« 2010年4月 | メイン | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

from Jun

時間がない、が、なんとか夕方に今日の一山をこえた。

まだまだ、油断ならないのだけど。

帰宅して郵便受けを見てみると、「蠍一座龍世柴田組」より封書が一通。

はい、しばじゅんからのバースデーカードでした。

手書きの一言があればもっと嬉しいとこだけど、ちょいと早いプレゼントってことで。

帰宅して、自動車税の払込をカードにて。

手数料が別途315円かかるのは癪だけど、現金を減らしたくないと思って。

分割に手数料がかからない2回を選べないのも、ちょっとだったかな。

カードポイントが適用になるから、よしとしましょう。

炊飯器のスイッチを入れて、買い物へと。

コンビニで立ち読みをしてから、スーパーで朝食の味噌汁用の豆腐や揚げを買って、ついでに惣菜も少々。

帰宅すると、炊きあがる1分前。なかなかいいタイミング。

味噌汁を作って、久々に買ったネギを刻んでいれる。

惣菜も、せみてものとお皿に移して食す。

皿は汚れて水を使うのが環境にはマイナスかもしれないけど、精神にはプラスのはず。

朝ミーティングがあったし、社内メール便の当番で早く出社したから、くたくた。

2010年5月30日 (日)

今日も

20100530_01

音楽三昧

【追記】

午前中は、部屋を片付け。コインランドリーでこたつ布団を洗濯。

ちょっとは片付いたかな。

午前中の間に、街の珈琲屋さんにも行って、豆を購入。

お昼は、久々のクッチョロランチ。

12時ちょっと過ぎに行ったら、結構席が埋まっています。

ファミリーが多いかと思ったら、女子率高し。

失礼にあたらないよう、あまり見ないようにしてカウンターへと。

少人数のグループが何組かいらっしゃるようで、結構忙しそう。

いつもと違って、ゆっくりお話できないのは残念。

久々のクッチョロパスタ。やっぱりうまい。

お腹だけじゃなく、「美味しい、幸せ!」て気持ちも満足できるものもたまには食べないとね〜。贅沢、なんですかね?

15時からは、西のカラオケ屋にて、フローリッシュブラスのアンサンブル部隊で練習。

団員の知人の結婚式にお邪魔するということで。

なんとか、なりそかな。

夜は夜で、早良市民センターで練習。

晩ご飯は早めに切り上げるつもりが、予定より30分オーバー。

2010年5月29日 (土)

日直、練習

もともと練習なかったのが追加、なので疲れました。

【追記】

昨日休めなかったので、ほぼ電話番の日直といえど疲れました。

ほんでもって、仕事のあとに練習。

遅れて行った分、思うように練習できなかったのが残念。

2010年5月28日 (金)

何が本当かわからない

20100528_01

残業して遅くなったけど、食欲がいまひとつなので自炊。

外食やお弁当のような、こってり系は食べられそうにない。

ジャガイモ、ニンジン、タマネギをざくざく切って、土鍋に入れて水を少し入れて加熱。

20分ほどして、鰹節をふりかけ、みりん、料理酒、醤油で適当に味付け。

出汁をつかってないけど、鰹節のおかげで味はOK。

タンパク質が足りないか、と思い、仕上げに火を止めてから溶き卵を流し、ふたをしてしばし待つ。

肉や魚が入っていればもっとおいしく食べられそうだけど、一応おかずになりました。

そして、たまたまつけたテレビで普天間基地移設に関するニュースが。

首相の発言・態度などについての視点での報道がされている。

埋め立て方式が採用されそうだと聞くと、環境破壊は大丈夫か?ということが非常に気になる。

あまりテレビを見ないのでわからないのだが、このことに対して、諸外国の環境保護団体は何も言わないのだろうか?と思う。

結局、自国の利益につながることにしかNOと言ってないのか?

と思って「普天間基地 移設問題 環境保護団体」とググってみると、100%そうではないようだし。

鯨に関することでは、一部の過激な環境保護団体のことをさかんに報道するが、普天間基地移設に関してそれがされないのは、今の政権に対する不満をつのらせる偏向報道なのだろうか?

あまりにも情報が足りないため、客観的な判断がくだせないのが気持ち悪い。

そう、自分は、自分が信じられる判断基準がないとYesともNoとも言えないのだった。

日本における様々な論争。

いくら仲の良い人がそれに対してどちらかの意見を言っても、自分にはそれを判断できるほどの知識はない。

実体験を伴った人が、それに基づいて発言しているなら深く納得できるのだが、著名な人が言っていた、書いていたというのが論拠になっていると、じゃあその元の資料の正しさは?と考えだすと賛同も批判もできないのだった。

自分が納得できるくらい、調べることは残りの人生かけても無理なんだけどね。

目の前の仕事でも十分気が重いのに、世の中も重いような。

2010年5月27日 (木)

出勤決定

仕事、頑張ってやったんですけどね。

タイミング的に明日ほったらかしにすると、土日が入るから3日進行が遅れるというわけで。

動かさざるをえないでしょう。

いくら、残業するな的圧力があって仕事をのびのびになってることがあるとしても、店舗へキャンペーンスタートまでに販促資材を到着させるには、やらねば。

今日見積もりに来てくれた業者の方は、学生結婚をされたのだとか。

初任給の低い給料の中、苦労をされたそうですが、もう少しで楽になるとおっしゃっていました。

「○○さん、今まで遊んで来た分、これからですよ」と言われ、

「いや〜、遊んでませんよ」と言ったものの、まてよ。

遊ぶ=不真面目みたいな感覚でとってしまいがちだけど、音楽やってることだって、興味がない人からしたら遊んでいることになるのか。

高尚な趣味だと思っているわけではないけど、どこか特別に思い込んでいたのかも。

仕事ではないけれど、真剣にやってますからね。

いろいろなことが、まだまだこれから。

なにやってんだろ、俺…。

2010年5月26日 (水)

仕事、仕事。

制作関係は、印刷会社のあがりまちなのでたまっていた作業を。

中国語簡体の商品名を入れたプライスカード作り。

営業の人が、そこで働く中国の方に手書きで書いてもらっているのを入力。

日本の漢字で何かを考え、異体字を表示して入力という作業。

ちょっとだけ、SVOC文法的な発想ができればなんとか。

昨年作ったPOPの、商品変更に伴う修正、外注分のパネルの校正やり取り。

社内製作分の長尺紙POP。

A3のベースデザインがあるのだが、900×200mmの横長。

どうしても横があまるので、パッケージを眺めていたら英文のパーツを発見。

それを入れてみたら、がらっと雰囲気の違うものに。

チーズまんじゅうなんだけど、チョコ菓子ぽい雰囲気のものに仕上げることができました。けがの功名。

なぜかillustratorの動作が鈍く、残業になってしまいました。

明日からは、また印刷会社との製作案件2つをこなさなくては。

日がさしたり雨がふったり、暑かったり寒かったり、変な天気の一日でした。

金曜日、休みにしてるけどちょっと無理ぽいなあ。

土曜日は出勤だから、予定通り休めないと6連勤だぜ。

2010年5月25日 (火)

今年初、ビアガーデン

しかし、寒い。

【追記】

先週だったかな、M野課長から「ビアガーデン行くばい」と声をかけてもらっていて、その時は言われた日に何かあったかもと思って返事をにごしてしまいました。

いつもなら、出欠表がまわってくるからと油断していたら当日。

お腹の調子も悪いかもと思ってこのまま欠席しようとしたら、E主査が「大丈夫、大丈夫。行こうや」と行ってくださったので出発。

場所は、西日本新聞会館(わかりやすくいうと、大丸福岡天神)の屋上「天空五風 幕末メイド伝」です。

コンセプトが、幕末とメイドという流行ものをあわせた意味不明のもの。

いっしょに行った二人が前売りチケットをもらっていたので、とりあえず入って座って待たせていただきました。

ひらひらした服で、風が強くてメイドさんたち寒そう。

夏物スーツにチェンジしていたので、僕も寒くて。

男性スタッフは、和装でした。龍馬、新撰組ののりらしいっす。

ある程度人が集まったところで、雨も心配だしあいている天井のある場所へ変えていただきました。

ちょっとテーブルがわかれてしまうのが難点でしたが。

料理とドリンクをみんなで持って来て、乾杯。

2時間飲み放題・食べ放題。ビールはアサヒ・キリン・サッポロ・サントリー揃ってます。

ジョッキをおいて、ボタンを押すだけの機械は楽ですね〜。

「家にどう?」なんて言われている飲んべえの人も…。

メイドカフェのノリも取り入れているということで、200円で記念撮影ができます。

まわりにはやし立てられ、3人が次々と撮影に。

チェキで撮影してもらって、メイドさんがサインを入れてくれるようでした。(勝手に撮るのはNGが入りますよ)

「行って来い」と僕も言われましたが、1グループ3回までなので、NG。

あやうく難を逃れました。そんな、どんな顔して写ればいいんですか!?

写真は、幹事のM野課長が回収。

さて、どこで披露されることか?

スマイルキャンペーンの、見本として使われたりして。

みんないい笑顔(ニヤケ顔?)だったようです。

ビアガーデン・デビューの女性もグループにいました。

「男が多いなあ。メイドのせいか?」という声もありましたが、ビアガーデン自体男性客が多いんじゃないですかね。多分。

終わった後、さっとみんなと別れてついついアンプラグドへと。

久々のSめっち。

おひげすっきりのMさくんもカウンター内に。

ちょいと、くどくどした話をしすぎたかな。反省。

ビアガーデンねたでいうと、大牟田にレトロな雰囲気の場所があると聞いたような。

ちょっと行ってみたかったり。

福岡市内から行くの、大変だけどね。

2010年5月24日 (月)

アクセル全開

コンペの結果を連絡しつつ、決まったところにはお願いの電話と製作の開始。

明日の朝は、急遽外出になってしまったので、夕方慌てて原稿渡しでした。

結局、いつものところになったのだけれども、違ったものを作れそう。

向こうも、変えてはいけないのでは?と思って製作していたようで。

きちんと意見を交わしながら作るのは、やはりいいなあ。

2010年5月23日 (日)

今日も練習♪

雨がひどくて憂鬱な一日でしたが、冬物クリーニングに出したし、練習にも行ったし、忙しい日でした。

【追記】

5月いっぱい、クリーニング屋さんが衣替えにちなんだ割引をやっているので、思い切って出して来ました。

スーツやコートなど13点。3割引でも約6,000円ほど。

なかなかの出費です。

街の珈琲屋さんにも顔をだして、ちょっとおしゃべりしてから早良市民センターでの練習へ。

今日は、早く着きすぎた。なかなかちょうどよいタイミングにはならないものです。

6月6日の日田での演奏に向け、形にはなってきたかと。

参加率も8割程度で、2日続けての中ではまずまず。

明日は仕事なのに、ついつい晩ご飯を食べに行って遅くなりました。

楽しいから、いいんだけどね。

2010年5月22日 (土)

田植え

20100522_01

体験してきました〜

【追記】

仕事でおつきあいのある会社から、お誘いを受けまして。

これまでで、初なのですが。

高宮駅に迎えに来てもらって、那珂川町の中の島公園をもう少しあがったところにある田んぼへ。

農家の方と契約していて、体験用に一部を残してもらっているのだとか。

すでに少しされていて、続きを。

靴を脱いで、思い切りズボンを膝上までまくりあげて田んぼの中へ。

思った以上にに深く泥に足が入ります。「いぼる」ってやつです。

小股で歩かないと足をとられて転びますね。

天気がいまいちのため、水と泥が冷たい。

晴れていたら、あったかいらしいです。

3本ずつとりわけて、稲をうえていく。

横一列に3人ならんで、後ずさりしながら少しずつ。

後から来る人に場所を残し、終了。

全てを人手でやると、無茶苦茶重労働だと思います。

後からさらに数組いらっしゃって、親子でやっている姿はほほえましかったです。

某ホテル広報の方がいらしゃっていて、P秀時代の後輩たちと当然顔見知り。

世間は本当に狭い。

そのうえ、某印刷会社のHりさんが来てびっくり。

印刷物の製作もされている会社だから、発注先だったんだ。なんと狭い。

終わった後は、ちょっと移動した河原の側でバーベキュー。

道路からは見えない場所で、こんなところがあるとはびっくり。

焼き肉、最後は焼きそばでしめて終了。

主催側がいろいろ気を使ってくれたので、何もしなくてよく申し訳ないくらい。

素足にスポーツサンダルだったため、ブユに刺されてしまいました。

少し出血があり、軽く腫れた感じ。

アレルギーの人だと、すごく腫れるのだとか。

後からちょっと痛痒くなりました。

次は稲刈りにおいで下さいと言われ、解散。

高宮駅まで送ってもらい、ちょっと休憩して出発。

フローリッシュブラスの団員の友人の結婚式で、演奏をするそうなのでその事前練習が急に入りました。

ちょっとだけの参加になってしまいましたが。

曲がまだ確定じゃないけど、なんとかなるでしょ。

夕方からは、全体での合奏。

日田の本番に向け、ちょっとずつ前進です。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓