« やっぱり、飲み会の翌日はつらい | メイン | キャンプ2日目 »

2008年9月27日 (土)

キャンプ

20080927_01

FFBのメンバーと、キャンプに来てます。

三瀬のカートに乗って、なんか酔い気味ですが、楽しい。

【追記】

朝は、姪浜駅に集合。ちょっと遅れ気味だったけど、全体の集合具合を考えると良かったかな。

人を二人乗せ、移動開始。途中、三瀬の地鶏食堂により、材料調達。コンビニで昼食も買って、オーシャンカートランドへ。

2,000円で10周。ヘルメットも借りることができますし、十分楽しめます。

みんなで乗ってみました。どうすればタイムがあがるかつかみきれなかったけど、面白かったです。

かなり踏ん張っていたので、背中に跡がついたり足がこわった気もします。

ちょっとだけ、酔ったような気も。

M本さんの、一眼レフを手渡され、他の人が走るのを撮ってみたけど、慣れなくて難しい。

構図のとりかた、どのタイミングでシャッターをきるかでうまくいかない。

場内にはラジコンコースもあり、持ち込みの人はスリップさせまくって遊ぶやつをやってました。

M本さんが借りたやつを、少しだけさせてもらいましたが、直進するだけで難しい。もちろん、ノーマルのスリップしないタイプでしたけどね。

北山ダムに移動してキャンプ。10数人いたから、準備も早い

僕もピーラーでジャガイモむいたり、いろいろしましたよ。

手を休めると、M本さんとこのMなちゃんが泣き出しそうな顔をして立っている。

みんな何かしら働いているし、男の子たちは遊んでいるし、所在無さ気。

お母さんは水場に洗い物しに行っているし。

「お母さんとこ行く?」と聞いたらうなずくので、手をひいて連れて行ってあげました。

「Mなちゃんね、誕生日やったと~」と子供との会話。時折、言語不明瞭で困ってしまうが、まあなんとかコミュニケーションはとれたかな。

適当にあわせる、てのがどうも苦手なので。

で、本日のベストショットはMなちゃん。被写体がいいといえばそれまでかもしれませんが、上手く撮れたんじゃないかな。少しは子供も撮りなれたのかも。

メインは、おなじみのダッチオーブンを使った料理。

ブロックの肉を炭火で焼くのも、豪快でよろしい。

一通り準備をして、乾杯。僕は人をバス停まで送っていくことになっていたので、ビールはお預けです。

炭火グリルでのBBQ、ダッチオーブンで火の通った肉と野菜、そして周りには素晴らしい仲間たち。最高の贅沢じゃないでしょうか。

17:30で、I田親子をバス停まで送る。地図とナビのおかげで、なんとか着くことができました。

戻ったら、もちろん即ビール!こういう時は、特においしく感じますよ。

夜もふけてくると、気温も下がってきますが、アルコールをいれつつ、みんなでいろんな話。

空には、星もたくさん。

人の輪を離れ、トイレに行くと、視界も開けてもっとたくさんの星が飛び込んでくる。

それを見上げていたら、今の自分の心の状態、仕事のこと、好きな人、人たち、音楽、もろもろ悩みも含めて色々なことがちっぽけに思えてくる。

「ちっちぇなぁ、俺…」

25時くらいに、さすがに睡魔が襲ってきてテントにもぐりこみました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/16435930

キャンプを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓