最近のトラックバック

 

« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

いやはや

午前中は出勤。
夜は後輩の結婚式二次会、三次会の誘いをスルーして、アンプでまったり。

【追記】

ちょっとだけ余裕あるかな、と豚汁風の味噌汁を朝食に作ったので時間をくってしまいました。

10時くらいにと昨日行っていたのに、でかけようとしたら10時で、さすがに会社から電話が。

急いで自転車で出発。スーツ姿で、靴は黒いスニーカーでごまかして。

HPに緊急で掲載するものがあり、昨日製作会社に作ってもらっていたのだが、内容確認と掲載の決着が今日に持ち越しでした。

若干の文字修正、それから公開。他に、社内でできそうな人がいないですからね〜。

ついでに、昨日終わらなかった作業を終わらせたら13時。

この時間は調整で、後日遅く出勤とか、早く帰るとかで使わせていただきます。

帰りしな、クッチョロへランチに。

「州風さん、ドクダミ茶飲まれます?」とマィマィさん。

味的には大丈夫なはずなのでお願いすると、

「健康のためにも、強制ですよ」とのお応え。

カウンターの中に、なぜに湯のみ?と思っていたらそういうわけだったのです。

どくだみ、ゴーヤ、ギャバなんかが入っているそうで、味は問題なしで飲めました。

ニンニクのきいた、キノコとベーコンのパスタが美味しかったです。

スタッフのKさん、7月に挙式が決まっているそうで、僕も参列した事がある会場だそうです。

参加者がえらく多いようでびっくりしたら、親戚関係が相当多い。今時珍しいかも。

楽しく、美味しく食事をして帰宅。

いったんスーツを脱ぎ、休憩してから掃除など。

夕方に外出。天神をうろうろ。

くつべらにつけていたキーホルダーが壊れていたので、ユザワヤに探しに行く。

3個もいらないけど、袋入りなのでそれを購入。

他に何か買うものないかと物色していると、見た顔が。

P秀つながり、マイミクでもあるちや象さんでした。

とりあえず、顔を見て大丈夫そうなので安心していただけました。

しばし雑談して、別れる。

百貨店の催事をのぞき、焼きたての某商品を試食させてもらう。

季節限定もの、通常商品と違った香りがまたよくて美味。

BICカメラで外付けDVDドライブを見る。

モバイル向けで8,000円程度、そうでなければ6,000円ほどで手に入りそう。

パソコン市場に行くと、HPの、OSがXPで光学ドライブなしのB5ノートが39,800円。

ちょっと使う分には、十分すぎる性能なので購入を決断。

今手元にあるやつが、相当不調ですから。

後日取りに行くようにして、支払いだけ済ませました。

ネットカフェで休憩して、高校&福津市民吹奏楽団の後輩・Nおちゃんの結婚式二次会へ。プロペラドライブの4階という、初めてのスペースです。

少し早めに行ったら、受付以外知った顔がいなくてしばらく突っ立ってました。

前の会社つながりという、和装のS原とお会いできたのはびっくりでした。

スタート時刻くらいに、福津の連中が来たので席につく。

新郎新婦はさらに遅れて登場。少ししか話は聞いてないけど、いい式だったようです。

ビールばっかり飲み、ちょっと食事をつまみ、仲間内で雑談。

新郎はお医者さんだそうで、やさしそうな感じです。

「州風さんも頑張らないと」と後輩から言われましたが、特に女性に声をかけることもなく。

終わって、いることはお互い気づいていたけど挨拶をしてなかったK月と話を。

もう一人、吹奏楽部つながりで来ていたK原は、フローリッシュブラスに少しいたことがあるとか。いや、びっくりです。

3次会に行く人についていきながら、お店に入るのを見送りアンプラグドへ。

この間気になった「ZACRO」をオーダー。

杏露酒をあっさりした感じで、飲みやすかったです。女性好みかも。

二杯目は、コーヒー焼酎を牛乳で割ったもの。カルアミルクより、僕にとっては飲みやすかったです。

Tゆきさん、しゅうちゃんがいて、雑談しながら飲む。Nぶねえとも久々に会えました。

遅い時間にSめさんも来て、さらに遅くなり、屋台に行って寝るときは28時。

「あんまり飲み過ぎないようにしてくださいね」とクッチョロで言われてたのに、飲み過ぎました。

2009年2月27日 (金)

残念

明日は、久々に自転車の朝練に参加と思ったのに。

今日の午後に言われたトラブル対処が、結論出ずに明日に持ち越したために出勤せざるを得なくなったのだ。

まあ、自分の作業も少し遅れ気味だったので、待機時間が生じたらそこで終わらせよう。

夜は、後輩の結婚式二次会、そして日曜日は楽しみな約束もあるので、いい気分転換ができると思うのだが。

2009年2月26日 (木)

忘れ物

20090226_01

社内で撮影するために、三脚を持って行くつもりが忘れてました。

お昼休みに取りに戻る。

だって、会社のやつは使いにくくて。

そして、ランチはクッチョロへ。

先月29時間残業したのだから、ちょっとは贅沢もいいかなと思って。

カウンターは空いてなかったので、ひとりだったけどテーブル席へ。

ツナとオリーブのトマトソースパスタをオーダー。

カロリーとるには肉と思ってたけど、やはり好きな魚もいいのかなと思ったり。買い物のときは久々に魚も買ってみよう。

食後のハーブティーを持って来るときに、

「その後、お風邪は大丈夫ですか?」とマィマィさん。

優しいお言葉、ぐっときますね。

風邪はよさそうなんだけど、疲れ気味だし体重は減っているし。

「昨年の健康診断から、5kgくらい痩せましたよ」と言うと、

「私も、お店終わって帰ってから晩ご飯食べて、すぐ寝ても太れないんですよ〜」とマィマィさん。

あのスタイルで太れないなんていうと、まわりが相当うらやましがりそうです。

店を出るときは、オーナーシェフがお見送りしてくれて、外でちょっと立ち話してました。

戻ってしばらくして、春の催事の詰め合せ商品撮影。

見栄えよく写るように、底上げしたり、テープで固定したりで手間がかかります。

真上からとるときは、結構底上げしてやらないと見栄えよく写らないものです。悪い意味で底上げしてるわけじゃありませんよ。

帰りは、がっつりスーパーでお買い物。

野菜に肉に、干物だけど魚も買って。

晩ご飯は、冷凍しておいたラーメンの残りのスープに、冷凍しておいたニンジンと タマネギ、今日買ったキャベツと餃子をいれたもの。

バランスはほどほど取れていると思うんですけどね。

2009年2月25日 (水)

オーケストラ

急にチケットがまわってきて、アクロスへと。
ケルンWDR交響楽団。聴いたことないし、プログラムもブラームスの4番しか知らない。
なかなか、なじみませんでしたが、アンサンブルしてるな〜と感じました。
バイオリン協奏曲なんかもあり、終ったら21:30くらいでした。

【追記】

管楽器奏者としては、ちょっと退屈なプログラムであった。

トロンボーンのトップは、アルトトロンボーンを使っている。

ホルンは4本中2本ナチュラルホルンを使っている曲があるぞ。

あ、トランペットもナチュラルトランペットを使っている。それに、何故か途中でロータリートランペットを持ち替えた。意図がわからんなぁ。

と、いかにもオケ慣れをしていない聞き方をしてました。

並びにとても意味があるのだな〜と、感じる一面も。

素敵な音のファゴット、クラリネットやオーボエ、フルートとアンサンブルし、それをささえるホルン。

そう、ホルンは木管のブロックにいるのです。扱いも木管セクションととらえたほうがいいような。

とかく吹奏楽だと、「火の玉ホルン」と言われるような吹き方が賞賛されることもままあるのですが、それとは全く別次元。

音はしっかり鳴っているものの、それでいて木管や弦とも溶け合う響き。素晴らしい。

トランペットやトロンボーンがティンパニの隣なのは、グループも違うし、ある意味打楽器的な使い方をしているので並んでいて自然。

面白いものです。吹奏楽でも、配置をがらっと変える事は、劇的な効果をもたらすのは最近の演奏で経験済み。(曲によって変えないと、最大限の効果は発揮できませんが)

終わったら、相当おなかがすいていたのでアンプラグドへ。

なじみの常連はおらず、カウンターには初めて見るカップル(?)なお二人が。

とりあえず、「生」と生ビールを注文。

カウンターのお二人、アラサーという女性は、「舞台女優とアイドルやってます」という方。

ちょうど僕と入れ替わりの時期に常連になった様子。

接客の仕事をしているそうで、「スーツ着こなしていらっしゃるからいいですけど(僕の事、一応褒めていただきました)、見るからに努力が足りない人と接するのは仕事でもつらいですよ」と、なかなかはっきり物事をおっしゃる方。

男の子は、20歳くらいで学生さんらしい。

あとでTくさんに聞いたところ、男の子が飲食店でバイトしていて、女性がそこのお客さんで知り合ったよう。

すっかりお姉さんのいいなりで、いろいろ社会勉強しているようです。

面白いのが、僕、Tくさん、女性、男の子が4人とも双子座。

そして、女性がO型で後はB型。すごい偶然ですよ。

Tくさん抜きでも会話は出来る感じだったけど、面白くてはずれてほしくなかったから、フードもたこわさくらいで。

おなかすいてるのも忘れて、おしゃべりしてました。

2杯目はコーヒー焼酎。コーヒー豆をつけこんであって、色だけ見るとウイスキーのよう。香りはコーヒーで、結構いけます。

これを牛乳で割ったカクテル、コーヒーリキュールのカルアコーヒーが苦手な僕でも、飲めるカクテルになりそう。

とある流れから、「性」についての話。

「例えば、身体が女性で心は男性、その人が男性を好きになったら、それは『同性愛』なのでは?」

ホモセクシャル、性同一性障害、ちょっとは知識としては知っていても、そういう考え方があるのは全く思いもよらなかった。

僕自身は、身体も心も男だし、好きになるのは異性である女性です。

軽くきりあげ、このまま食べないのもまずそうなので、帰りにラーメンを食べて帰宅。

2009年2月24日 (火)

「おまえ、また」

「痩せたんやないか〜」といきなりE主査。

毎日会っているのに、何を言うのかとびっくりするとともに、言い方があまりに驚いていたので、自分でも不安になってしまう。気にはしてますからね。

先日のmixiでもらったコメントでも、

「思い当たる原因がないのに5キロ以上体重が減ったときは検査してもらったほうがいいって昔の会社(保険関係)で聞いたことがあります。」とあったし。

※思い当たるのは、外食減らして摂取カロリーが減ったから。

ここ数日胃がシクシクするような感じで、自らが患ってその症状を力説していた友人の

「十二指腸潰瘍」という言葉が頭をよぎる。

まあ、ストレスから来る胃腸の不良だろうけど。

潰瘍といえば、「胃潰瘍」、そうかと思えば「胃がんだった」なんて悪い連想が頭をよぎってしまう。

もしガンなら、ちゃんと告知してもらいたいし(耐えられるか?)、生き抜く努力もするし、死んでも悔いがないようにやりたいこと、社会への恩返し、いろいろやらなきゃなと、今はする必要がない想像もしてみたり。

帰宅して体重を量ってみると、

体重46.4kg、体脂肪率8.9%、内臓脂肪レベル1、基礎代謝1257kcal、BMI17.0

本気で、病院で検査をしようかと思ってしまう数値だ。

カロリーとらなきゃというのと、昨日I村さんから絶賛のメールをいただいたので、Sweet Rocket+で臨時営業しているという糸島の「NATTY DREAD」のハンバーガーを食べに行く事にしました。

2時間残業して、バスに乗ってお店へ。

メニューが豊富で、ほんと迷います。

20090224_01

「ジャークチキン」1ピースと、ベーコンもお手製ですの言葉につられて「ベーコンレタスバーガー」を。

「ベーコンレタスバーガー」は、I村さんの絶賛通りにバンズ、ベーコン、パテどれも旨いです。

20090224_02

ジャマイカ風だという、「ジャークチキン」。

20090224_03

スパイスに独特な風味があるのだが、大丈夫ならクセになってしまいそうな味。

驚いたのが、NATTY DREADの方、P秀つながりの方とお友達でした。

カメラマンだったYさん。今でもサーファー仲間だそうですが、カメラは処分して市場で働いているのだとか。

どういういきさつかはわかりませんが、タイミング的にはP秀をやめた頃くらいのような。

そして、最初に配属されたチームのボスだったM谷さん。

ハワイに行かれて、多分帰って来てますよね?とお互い風の噂に聞いたところ。

誰かに尋ねたらわかりそうだけど。

J一さんがいらっしゃるときに行ったから、こういう話が聞けたけど、単独で行ったらそうはならなかっただろうから、今日行っておいてよかった。

また、買い付けで海外に行かれてしまいますので。

その間、糸島に行かなくてもNATTY DREADのハンバーガーを食べられるのです。

「ジャークチキンバーガーも、お勧めですよ」と言われたので、そのうちまた食べに行きたいと思います。

ドライブがてら、糸島に行くのも、いいかもしれませんね〜。

助手席に誰か、座ってほしいものですが。

2009年2月23日 (月)

演奏会のご案内

20090223_01

福津市民吹奏楽団 第26回定期演奏会

日時:2009年4月12日(日)
場所:福津市中央公民館(福岡県福津市手光2222)
開場:13:30/開演:14:00
入場料:500円(前売券400円)

曲目
歌劇「トゥーランドット」より
歌劇「アイーダ」より
崖の上のポニョ
松田聖子ラブリーコレクション 他

指揮:木村次宏(福岡教育大学音楽教育講座教授)
客演指揮:小野照三(ブリヂストン吹奏楽団久留米 音楽監督・常任指揮者)

僕の所属する、福津市民吹奏楽団の演奏会が、近づいてきました。
多数のご来場をお待ちしております。

前売券も、ようやく手元に来ました。是非お買い上げを!

今回、練習時間がますます足りない…。

2009年2月22日 (日)

うろうろ

20090222_01

遅めの朝食を食べ、昼過ぎに外出。

まずは、カフェあぴさんへ。

写真展に出展した写真の受け取りと、ついでにお昼を食べに。

他にお客さんもおらず、いろいろ雑談をしました。

ようやく、街の珈琲屋さんにもいけて、コーヒーがおいしかったのと、教えてもらったパン屋さんのラスクがすごく美味しかったと、とても喜ばれていました。

小銭でお代を払ってパーキングへ。

そしたら、駐車場代用の小銭が足りない。しかも、1,000円札を何回か入れても受けつけてくれない。仕方ないから、自販機でコーヒーを買ってしまいました。

今泉のコインパーキングに車を止め、赤坂のムジカテラシマさんに演奏会のポスターとチラシをお願いしに行きました。

久々に行ったので、危う迷うとこでした。

しばらく来ていない今泉、なくなったお店もあるけれど、新しいお店も。

とある店の隣の空き地に、牡蠣焼きができる場所ができていたり。

20090222_02

上人橋通りに出ていた看板に誘われ、路地を奥に進んで行くと、

20090222_03

和風の作りの建物に、「スコーン」というカナ。

20090222_04

しかし、看板は「鵜来島(うぐしま)」と漢字なのが謎です。

20090222_05

こぢんまりとした店内、対面で、欲しいものを言って取ってもらう作りです。

お話を伺うと、オープンして一年ほど。元は和菓子屋さんで、西公園の沖にある「鵜来島」をかたどった、まんまるなおまんじゅうを作っていたそうです。

無添加で自然派、ベーキングパウダーも使わないそうです。

20090222_06

だから、膨らみ方は普通のものより少なめ。後で食べてみましたが、外がかりっと、中はもちもち系でちょっと違った食感。甘すぎず、子どもは喜ばないかもしれないけど、大人には美味しく食べられると思います。

「なかなか、最近この辺りに来る事が少なくって」と言うと、

「このあたりもいろいろ店が出来てますし、是非またいらしてください」と言われてしまいました。

たしかに、路地裏にも知らないお店が結構できてました。

スコーンのお値段は若干高めですが、こだわりを考えるとありな金額でしょうね。

Sweet Rocket+へ行こうと思ったら、まだ開店していない。

夕方からの営業かと思い、先に珈琲屋さんに行こうかと思いながらうろうろ。

駐車場で、再度電話すると15時からのオープンであけてますよという。

ちょっとだけ、早すぎたかな。

また戻って、Sweet Rocket+へ。S子さんにご挨拶。

ずいぶんと、心配されていましたから。25日から買い付けに行かれるというので、その前に顔を出せてよかった。

Bっちゃんは、ぐっすりおやすみでした。

雨で他にお客さんはおらず、チャイを頼んでゆっくりしていると、1時間ほど歩いて来たという初めてお会いする常連さん。

アップルストアの袋を持っていらしたので聴いてみると、iPod Classicを購入されて来たそうです。

新しい電化製品が大好きだというJ一さんも交え、盛り上がってしまいました。

その後に、女性客が連れ立って。ちょっと聞き耳をたてたところ、片方がいい店があるからと連れて来たら、知っているお店だったというような話。

ようやく、街の珈琲屋さんへと。

マスターとの話で、僕も一度お会いして話をさせていただいた方の話題が。

ちょっと前に、無一文になるような目にあったのに、原因となった人の悪口は何も言わず、逆にまわりに「なんか被害は受けませんでしたか?」と心配をされているとか。

「自分には○○しかないから」と、どんな状況でも打ち勝つ強さをその方は持たれている。

もちろん、若い頃は相当苦労されていることがその自信につながっているわけだけど、その状況下で、悪口を言わずにいられることがすごい。

とても、今の僕には真似の出来る事ではない。

でも、僕もいつかは、「○○だから大丈夫」「○○ができます」と自信を持って言えるひとになりたい。

とある漫画に書いてあったけど、「究極の安定」というのは、大企業に就職することでも、公務員になることでもなくて、どこに行っても仕事のできる能力というようなことだと。

つくづく、そう思う今日この頃。

前の会社では、「街の元気を創る」なんて言葉をよく使っていた。

あの頃と違って、「バブリーなこと=元気」とは思わない。

でも、やっぱり景気の悪さか活気がなくなっているのも現実。

今泉のあたりをうろうろして、なんかわくわくする気持ちを思い出した。

今の仕事、置かれている環境で、この気持ちをいかすことはできるのか?

できなければ、他の場所を見つけるか、自分で作り出すのか?

最近で見聞きした事、思っていることをあわせると真剣に考えないと、と思います。

何気ないやりとりでも、今の自分のアンテナでは深く考えてしまいます。

勝手に引用してしまいますが、P秀時代にアシスタントとして一緒に仕事をしてくれていた、あきらんさんのメッセージやコメント

[日記にコメントした事へのレス]

州風さん、何でもご存知で、うれしいです。
もう少し、一緒にお仕事とかできてたら、
いろんなことを教えていただけたのにーーー。
でも、
mixiでも、いつもいろいろ教えていただいてますね。。

[僕の日記を読んでのメッセージ]

ところで、ものすごく久しぶりに今日天神に行ったのですが、
Sビルがなくなってましたよ。
跡形もなく!
かなりショックでした。

街はどんどん変わっていくのかもしれませんが、あのビルがなくなるなんて…

大名もすっかりさみしくなっていて、
私が新しく見つけたお店も、
次に出向いた時にはもうなくなってるのかな、なんて悲しい気分になりました。

あの頃の活気、取り戻してほしいですね

大きなことができるとは思っていないけど、なんか今の自分におさまっていてはいけないような、そんな気にさせられることのひとつだったりします。

2009年2月21日 (土)

慌てた

いつも通り、夕方からの練習のつもりにしてたら、15時からでした。

早めに気が付いてよかった。
いつもより、長めに吹いてくたくたですが。

【追記】

今日と明日で、これだけのことをやらねば、と予定を考えていて、何気に団のHPをチェックすると練習が15時からと書いてある。

他の日で練習が早く始まるのはしっかり書いているのに、今日に限って書いていない。

慌てて準備をして、出発。

クレモナ楽器に寄って、ピストンのフェルトと、ウォーターキー用のゴムを購入。

途中で、福津のガソリンを入れたのでちょっとだけ遅れましたが。

メール会員で5円だけは安いから、行ったときに入れておかないとね。

練習開始前に、ピストンのフェルトを交換。

押したり離したりしたときの音が気にならなくなったし、ばたつき感も抑えられたような。

さて練習、まだまだ調子は戻らないですが、逆にいろいろ実験ができるというもの。

つい癖で、マウスピースを少し右にずらしてしまうのですが、真ん中でもちゃんと音は出るし、逆にいい音かもと思ったり。

口を横にひく癖があるから、逆に寄せるような感じで吹く。

同じテンションが唇にかかっていても、いっぱいいっぱいに横にひくよりいいかな。

と、アンブシュアばかりを気にせずに、歌う喉になっているか、呼吸に使う筋肉はきちんと働いているかなどもチェック。(本当は、こっちが大事)

休憩をしながら、3時間ほど基礎練習と、曲をさらう。

細かいところが、全然できていない。

とりあえずリズムや音程はそこそこでも、アクセントやスタッカートなどの吹きわけが曖昧。

今日の夜の合奏は、パート6人にて。

これぐらいまでが、お互いを聴きあうには丁度良いくらいか。

ほぼパート割りも決まっているので、それに従って。

さらえていないところは、個人がさらうしかない。

さらえているところは、あわせていくしかない。

間の休憩で、I田さんが「携帯買ったんよ」と見せてくれたのが、DocomoのPro series・SH-04A。最新機種ですよ。

「一番新しいのください」と言ったら、丁度出たばかりでそれにしたとか。

後で値段を見てびっくりだったそうですが、最初に値段を考えないのが「缶コーヒーを買うかのごとく気軽な感覚で名器シルキーを購入」と評されるだけの方です。

「使い方わからんっちゃん」といいながら、楽しそう。タッチパネルとか、いろいろな機能があるようです。

隣にいたM恵ちゃん、

「うちのおじいちゃんも、新しい家電好きなんですよ。タッチパネルの携帯が欲しいと言ったのを、使いきらんからやめときって家族全員でとめたばかりだし。ブルーレイも、みんなにだまって買ってきて、説明書見れないから、読んで教えてて言われるし。」

まるで、うちの親父みたいだ。

合奏、パートで打ち合わせ、ミーティングで終了。

帰りに吉野家に寄ると、I田さんにばったり。

都市高速に乗る前に、よく寄っているそうです。

初めて親子丼をオーダー。

味付けは甘めで、卵がふんわり、おいしく感じるように作られているようです。

その後、ちょっと寄り道。貝塚のおもちゃ倉庫へ。

中を見ていたら、普段は500円のマジックシアターが、本日無料とのことなので覗いてみる。

タネ見えてるやん、と思っても結果が違ったり。

結構楽しめました。これなら、500円はらってもいいかな。

帰宅してから、トランペットのウォーターキーのコルクを、ゴムへと交換。

安直にはめたら、ゴムのでっぱりが管の穴にスムーズにはまらず、くるくる回しながら位置あわせ。

それから、コルネットのほうも、フェルトの交換と、ウォーターキーのコルクをゴムへと交換。

第3スライドのゴムはすぐに交換できたけど、主管のネジがなかなか抜けない。

ネジ山は先端にしかないし、台座にしか山は切ってないから、こんなに抜けないのはおかしい。

どうも、ウォーターキーの内部にゴミがたまって固着している様子。

普通は、ウォーターキーを動かしても、ネジは回らないのに一緒に動く。

焦ったけど、オイルをさして少しずつ回したり、ペンチで引っ張ったりして抜く。

時間がかかりました。

気になったので、他の楽器のネジ部分も緩めて締めて固着がないかチェック。

ついつい、夜更かしです。

2009年2月20日 (金)

週の終わりも、残業

するつもりはなかったのに、来週のスケジュールを考えるとやっぱりする羽目になってしまいました。

とりあえず販促物作って、それを一覧表にすると結構な種類。

こりゃ、時間もかかるわけだ。

ちょっと気になるのが、全体のバランス。

個々のものはそれぞれよくても、店頭にいっしょに並んだときに見栄えがどうなるか。

お互いが主張しあって、ちぐはぐになっては元も子もない。

今までは、そこまではあえて気にしないようにして作っていたのだが、気にしだすときりがない。

晩御飯は、コンビニで買ったものでさっと済ませて、洗濯を。

明日の朝起きて体調が良ければ、自転車の朝練に参加したいところなので。

集合が10:00だから、帰ってきてやろうと思ったら時間が足りない可能性大。

寒そうだけど、晴れらしいから、体調が良くなることを祈る。

えっ?無理すんなって?

2009年2月19日 (木)

休養

喉が痛いし、身体がだるい。

用心のために、昼休みを使って内科へ。

インフルエンザもピークは過ぎたみたいだし、普通に風邪だろうという事で、注射してもらって薬をもらう。

この状態が変に長引くようなら、花粉症とかも疑う必要があるかもとのこと。

今まで出てないからといって、安心はできません。

注射のおかげかしばらくはいいんだけど、夕方はふらふら。

とっとと帰って、食事をしてから一眠り。

ぼんやりした頭で日記を書いております。

今日は変に考え込まずに、さっさと寝よう。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓