« 機種変更 | メイン | 出発前日 »

2009年4月30日 (木)

トランペットレッスン in 戸畑 その3

博多駅から戸畑駅間で乗る、JRの車両が15分遅れだったのには焦ったけど、無事に間に合いました。

小原先生とは、昨年の沼隈以来です。

軽くウォームアップして、すぐにレッスン。

唇を横にひかないように、という気をつけ方ではなかなか横にひく癖が抜けないので、ひかなくてもいい状態を作ってあげる
・前回指摘された部分ですが、そこを治そうとしてもなかなかうまくいかない。唇を横にひかないと吹けない状態であるのが根本的な問題。唇の真ん中の力が抜けていれば、必然的に唇を横にひかなくてよくなる
・上唇にマウスピースを先にセットして、後から下唇を持って行くという知識は得てやろうとしているのだが、唇が閉じる最後の瞬間に上唇からアプローチしてしまっている。上唇を下唇で持ち上げるくらいのつもりで
・唇の少し上の白い部分から息が通るような意識を持って(通る道がないのに、なぜか出て行くような意識)
・マウスピースは、きちんとセットしてやる。プレスを恐れて、触れてるだけになっててました。
・ノーアタックで「スッ」という息の音が先に出てから音が出るタイミングで。先に唇が塞がらないように
・顎を思い切り下げてもいいから「O〜」というのどの状態で声を出して、その喉の状態のまま顎を戻して。
・息はおそるおそる出さずに、すっと遠慮せずに、ノーブレーキで
・ベルのちょっと手前で初めて壁にぶつかる。
・今使っているマウスピース(YAMAHA 14B4)は息がとまりやすいので、例えばBACHの5Cくらいの息がすっといくものに変えてみると、もう少し感覚がつかみやすいのでは?

「今からラッパの音を出すんだぞ」という意識をとっぱらって、ただ息をだしているだけだ、そうすると音がしてしまうときがある、くらい音に対して期待をしないで息をはく
・息がとまってしまっている、吐けていない
・拍の頭より先に息が出て、タンギングで音の頭くらい。息の早さではなく、出るタイミングが遅い
・息をけちらない。自転車でいえば、足を動かさずに進もうとしているようなもの。(先生は、僕の自転車の趣味もご存知です)
・のどの奥はお茶の缶ぐらい太く、それが集まってきて細く出る
・舌は、「ダッ」というくらい素早く離す ・気をつけて音を出すのではなく、無頓着にやって音が出る

最後の瞬間に上唇からアプローチしてしまう、というのがレッスンの途中で余計な前動作という感覚が持てました。

舌できっかけを作って音が出ていると感じられると、余計な動作もしなくて済むのでは?

リップスラーの音を歌ってみて、がくがく変わるのではなく、喉のあたりでスムーズにうつる感覚をつかむ。そして楽器で同じ事をやってみる
・音を変えようとするのに懸命で、がくがくなってました。音が変わらなくてもいいから、声でやったのと同じようにと言われて違いがわかりました。ここでも、息をたっぷり使うのがポイントです。

スケールを吹くときに、一個一個音を吹いてしまっている。息をまわして。スタッカートを吹くときは、息があたっていることを意識しながら。(音を短くする練習でなく)。舌をすぐに戻して息をとめないように
・基礎合奏でやっていることですが、ポイントがずれてましたね〜。

コンクール自由曲も見てもらいました。

リズムが変わっているところを、勢いで前の小節までと同じように吹いてしまってたり(口でちゃんとリズム言えるか確認したほうが良い)、舌のタンギングで音を作るところを唇でやってしまっていたり。

ゆっくりのテンポでさらうときも、息がまわせているか、舌でトンとあてられているか、そこに注意をはらいながら基礎練習でやったことをきちんと応用して。

スタッカートは、トットットットッと音をあてて響かせているというのがないとつまってきてしまう。マーチをやってもマーチにならない

視線もベルのあたりを見て、息を出した瞬間にそこに息がある。

「音の出だしがどういう始まり方をするかに、こだわってほしい」

いつもより、濃密な1時間にできた気がしました。

終わった後、エスカレーターを降りたところで声をかけられました。

島根県からいらっしゃったという、M木さん。

藤井先生のHPの掲示板に以前書き込んだのを見て、たまに僕のブログを見てくださっていたとか。

今日、もしかして来ているのでは?と下で待ち構えてくれていたそうです。

「いい先生ですよね〜」と手短に会話をしつつ、別れたのでした。

博多駅で降りて、ヨドバシカメラに寄ると、FFBのMっつんにまたもや遭遇したのでした。(前回は福岡駅にて)

iPodのイヤフォンが壊れたらしく、代わりのものを買いに来ていたとか。

パッケージに書いてある、再生周波数の値が広いものを選んだとか。マニアックやなあ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/19550021

トランペットレッスン in 戸畑 その3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓