« ふいに練習 | メイン | お疲れさん会 »

2009年5月28日 (木)

出しっぱなしの効能

20090528_01

普通、ものを出しっぱなしにするとちらかる原因。

しかし、譜面台を立てておく。

これ自体、ちょっとしたインテリアぽい?

そして、そこに取り組んでいる曲の楽譜を置く。

ふとした時に、楽譜をすぐに見ることができるから、譜読みをする時間は細切れでも増やせるのがよい。

欠点としては、練習にでかけるときに毎回しまう必要があることかな。

今日の晩御飯は、残ったゴーヤを使ったレシピ。

クックパッドで検索をかけて、豆腐にゴーヤと、砂糖・酒で梅をペーストにのばしたものをかけたもの。かつおぶしをかけるのを忘れたが。

梅の量が少なかったので、味が足りずにポン酢をかけて食べる。

それから、ゴーヤチャンプルー。

豆腐を焼き色をつけて取り出し、肉、ゴーヤ、あと冷凍しておいたタマネギや、油揚げなんかもいれて炒める。

塩コショウ、醤油、酒で味付け。ここまではいい味に仕上がる予感。

溶き卵をいれて完成。しかし、ちょっと味が薄くなってしまった。

卵のぶん、もう少し濃い味にしておくべきだったかな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/19960953

出しっぱなしの効能を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓