« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

自分について

自分にしかわからない自分がいたり、自分では思いもよらない他人から見た自分。

最近知り合った女性から言われたのが、

「育ちがいい、ちゃんとした人だよね」て言葉。

育ちがいいというのは、良家の出だとか、裕福な家庭に育ったということではなくて、ちゃんとした育ち方をしたというような意味。

両親ともに、公序良俗に反した人ではなく、ある意味まっすぐな人たちである。

車に乗っていると、タバコやゴミを投げ捨てる光景をよく見るが、両親と一緒にいて、道端にゴミを捨てるのを見た覚えがない。(我が家は車がなかったので、車での経験はないけども)

平気でゴミを捨てる両親の元に育っていたら、それを悪いという感覚は薄かったかもしれない。

父はタバコを吸わない。酒はまあ飲む。パチンコはしないけど、競馬くらいはする。でも、ギャンブルで身を持ち崩すような人ではない。

「北海道にいけないなら、仕事せんぞ」なんてことを言って、結構値段が高い時代に雪祭りを見に行ったり、いつも部屋をちらかして母親をよく困らせている。

でも、母はそこで父のことをぼろっかすにけなすことはなかった。

ここで、母親が子供の前で父親のことをけなすと、親のことを尊敬できなくなるのはよくあるらしい。

つくづく、両親に感謝である。口に出しては言えないけど。

と、その女性とaround40トークをしていたのだが、

「州風さんとあう子は、こういう店にはまず来ないよ。他の人に連れてこられてていうのが、もしかしたらあるかもしれないけど。きっと、見合いがいいよ。」

なんて、この歳まで独身なんだから、お互いきっと我がままなんだよて結論。

別の女性から言われたのは、

「冷めてますね」て台詞。

その子はGLAYが好きで、ツアー先に追っかけて行ってしまうくらいの熱狂的なファン。

「何か熱中しているものはないんですか?」と聞かれて「特にはない」と答えたから言われたこと。

趣味も興味も多いし、いろいろ動き回っている。

でも、なにかひとつに深く打ち込むてのは自分ではやれてない気がする。

他の人から見たら、そうでないかもしれないけど。

今日も、残業して帰って、一時間ちょっと楽器を吹いてから食事しましたけどね。

これって、熱中しているのでしょうか?

2009年7月30日 (木)

家練

昨日は結局寝てしまったので、今日は帰ってきてちょっと休んでから楽器を吹く。

なかなかうまく吹けるものではないけど、無理やり出すことより、息を流すことを意識していると自然と音が出てくる気がする。

音が高くなると、どうしてもはずしてしまって、ますます締め上げることもあるけど、そんなときは吹くのをやめてセットしなおし。

基礎的なパターンの後は、曲の一部から。

教則本のような、細かい音符の羅列も、分解してみると数個のパターンの繰り返し。

まずは、それぞれのパターンを何度も吹いてみることからはじめる。

一個一個が吹けてないと、つなげては吹けないし。

1時間くらい吹いて、終わりがけにお湯をわかし始めてパスタを茹でて、レトルトのソースで食す。

あやうく、茹ですぎるところでした。

2009年7月29日 (水)

ありゃりゃ

だる~いまま、一日を過ごす。

帰宅して、ちょっとだけ眠ってから楽器を吹こうと思ったら、目が覚めると21時。

やっぱ疲れてるんだろね~。

おとなしく、ゆっくり過ごします。

2009年7月28日 (火)

だるっ

起きると、ちょっと肌寒いような。

昨晩止めたつもりの扇風機もまわりっぱなし。

違う方向を向いていたけど。空気が動いているので涼しくは感じる。

そういえば、電気消したときに冷蔵庫の音と思ったのが扇風機のまわる音だったのか。

昨日疲れて帰ったけど、ぎりぎりまで重い体ひきずって動いていたから、疲れがとれてないのだろう。

昨日の打ち合わせのまとめをしたり、マイペースで仕事ができたのはよかったけど、定時で上がりました。

たまには、これもいいでしょ。

2009年7月27日 (月)

豪雨の傷跡

行ってきました、飯塚の工場へ打ち合わせに。

前回は道に迷って遅刻したので、朝は少し早めに家を出ることにしてました。

雨で福岡市内から飯塚へ抜ける道路事情がよくないようなので、さらに余裕をもって出ました。

市内は普通に朝の渋滞。

201号線を飯塚方面にひた走り、八木山有料道路には入らずそのまま進んでしばらくすると前に進めない。

10分以上、止まったままだったでしょうか。

なにかといえば、片側交互通行でした。しかも、片道の区間がえらく長い。

飯塚から福岡に向かう車は、さらに長蛇の列。

帰りのことが心配になります。

山肌から水が流れているところ、泥や残骸がたまっているところなど、実際に雨が降っていたらぞっとするような箇所が多数ありました。

そんなのが、もう一箇所あって遅れ気味。

八木山展望台で車をとめ、工場に少し遅れる電話を。

すると、打ち合わせ相手のI川課長は午後出社だという。

雨で何かあった?と心配もしたがどうしたものか。(後で聞いたら、どうしても今日済ませないといけない私用があったそうです)

同席予定のW多主任に電話をかわってもらい、M崎さんと二人時間はとれるそうなので、そのまま工場へ。

打ち合わせのことも聞いてなかったそうだから、焦りましたよ。

午前中打ち合わせをして、道路情報を聞いてもらってから帰路に。

有料道路を通ったほうがいいのでは?ということで、いったん某ショッピングセンターまで行き、てんぷら屋さんで昼食を食べ、店舗に顔を出してから出発。

しかし、駐車場から出るときに地図で想定したのと違う方向に出てしまい、迷ってしまいました。

結局、再度戻ってから行きなおしましたけどね。何度か間違えて、道は覚えるものと思いましょ。

そして、有料道路に無事乗って、しばらくすると前の車がハザード点灯。

なんで、また止まるの?と思ったらトラックが横転してました。

福岡方面の片側を完全に塞いでいたので、片側交互通行になってました。

散々な一日ですね。

会社に戻って、無事に帰社したことを工場に電話したり、いない間に依頼があった仕事をやったりで残業。

くったくたになりました。

2009年7月26日 (日)

今日も雨かい

朝は、かなりの土砂降り。

車で行くことにして、普段着にして、スーツはバッグに入れて出かける。

しかし、車に移動するまでで濡れました。

会社でスーツに着替えようと思ったら、Yシャツ入れ忘れてる。

作業をしようと思ったから、もう普段着でいいと割り切る。

お昼は弁当を買いに出ると、もう雨は小降り。

店舗を早めに閉店するかの検討も必要か?と午前中は言っていたのに。

自分の仕事を終え、午後の途中から下のフロアの片付けの続き。

定時ギリギリまでかかったけど、一応手をつけた部分はすっきりしたかな。

帰りにSWEET ROCKET+さんに電話して立ち寄る。

雨で浸水したそうですが、無事に片付けは間に合ったそうです。

「サンディマルシェ」ということで、雑貨市をされていて、にぎやか。

レディスものが主だったので、入り口のほうでちらと模様を眺めるだけに。

たまたま、チャリポリ・アパートメントショップの方が、知り合いの知り合いだったのでちょっとお話させていただきました。

それと、S子さんが紹介してくださったのが、雑貨&カフェの店の女性(dee art shopでしたっけ?)、それと中洲の焼酎Barで働いているという女性。

ゆっくりお話はできませんでしたが、また話す機会もあるでしょう。

この後、DVD上映のイベントもあるそうでしたが、明日も早いので退散しました。

また今度、ゆっくりお邪魔したいと思います。

2009年7月25日 (土)

縁のある日

20090725_01

整体に行って、その後にランチ。

いつもより手っ取り早く済ませて、Y電機へと。

ぐるっとフロアを回っていたら、PCコーナーで誰かが手を振っている。

なんと、P秀時代に一緒に働いていたK森君、それに奥様。

噂には聞いておりましたが、可愛い奥様でしたね。

ちょうど、新しいパソコンを買いに来て、誰か詳しい人のアドバイスが欲しいと思ってたところに僕の姿が見えて、声をかけてくれたそうです。

なんという偶然。

親切な店員さんにはあたっていたようで、ほとんどアドバイスらしいことはしてないんですけどね。

安心材料にはなったようです。

そのうつ、また飲みにでも行こうといって別れました。

家に帰って、掃除などをしてから外出。

クッチョロで食事会があって、人脈を広げようと出てみたのでした。

お店の看板を作った人たち、HPを作ったひとたち、伝票を作った人たち、マイミクつながりや、お客さんだったりとメンバーも様々。

会ったことがあるのは、マイマイさんの同級生の方くらいかな。

生憎の雨の中、道路と反対側の屋根があるところで肉を焼いてバーベキュー。

他にも、イタリアンメニューが出るものだから、お腹がいっぱいですよ。

遠くは鳥栖からも来られた方がいらっしゃって、ほんと驚きました。

近くの人とは、それなりにおしゃべりしつつ。

もう少し、他のテーブルをうろうろしてもよかったかと思いました。

雨が小降りになるのを待って、予定より少し遅れて帰宅。

2009年7月24日 (金)

大雨

20090724_01

よく降るな〜と思いつつ残業。

さあ帰ろうと会社の下に降りると、外は豪雨。

しかも、道はほとんど川のよう。こんなの見た事ないよ。

運のいい事に、車で人を送ろうとしていたI井さんがいたので便乗させてもらう。

道中、おそらく低いところには水がたまっていて、エンジンとまったらどうする?て状況でした。

すごい光景だったし、びっくりしました。

近所の川も水位が結構あがっていたし。

今のところ大丈夫ですが、避難勧告が出ている地域があるし、外では遠くでサイレンが鳴っていたりしてちょっと落ち着きませんね。

2009年7月23日 (木)

日本酒の会

20090723_01

5S活動で会社の片付け。慣れない力仕事に、疲労を覚えつつも楽しみにしていたアンプラグドでの日本酒の会へと。

料理人N井さんが腕を振るってくれて、サーモンづくし。

20090723_02

「サーモンのお刺身」定番ですが、やはりうまい。

20090723_03

「サーモンとエビの生春巻き風」大根の桂剥きを、春巻きの皮に見立てているところが新しい。

20090723_04

「サーモンの出し巻き和風あんかけ」意外に、和風がうまいのです。

20090723_05

「サーモンのフライ トマトソースがけ」揚げても、なんだかいいですね。子どもの頃にサーモンフライは食べ飽きて嫌いでしたが。

20090723_06

「サーモンカマのお煮付け」煮物もいけますよ。

20090723_07

「サーモンマリネの冷製パスタ」暑いときでも、すっきりいけます。

まずは、カウンターでビールをいただき、その後テーブルで日本酒と料理。

「黒龍 いっちょらい」「参乃 越州」「明鏡止水 m'08」「桃の滴」と、今日も美酒が揃ってます。

楽しくて、ついつい飲み過ぎてしまい、帰りは相当ふらふらしながら帰ってしまいました。

タクシーに乗ろうと思ったのに、習慣とはおそろしいものです。

2009年7月22日 (水)

日食フィーバー

20090722_01

平静を装っていましたが、どこどなくそわそわしていました。

昔、天文少年でしたからね。(ハレー彗星ブームの頃から)

時間はチェックしておりましたので、それにあわせて仕事。

会社が割とおおらかなもので、入れ替わり立ち替わり見に降りてました。

即席で、黒いゴミ袋を使っての観察。

絶対目には良くないけど、幸いにして薄曇りなのでなんとか見る事が出来ました。

カメラではなかなか写せなかったけど、雲が少し厚めにかかったときはちょうど良い感じに撮れました。

オートのカメラだし、太陽の光は強いからまともには撮れないものですね。

一番かけたときには、少し薄暗くなり、なんだか涼しくなりました。

太陽のすごさをかいま見た感じ。

まわりを見渡すと、同じように空を見上げている人たちが、会社とは別にもいて、いろいろなところでこうやって空を見上げている人、たくさんいるんだろなと、社の人と話しました。

残業するつもりだったけど、元気がなくて整骨院に行ってから帰宅。

次の機会には、部分日食でなく、皆既日食を見たいものです。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓