« 出勤決定 | メイン | 日直、練習 »

2010年5月28日 (金)

何が本当かわからない

20100528_01

残業して遅くなったけど、食欲がいまひとつなので自炊。

外食やお弁当のような、こってり系は食べられそうにない。

ジャガイモ、ニンジン、タマネギをざくざく切って、土鍋に入れて水を少し入れて加熱。

20分ほどして、鰹節をふりかけ、みりん、料理酒、醤油で適当に味付け。

出汁をつかってないけど、鰹節のおかげで味はOK。

タンパク質が足りないか、と思い、仕上げに火を止めてから溶き卵を流し、ふたをしてしばし待つ。

肉や魚が入っていればもっとおいしく食べられそうだけど、一応おかずになりました。

そして、たまたまつけたテレビで普天間基地移設に関するニュースが。

首相の発言・態度などについての視点での報道がされている。

埋め立て方式が採用されそうだと聞くと、環境破壊は大丈夫か?ということが非常に気になる。

あまりテレビを見ないのでわからないのだが、このことに対して、諸外国の環境保護団体は何も言わないのだろうか?と思う。

結局、自国の利益につながることにしかNOと言ってないのか?

と思って「普天間基地 移設問題 環境保護団体」とググってみると、100%そうではないようだし。

鯨に関することでは、一部の過激な環境保護団体のことをさかんに報道するが、普天間基地移設に関してそれがされないのは、今の政権に対する不満をつのらせる偏向報道なのだろうか?

あまりにも情報が足りないため、客観的な判断がくだせないのが気持ち悪い。

そう、自分は、自分が信じられる判断基準がないとYesともNoとも言えないのだった。

日本における様々な論争。

いくら仲の良い人がそれに対してどちらかの意見を言っても、自分にはそれを判断できるほどの知識はない。

実体験を伴った人が、それに基づいて発言しているなら深く納得できるのだが、著名な人が言っていた、書いていたというのが論拠になっていると、じゃあその元の資料の正しさは?と考えだすと賛同も批判もできないのだった。

自分が納得できるくらい、調べることは残りの人生かけても無理なんだけどね。

目の前の仕事でも十分気が重いのに、世の中も重いような。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/24266105

何が本当かわからないを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓