« 2008年6月 | メイン | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

溶ける

毎日毎日、うだるような暑さ。

汗は吹き出るし、頭もすっきりしないし、嫌になりますね~。

睡眠の質も落ちているのか、日中の眠気が。

昼休みの残りの時間、ちょっとうたた寝すると、短時間で目が覚めるもののすとんと落ちている。

暑さが終わるまで、この体調不良は治まらないでしょうね。

それまでは、色々なことを辛抱。

遠回りでも、今は気をためてその時に備えていきたいと思います。

2008年7月30日 (水)

夏祭り

20080730_01.jpg

Sweet Rocektさんに用事があったので、住吉神社へ。

久々に、夏祭りの気分も味わいたいというのもあって。

住吉通りをバスで到着すると、鳥居にも提灯がぶら下がって、祭りの雰囲気。

先に奥のほうまで進んでみます。

色々なところに行灯が。

子供たちがイラストを描いたものも、たくさん飾ってありました。

アニメ映画野外上映や、赤ちゃんの土俵入りなんかがあってます。

放生会のような派手さはないけれど、地元の人の集まりといったのんびりした雰囲気。

最初のところに戻って、Sweet Rocektさんにご挨拶。

広場のところに出店していて、テーブルとイスがたくさん並び、上には提灯でビアガーデンのような雰囲気。ちょっとアジアぽくもあり、楽しい雰囲気。

隣のケバブ屋さんでケバブを買って食べ、ドリンクをSweet Rocektさんでオーダー。これで結構満腹になってしまいました。

ちょっと買い物もして、おしゃべりをしてその場を後にしました。

話していて気がついたけど、タイカレーを食べ損なってしまいましたね。

明日また住吉に行く元気はなさそうだし、次のチャンスを期待。

2008年7月29日 (火)

慌てない、慌てない

午前中に済ませることがたくさんあり、ばたばた進める。

Macで作業して、プリントしている間に別の作業を進めてと、頭も体もフル回転。

「それがお前の能力じゃないか!」とE主査に言われるも、ものすごく疲れる事。

P秀時代は、机にMacとWindowsを並べ、どっちかが処理待ちの間にもうひとつで作業なんてこともよくやってましたけどね。

ふと思うと、P秀と同じ感覚でやっていては身が持たない。

前は、編集者や営業マンが要望をある程度噛み砕いて話しに来ていたのを、今はクライアントと直で話しているようなものなのだから。

人の何倍ものスピードで仕事をこなしても、そのスピードで一日中走り通せなければ残念ながら評価されないだろう。

一日にこなせる仕事の量が決まっているのなら、それを無理に早く終わらせても残った時間は疲れてぼぉっとしているしかない。

今日は、心療内科へ行く日。

歩いて行く途中Cadetteの前を通りかかったので、ちらりと中を見ると入り口に背を向けてノートPCに向かう姿が。マイミクの、ayuko♪さんかオキさんのような気もしたけど、時間も気になり素通り。

今のところまだ入ったことがない、雑貨やアクセサリーのお店。女性へのプレゼントを探す機会があれば、行ってみようと思いますが。

てくてく歩き、高宮通り沿いのジェラート屋さんに寄ってみる。

ちっちゃなお店だけど、店頭には10種類ほどのフレーバーがあって、カップかコーンを選べる。常時出していないだけで、味はもっとあるみたい。

珍しいので、「宇治抹茶」ならぬ「京都宇治ほうじ茶かのこ」をチョイス。

ほうじ茶は好んで飲むわけではないけど、これはあり。かのこ豆の食感も面白い。暑いのとお腹がすいてつらかったので、ちょうど良いブレーク。

で、心療内科で診察。

今日の一日を見透かされたかのように、無理をしないように、いい意味で手を抜いてくださいとのアドバイス。

そうそう、僕がちょっとさぼった位は普通レベルでは十分仕事していることになるだろう。

会社が壊れても、自分が壊れなければ、自分自身はなんとか乗り切れる。

僕が壊れたら、残念ながら会社が僕のことを守る事はできないでしょう。

帰りは西鉄でえいやっと戻って、整骨院にも寄る。

相変わらず足の調子が悪い。青竹踏みなんかで、足底筋をはじめとした足裏の筋肉をよくのばすアドバイスをいただく。

冷たいものの取り過ぎは、内臓を冷やして夏バテのもとなどの話も。

こまめな水分補給は必要だけど、冷たいものはほどほどに

帰宅すると、楽しいBBQのお誘いもあり。

暑さが落ち着くまで、うまくやっていきましょう。

2008年7月28日 (月)

給料日後

銀行に行ってお金を下ろし、郵便局の口座へ入金。

手数料の関係で、面倒だけど家賃は郵便局から引き落としにしている。

それから、8月に受けるレッスン料の振込。

給料日から3日後なのに、口座の残高を見るとため息。

Macの修理で結構かかったからな~。快適に動いているとはいえ痛い。

8月はいろいろと出費が予測されるから、楽ではないんだな。

しかし、楽しいことへの出費だから惜しむつもりはありません。

珈琲屋さんのキャンプだったり、前から約束してて日程調整中の後輩との飲みとか。

無駄遣いをしないのも大事だけど、カードをうまく使うとか、Edyを活用するとかで現金の移動を減らすなどの工夫で乗り切りましょうかね。

Edyはお財布携帯で使ってて、チャージでクレジットポイントがつく代わりに通信料がかかっている。店頭でチャージすると、経費はかからないがポイントはつかないし。

3,000円くらいだから、パソリをいい加減購入しようかな。

暑いせいか、ふらふらする。

残業せずにとっととあがり、自転車で天神へ。これで往復の交通費は節約。

新天町の歩人館へ、修理に出していた靴の引き取り。

盆明けの予定が、頑張ってくれて先週あがってきたのだ。

ソールをすべて張り替えで、8,400円。

安くはないが、一足買うのと比べて断然安い。

転職して買ったこの靴、もう少し頑張ってもらいましょう。

2008年7月27日 (日)

南国日和

2008-0727_01.jpg

朝はゆっくりかというと、いつもより1時間遅いくらいで目覚ましより早く目が覚める。

朝食を食べ、気合を入れて掃除。

折り畳みベッドを久々に畳んでみたら、広い床が出現。

人が集まるときは、ベッド下のものをずらして、たたんで床面を増やすほうがいいのかも。

何かするたびに、汗がぽたぽた。寒さより暑さのほうが得意なはずですが、日差しは痛いし、暑くてたまらないし、絶対昨年より夏が厳しくなっていると感じる。

お昼を食べてしばらくして外出。

トリアス久山のモンベルショップへ。

財布と、携帯のストラップを購入。

どちらもぼろぼろなので、買いなおすことに。

で、街の珈琲屋さんへ。

以前、街の珈琲屋さんブログで紹介されていた、「さんぽみち」というカフェのチラシをいただく。手描きのチラシと、マスター夫妻が行った話しを聞いていると、のぞいてみたくなります。

自転車でも行けない事はないでしょうから、ポタリングでいってみるかな。

ネットで補足情報を探していたら、なんと陶芸家の自覚さんとつながりがあるじゃないですか。検索でこもん堂のブログがひっかかってびっくり。なんとなく、場所的に自覚さんの事は頭に浮かんでいたのですが。(他に面識のある陶芸家がいないせい?)

珈琲屋さんの後は、Sweet Rocektへ。

7月24日(木)~29日(火)で「タイ料理フェア」をされているので、晩ご飯がてら。

2種類のメニューを日替わりで、ということで本日はトムヤムクンとパッタイ。

パッタイ(PADTHAI)は、タイ風の焼きそば。

麺は平麺で米でできたもの。現地では、平麺だけでなく細いものや黄色い麺など数種類あり、好きなものをオーダーするそう。

ニラが添えられているのは、あちらではよく見られて生のままかじる。

砕いたピーナッツをかけて、あわせて食べるのだが、これがなかなかいい感じ。

ナンプラーも添えられているけど、辛いのと、特有の香りがちょっとだけ苦手な感じ。(ちょっとしかかけませんでした)

7月30日(水)・31日(木)は、久々にSweet Rocek号が出動するそうです。

住吉神社の名越祭への、出店という話で。

様々なイベントもあるし、17~22時はビール苑が開かれているらしい。

いただいたチラシを持参すると、ビール5杯で1杯無料。10杯で2杯無料。

何人で飲んでも、2日間有効だとか。

P秀時代、バスに乗っているとえらく遅くまで明かりがついていると思っていたら、22時くらいまでやってたからなんですね。

のぞきに行く時間があればいいけど。

2008年7月26日 (土)

朝練~昼練~本番~夜練

2008-0726_01.jpg

本日は、また珈琲屋さんたちと自転車の朝練です。

I村さん、マスター、K藤夫妻、Y布さん、K嵜練習隊長、今回が初参加・自転車を買ったばかりのK池さん。

今日はにぎやかです。

最後に到着した、K池さんの自転車組み立てをみんなで眺めつつ、口を出しつつ、出発。

初めてのK池さんは他の方にまかせて、K嵜さんにくっついて速いスピードでスタート。

30km超のペース、先週走ったせいもあってか少しは楽。スピード、こぎ方的にも安定しているから後ろにつくのも精神的に楽でした。

休暇村まで来て、休むのかと思ったら通過。一瞬迷ったけどついていくことに。

途中だんだん差が開いて、二回目の金印公園前で完全に引き離されてしまいました。

休暇村でみんなと合流して、一休み。さらにもう一周のK藤さんを待ちつつ休憩して、再スタート。

ちょっとでも回復すると、またスピードが出せるのが快感。

ゴールした後の、ちょっと溶けかけのアイスが美味かった。(売店のキャンディーボックスが冷えきってない?)

初めてでどうかな、と思ったK池さんもお疲れのご様子でしたが、「楽しかった」という言葉が出て来たので今後も大丈夫でしょう。休憩の時に話してわかったのですが、会社で取引のある某製粉会社にお勤めだそう。

マイミクでアーティストでもある、TAKAさんのお父様も当然ご存知でした。

サイクルコンピュータの記録
運動時間:2時間03分08秒
平均心拍数:151
最大心拍数:186
心拍数上限値:157
心拍数下限値:120
ターゲットゾーン内:0時間57分49秒
ターゲットゾーン以上:0時間38分27秒
ターゲットゾーン以下:0時間26分52秒
消費カロリー:988Kcal
走行距離:38.5km
走行時間:1時間29分45秒
平均時速:25.7km
最高時速:45.7km

帰宅後、洗濯しつつシャワー。急いだけれどちょっと遅刻しつつ福津の練習へ。

夕方に本番があり、練習があまりできなかったので13:00から練習なのです。

合奏をして、曲順や注意点を確認。車に相乗りして東郷小学校へ。

控え室は図書室、静かにすべきところで音を出す事になろうとは。

一同、懐かしんで本を手に取ったり、小さなイスに驚いたりとリラックス。

お腹もすいたので、待ち時間に出店をチェック。焼き鳥、かき氷、カレー、トウモロコシなどそれぞれ思い思いに買い食い。

本番のステージは、西日が真正面からあたるあいにくのコンディション。

僕らはまともに受けてましたが、前列クラリネットの端の人は半分だけ焼けた~と大騒ぎしてました。

途中意識が朦朧としながらも、なんとか終了。

お土産におにぎりやジュースをもらって、公民館へ。

おにぎりを食べ、ジュースを飲んで1時間ほど休憩した後に練習。

来週も本番がありますから。(日直で出勤のため僕は不参加)

ぐったりしながら、合奏。注意力が散漫だったかも。

途中、調の判別の仕方など説明があってたけど、初めての人は理解できただろうか。

in C、inB♭、inE♭と、同じ調でも楽器によって楽譜に書いてある♭や♯のつく数が異なるから、説明も大変そう。

かくいう僕も、ドイツ音名と英語音名はすっとでてくるが、日本語の音名(ハニホヘトイロ)との言い換えがすっとできなかったりする。

なんとか今日を乗り切って、終了。

2008年7月25日 (金)

圧倒的勝利

午前中は、締め切りの関係でばたばた。

それを切り抜けて、ランチは誘ってくれたN川係長と寺塚の「中華そば郷家」へ。

天神のお店は行ったことがあるけれど、寺塚の店舗は初めて。

新メニューという支那そばに、鶏飯おにぎりをチョイス。

基本はトンコツ系が好きだけど、たまに食べる別の味も好きです。

で、そのまま近くのオーストリアのパンと菓子「サイラー」へ。

「まだ入るのなら、今日は特別におごっちゃぁけん」と言われていただいたのが、カイザーサンド。

パンがまず旨いし、具のスモークハムにトマトとレタスもいい感じ。

「カイザーサンドの方がどちらかというと良く売れてますけど、私は個人的にはローストポークのほうが好きですよ」と話してくれたお店の方も素敵な人でした。

仕事をたんたんとこなして、夕方から外出。

昨年に引き続き、チームで福岡ドーム・スーパーボックスにて野球観戦。

18時くらいに会社を出たので、着いたときには当然始まってましたが、先発した3人で飲み始めていたら小久保選手の気持ちいいホームランで早速2点。

これでもかというくらい得点を重ねるので、ついつい安心して飲み食いに走ってあまり外に出ない始末。

風船を飛ばすときとか、勝ちを決めるときとか、ここぞという時には、ちゃんと外で応援しましたよ。

勝ちに気を良くしたけれど、帰りはつらい。

天神・博多行きのバスは長蛇の列。地下鉄の駅を目指すと、道中も人が多くてなかなか進まないし、暑い。

へろへろになりながらの、帰宅となりました。

2008年7月24日 (木)

一応、お休み

土曜出勤の振り替え。日本酒の会の翌日というのが、この日に入れた最大の理由。

ゆっくり起きて、シャワーを浴びて洗濯。

昼食後は、JCOMがテレビ信号のチェックに来るのでその対応。思ったよりすんなり終わった。

涼しくなる夕方を待って、自転車で天神へ。

携帯電話のケースがこわれかけてるので、同じやつを買おうと以前買ったビックカメラへ。

無事に見つけて、買うことができました。

続いて、IBS 石井スポーツへ。

使い続けて2代目の財布が、また壊れて来たので買いに。

しかし、在庫はないうえに、現行品は型が変わってしまっている。

いよいよ、財布も変え時か。

なんか身に着けておかないと落ち着かなくて、ズボンのポケットに入れられるサイズが気に入っていたのだ。

スーツだと、型が崩れるから本当は良くないんでしょうけど。

帰る前に、土用丑の日なのでうなぎを食べて帰ることにする。

福ビル地下のしろは、さすがに多くて、新天町のビクトリアで、うなぎの釜飯を食べて帰宅。

明日も頑張りましょうかね。

2008年7月23日 (水)

日本酒の会

夕方前から会議。内容は悪くなかったけれども、さすがに3時間はつらい。

定時過ぎていたけど、やることはたくさんあるし、明日は休みにしているので影響がないように。結局2時間残業。

帰って、シャワーを浴びる時間はなかったけど、服は着替えてアンプラグドへ。

まあ、時間的にはちょうど開始時間くらいだったからよかったけど。

Sめさんと、今日が初参加のM角さんがすでに到着。

Tきさん、Jいか、N井さんと続々登場。今日はこぢんまりとした会です。

料理は、かつおの刺身牛のたたき鶏のたたき、それに以前も食べたちらし寿司。

どれも旨いっす。生が苦手なSめさんは、特別に焼いて食べてました。じゅうじゅう焼ける香りは、食欲をそそりちょっと惹かれました。

日本酒トップバッターは、「萬乗酒蔵(名古屋) 醸し人九平次(かもしびとくへいじ)純米吟醸」。日本酒度0というのは珍しいような。飲んだらすっきりした感じ。料理と一緒に飲んだら、物足りない感じもしますがありでしょう。パリの三ツ星レストランのシェフに認められた、という話があるそうで、ラベルにフランス語が書かれているのもおしゃれ。

二番手は、「一ノ蔵酒造(宮城) 金龍蔵 純米吟醸」。さすがは一ノ蔵、文句なくうまい。これだけでも、料理と一緒でもいいね。

三番手は「旭菊酒造(久留米) 旭菊 純米吟醸」。地元福岡のお酒で、これはこれでよい。

予定にはなかった四番手、「東洋美人(山口県)純米吟醸」。レトロなラベルがいい感じ。

人数が少なかったけど、その分ゆっくりまったり過ごせました。

残業で疲れてたせいか、たいして飲んでいないのに酔っ払ったかな。

次回も楽しみ。

2008年7月22日 (火)

左足首が…

日曜から左足の踵を地に着けると、鈍い痛みが。

足首をまわすとグリグリ音が鳴るし。

昨日、元気に自転車に乗ったじゃないかって?

自転車こぐぶんには、全然気にならず。

違和感を感じながら、仕事へ。

土曜日に発注したパネルが、業者さんが日曜出でデザインをあげてくれてて、朝一で確認して発注。お昼にはあがってきました。

マグネットシートでつけるので、お昼のついでに買いに出かける。

H石さんの自転車を借りて行ったのだが…

前かごに鞄を入れ、方向転換するときにその重さに嫌な予感。

クランクにがたつきがある。

なんか、タイヤがふにゃふにゃ。ロードレーサーにずっと乗ってるから、ママチャリの空気圧の感触がわからないがこれはやばいような。でも、出発。

お昼は、ちょっと遠出してマナキッチンにて。

マクロビオティックのお店で、何回か前を通って気になっていたので。

値段は安くはないのですが、体に良さそうで満足。

お店の人から色々話しも聞きたかったのですが、素早く立ち去る。

店の前に止めた自転車が気になったのもあり。

で、マグネットシートを買いにサンマートへ。

先日100均で買ったのは弱くて、今日納品してもらったパネルには吸着力不足かと。

吸着力は弱と中があり、中を選択。普通のものは、等方性磁石でこれは異方性磁石だとか。へえ。

汗だくになって会社に戻り、タイヤの空気の事をH石さんに伝える。

本人も最近なかなか進まないと思っていたそう。

タイヤが痛んで、高くつきますよとも伝えて、空気を入れる話に。入れておこうと思ったけど、空気入れの場所を知らなかったので。

マグネットシートをパネルにつけ、金属扉で強度確認。

本社に寄るS司さんをつかまえ、博多駅へ。行きは運転してもらって、帰りは運転して戻ります。

新しく設置した、黄色いパネルはよく目立ちます。

で、すぐ近くの売店の方ともお話させてもらいました。

次のパネル発注もありそうです。

会社に戻って残業してたけど、s木課長から早くあがれ~というお達しが。うちのチームは残業が多く、総務からなんか言われている様子。

あと5分もすれば1.5時間の残業をつけれたとこだけど、面倒なので帰る。

残業代もつけづらいのなら、副業するか転職するかしか収入upの見込みないやろな~。

整骨院に寄って、足を集中的に治療。休み明けのせいか患者さんが多く、遅くなりました。

地道に治すしかないかな。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓