのか、相談。大きめのピアスか、ネックレスを提案されて、外したときも考えてネックレスのほうにしてみる。我ながら義理堅いな~。

この間は、きのこ好きの知人へプレゼントだったから決めやすかったけど、今回はなかなか難しかったよ。(といいながら、前回もどの色にするか結構迷ったかな)

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓