« 2008年9月 | メイン | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

5年ぶり

20081031_01

とうとう、発売になりましたね、「美味本(おいしんぼん)」。

だいたい、2年おきにリニューアルを重ねていたのに、《シティ情報ふくおか》の休刊などがあってなかなか出版されず。

体がだるいところを頑張って仕事を終え、天神へ。まずは、歩人館に再修理にだしていた靴の受け取り。

せっかく底を張り替えたのに、しばらく履いていたらはがれが出て来てもう一度持って行ったのでした。

見た目では大丈夫そう。あとは、履いてみてですが。

それから、マイミクayuko♪さんの情報を元に美味本発売キャンペーンをやっているジュンク堂へ。

入口そばで、やってました。

と、店内のレイアウトが変わっていてびっくり。本を手に取って、レジへ向かうのが左側の以前新刊コーナーがあったところ。

会計を済ませて、キャンペーンの場所に戻ってガラポンをまわす。

出た、白い玉。景品は2004年出版の温泉大図鑑。これは持ってないかな。

ayuko♪さんからのキャンペーン情報

発売日当日の10/31(金)は、
ジュンク堂と積文館(新天町)、金文堂で

11/1(土)・2(日)は、
フタバ図書テラ福岡東(福岡イオンモール東内)と、
ゆめタウン博多内紀伊国屋書店で、キャンペーンをするそうです。

購入していただいた方にはもれなくプレゼント!
抽選でさらに素敵な賞品があたります!

せっかくなので、ジュンク堂をひとまわり。

前より歩きやすくはなったけど、どこに何があるかわからないのが大変。

天神地下街のスタバに行って、カフェモカを飲みつつ、美味本をぱらぱら。

クッチョロも、もちろん載ってました。

編集長のK宮さんをはじめ、制作に携わった皆さん本当にお疲れさまです。

編集後記を読んで、ちょっとジンときてしまいました。

タワーレコードにより、CDを物色し3枚購入。

「レミオロメン/風のクロマ (初回限定盤)(DVD付)

「村治佳織/Kaori Muraji Plays Bach(限定盤)

「quasimode(クオシモード)/SOUNDS OF PEACE 〈DVD付き初回限定盤〉

レミオロメンは、出るのがわかってて買ったもの。

村治佳織さんのは、ちょっと迷ったけどずっと買っているので2倍セールのこの機会に購入。決して、特典のB3ポスターにつられたわけではありませんよ。

quasimodeは、全然知らなかったんだけど、店頭でかかっていてすごく気になってしまい、店員さんに思わず誰のアルバムか尋ねてしまいました。

クラブ・ジャズというジャンルになるらしいけど、なんかかっこいいんですよ。

メンバーは4人でPf&Key、Perc、Bass、Drumsなんだけど、トランペットやストリングス入ったトラックもあって、買ってしまいました。

ちょっと、使い過ぎだろと思いつつ、

“No Music,No Life”な、僕ですから。

音楽、楽器はやめられない。そのためには車も手放せない。(練習行くのも、荷物運ぶのも大変)

これからの生き方を、もっと真剣に考えなくては。

帰りに、この間チラシをもらった中華料理店へ。

美味本に載るお店ではないけど、半額ということもあってか近所とおぼしき方々でいつもよりにぎわっていました。

普通は頼まない、1,000円近い定食をオーダー。

グルメな店でなくても、地元の方に愛されるお店、それはそれでありでいいじゃないですか。

飯の前に、母から電話。生保会社から、控除証明のハガキがおくれないとのこと。

住所変更で、転送かけていたんだけど、一年が経過すると元々の住所が抹消されてしまうらしい。

実家があるから大丈夫と思ったら、そうでもないんですね。

前の住所で登録してあるもの、一度確認しなければ。

久々に聞いた母の声、一ヶ月くらい帯状疱疹になって大変らしい。

こちらも心配したが、母は自分の身はさておきこちらのことを心配してくれる。

ありがたいことです。

2008年10月30日 (木)

峠越え

夕方、印刷に色校正を戻して、まあなんとか大仕事も一段落。

ぎりぎりになって、考慮していないことがあってどうしようかと思ったけど、まあなんとか。

お昼は銀行に行って、家賃分を郵貯へ移し替え。

先月より、口座の残額は若干多くてほっとする。

油断はできないんだけど。

そのままランチはクッチョロへ。

昨日は昼も夜も忙しかったそうですけど、今日は割りとゆったり。

新しく入ったバイトのお二人も初めてお会いしました。

なかなか、感じのいい方たちでしたよ。

おいしくパスタランチを食べ、ちょっとだけおしゃべりして会社へ。

仕事が終わったら整骨院へ。えらく疲れてましたからね。

冷えるなと思いながら帰り、食事をしてからクリーニング屋へ。

夏物スーツ4点を出す。キャンペーン期間中で、5点以上だから30%オフ。

ちょっとだけ、得した気分。

あと2日、なんとか頑張ります。

2008年10月29日 (水)

週半ば

しかし、どっと疲れが出ている。

お昼間に人が一斉にいなくなり、電話番で残る事にしてお昼が遅くなり、なんとなく早めに休みからあがる。

何してたかよくわからないけど、あっという間に一日終了。

練習に行けなくもなかったけど、往復2時間運転する自信がなくて諦める。

家に帰って、米を炊きつつトランペットを吹く。

体がこりまくっているせいか、吹きにくい事このうえなし。

土曜日に吹いてないのも要因としては大きいけど。

無理して行ったら、帰って調子を崩していたかもしれず、よかったとする。

レトルトカレーでさっと食事を済まし、書店へ。

探していた本を、何回も目を往復させた後に発見。

購入して、ネットカフェへ。そこのネットカフェには、松下のリアルプロG IIがある。

1時間500円で、マッサージにかかれるんだからたまにはね。

ドリンク飲みつつ、癒される。

ハンドマッサージもついてるけど、やると漫画や雑誌が読めなくなるのがたまに傷。

1時間でさくっと退出、買い物をしてから帰宅。また土曜日が、出勤なんだよね〜。

2008年10月28日 (火)

丸つぶれ

午前中に、再びプリンタのサービスマンがやってきた。

いざ、新しい部品に変えてテストプリント。しかし、逆に状態は悪化してしまった。

何回もテスト出力を繰り返すもなかなかベストにならない。

結局、出張のため飛行機の時間が迫っているそのサービスマンが12時で退散。

代わりの人が来たのは15時。そこからまたテスト開始。

もったいないから、何回も同じ長尺用紙を使っていたら色が本当におかしくなってきた。

思い切って新しい紙を使うと、色は戻る。静電気でトナーを吸い付けるので、何回も通すと帯電の具合が変わってくるかららしい。

で、若干ムラがある。いろいろためしたあげく、圧力のバランスを取り直して片側だけムラがでるのをなくすのがよかったらしい。

不良出力で一番わかりやすいものは、サンプルとしてもらってもらいました。

なかなかこういう例は少ないらしいので。久々にパワーユーザーぶりを発揮してしまったか。こんなにずっとつきあってテストできる人は、なかなかいないよ。

プリンタがいい具合になったのは17時。来客があったので、作業はその後。

計76枚を出力し終えたのは、3時間の残業の後でした。

まったくまったく。

2008年10月27日 (月)

寒っ

ようやく、涼しくなってきました。

てもう10月も終わるけど。

やっと衣替えができるかな。いい加減、夏のスーツをクリーニングに出したくてたまらなかった。

汗をたっぷりすってそうだから、それも考慮したコースにしたほうがいいかな。

一応、冬物のスーツを一着クローゼットから出してどちらでも選んで着ていけるようにしておく。

午前中、レーザープリンタ用の長尺用紙(297mm×1200mm)が届いたので、作業モードになっていたけど、うまくいかず。

用紙後端のほうでよれてしまうのだ。

サービスを呼んで、定着器を交換してもらったけどまだちょっとムラがある。

明日の朝一に別の型の部品と変えてくれるそうなので、それを待つ事に。

他の作業もちょこちょこあって、ちょっと寒気もするので退散。

定時以降はぼぉっとしてしまって、仕事になりませんでした。

2008年10月26日 (日)

半日が無駄に

起きると気分が悪い。

ああ、木曜日に後悔したばかりなのにまたやってしまった。

ロシア人のウォッカ攻撃のせいに違いない。

結局お昼になるまで、動けませんでしたからね〜。

みそ汁だけ作って食べ、掃除をしたりあれこれ。

理容室にも16時から予約を入れて外出。今日は道がすいていて、意外に早く着いてしまいました。

フェイスマッサージもやってもらうんだけど、意識があったせいか気持ちがいいこと。いつもなら、結構うとうとしてて気がついたら終わってますからね。

シャンプーにしても、肩をもんでもらうにしても人からしてもらうのは心地よい。

実家近くの店舗の頃から知っているマネージャーさん、実はデミオの初期型に乗っているそう。

先に帰るお客さんの車が出にくいから、キーを貸して僕の車を動かしてもらったのだ。

昨年の事故や、この間ぶつけられたことなどを話すと、乗る機会が多い奥さんが結構ぶつけたり、ぶつけられたりが多かったとか。

あんまりだから、清めの塩と酒をふったらなくなったという。僕も試してみよっかな。

その後は、街の珈琲屋さんへ。

初摘み珈琲の豆も買いたかったし、日曜の日課ですからね。

18時近くで、暗くなっていたからえらい遅い時間についた気分。

コーヒーを飲みながらおしゃべり。

先日誕生日だった奥様のS子さんが配達から戻って来られました。

灯明ウォッチングに行こうと思うんだけど、と素敵なお誘いを受けたのですが、午前中なにもできなかった分帰ってやることがあるので辞退。

残念ですけどね。先送りにし続けている事があるから、とっとと進めないと。

明日から、また仕事はばたばたです。

2008年10月25日 (土)

二次会

二次会

前の会社の後輩・結婚式二次会に参加。思いの他知った顔は少なかったけど、幸せな空気は感じれましたよ。

【追記】

本日、日直勤務。

他の人が出払って厳しい状況だったけど、U主査が出てきてくれていたのでなんとか乗り切ることができました。

定時くらいであがって、いったん帰宅して休憩。

P秀時代の後輩K井の結婚式二次会だが、場所はわかったが時間と会費が不明。

20:30~21:00スタート予定と、16時過ぎにUおさんから電話はもらっていたけど、その後の連絡がないし、電話もつながらず。

20:45くらいに店に思い切って行ってみると、ちょうどよかったです。

知らない顔ばかり。幹事のI聡、H木くん、Tみ~、Tみ、遅れてK森くんと意外に元P秀メンバーは少ない。

Uおさんは、お店をあけないといけないので帰ったとか。乾杯のタイミングでコールバックがありましたよ。

新郎新婦が到着して、ほどなくスタート。

お二人とも軽く話せたし、式から出ているメンバーにどんな雰囲気だったかもなんとなく聞けました。

新郎の友人、新婦の大学のゼミ仲間、高校の同級生(Tみもこっちグループに入ってました)

ちょいとアウェイ感を感じつつも、食事と酒とおしゃべり。

転職の後いろいろあって、今はひとりでイベントとかの仕事をしているI聡の話を聞いて、すごいよと思ったり、「仕事が趣味のようなもの」というH木くん、Tみ~の話を聞いて自分とは違うよなと感じたり。

先日結婚した同い年のK森くんの話で、自分にはそういう状況がまだ訪れてないから結婚もないと思った。

びっくりしたのがTみ、なんと来週結婚だとか。これまた聞いてないよ。

K井とTみ、高校が一緒で、大学が別々になったもののP秀に同期入社。

かたや福岡、かたや東京で働いているのに偶然一週間違いなんて。

同期組みの「I聡、K井、今日は来れなかったS本」連盟でプレゼントの贈呈が行われていました。

S本セレクトの、ティファールの圧力鍋。さぞ、おいしい料理を作ってくれるでしょう。

も少し飲み食いがしたかったので、アンプラグドへ。

しゅうちゃん、Mさくん、そのお連れの方、Tゆきさんとカウンターになじみの面子。

ビールとソーセージで軽くやりつつおしゃべり。

しばらくすると、初めてという外国の方が登場。

僕とTゆきさんの間をあけて座ってもらう。僕だったら対応できるとNぶねえに思われたのかな?

ロシアから来た人らしく、いろいろ世界情勢などまじめな話をしてました。

最後のほうになると、しきりにウォッカをすすめたり、ちと手に負えない感じになり、お勘定でディスカウントを言ってくるんだから、がっかりしました。

結構、外国の方はそういう例があるそうです。

Tくさん、Nぶねえ、Tゆきさんと店をしめてからカレーのCoCo壱番屋へ。

知らなかったけど、「ハーフサイズ」のメニューがあって飲んだ後でも食べれる量。

カレーに使われているターメリックはウコンだから、体にもいいはずと思って食べました。

予定外に、明け方になってしまいましたね~。

2008年10月24日 (金)

甘くせつない香り

20081024_01

会社にて、階段に近づくと香る甘いにおい。

今日は、閉鎖した2階のお菓子作りコーナーで、近所の高校の実習が行われている。

以前から使ってもらっていて、使用可能なら貸して欲しいとの依頼があってのことらしい。

この間も実習はあってたけど、今日作っていたものとは香りが違っていた。

この甘い香り、2階が営業していたり、5階に製造室があるときには当たり前だったのに、そのことすら忘れていた。

にぎやかな子供たちの声、あわただしい製造現場、売店、思い出すとせつなくなってくる。

お昼は、給料日までなんとか乗り切ったからクッチョロへ。

念のため電話したら、いつもと声が違っていたからマイマイさんにえらくよそよそしいしゃべりをしてしまった。

電話のときにカウンターは開いてなかったんだけど、着いたときにはちょうどあいたとこでした。

おいしいパスタで、気分もゆったり。

昨日が昼も夜も大変だったらしいんだけど、今日はお客さんも少なめで久々に行った身としてはよかったです。

残業して、ふと思い出して3階の台所をのぞく。

開いてました、月下美人が。

きれいに開くのは、まだまだ遅い時間なんでしょうけど、そこまで待てないので残念と思いながら帰宅。

帰りに寄った中華料理屋さん、なんと35年にもなるとか。

月末3日間は半額セールだそうです。

2008年10月23日 (木)

保険の見直し

起きると気分が悪い。完全に飲みすぎやな。

しかし、10時から「ほけんの窓口」に予約をいれていたので無理やりでかける。

で、ファイナンシャルプランナーの資格を持っている方が相談にのってくれました。

「どういう保障が必要なのか?」

「いつからいつまで、その保障が必要なのか?」

というのが大きなポイントということがわかりました。

終身にしたい部分は、早めに入っておくほうがお得。

しかし、いる期間が決まっているものなら定期保険でそのときに入るほうが断然いい。

定期保険だと、10年や20年で更新するときに保険料が年齢に応じてかなり上がるので、それを考えて期間を設定するのがよい。

売る側の問題もあるかもしれないけど、まだまだ日本では保険がきちんと理解されていない。アメリカでは、完全に証券の一部と認識されているそうだ。

今のとこ、入院保障と葬式代くらいあればと考えると、2つ入っているうちの、ひとつをやめるのも手。

しかし、心療内科に通っているので、完治して3年くらいまで新たな保険の審査に通らない可能性が高いそうだ。

怪我や病気より、心因性のものに対して審査が厳しいのには驚き。

やめても、のほうの定期部分は後10年の期間だから、払うのが可能なら頑張って残しておくほうが今は懸命のよう。

他の支出をなんとかせねば。

終わってお昼を食べようとうろうろしていたら、なんとKろちゃんとばったり。

仏語を習いに天神に出ていたらしい。

しばらく立ち話。住んでいるところは割とご近所さんというがわかった。

さてお昼と思ったけど、話し終わると気分がどうも悪い。

この間と同じパターンかと思って、昼食は抜き。

丸善で野口悠紀雄氏の「超」整理手帳の来年用のリフィルを購入。

アンプラグドによって、昨日Aちゃんから預かったのに渡しそびれたお金を払う。

食欲がないので、コーヒーだけいただいて帰宅。

ちょっと寝ようとベッドに入ったら、なかなか起きれずに15時近くになってようやく会社へ。

休みだけどいろいろあって行ったら、予定以上にやることがありました。

疲れましたね~。

10/22 日本酒の会

20081022_01

2時間の残業の後、帰宅。

それからアンプラグドへ。いつもよりかは、ぎりぎりの到着。

いつものメンバーに、Sめさんが連れてきたお友だち、僕が誘ったAさちゃんなど初の顔ぶれもいてにぎやかな感じでした。

残業で遅れるAさちゃん来るまでは、誘った身としては気が気でなかったですけどね。

ビールなしで、いきなり日本酒からのスタート。

20081022_02 20081022_03 20081022_04

がめ煮、混ぜご飯、刺身、サーモンマリネと料理もおいしく、よく酒が進みました。

飲みすぎを警戒して、マイグラスを持参したのに、何杯もつがれてしまって結局飲みすぎちゃいました。

20081022_05

結婚を控えたKとさんに、みんなから寄せ書き贈呈。

今日にあわせて、東京から戻ってきたというのだから、すごいですね。

帰りは、結構な千鳥足でいつもの道のりがえらく遠く感じました。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓