最近のトラックバック

 

« 尿管結石、あった〜 | メイン | 週末だ〜 »

2011年1月20日 (木)

「尿管結石」体験談

昨日は、ほぼ半日を尿管結石の診断治療に費やしてしまいました。

落ち着いたところで、経緯を書いてみます。

自分が、あるいは目の前の人がなるかもしれないので、知っておいて損はない?

朝起きると、胃がむかむかする。

水分だけとって、のんきに洗濯を始める。

1回目を干し、2回目をまわしているときに、急に左の腰とお腹が痛くなり。

ズキズキするような、痛み。

ギックリ腰、こんな感じ?(なったことないけど)

何も食べてないから、胃痙攣?(なったことないけど)

尋常じゃない感じで、しばし考えて病院に行くことを決意。

急いで着替え、歩いて病院へ。

診察待ちの間も苦しく、空いているベッドで休むように言われるくらい。

どんな体勢になっても、苦しくてたまらず、我慢できなくてうめき声をあげるくらいです。

しばらくして、ちょっと軽くなったと思ったら、またぐっときつくなり、そのときは強い吐き気までして何度か嘔吐する始末。

点滴をうってもらっている時も苦しく、帰る頃に痛み止めが効き始めてようやく楽になりました。

紹介状を書いてもらい、そのまま日赤病院まで。これまた徒歩ですが。

いったん内科で、血液検査と尿検査を再度。

レントゲンとCTの検査もやってもらい。

レントゲンにもCTにも、ばっちり石がうつっておりました。

幸い、泌尿器科の先生の手が空いたので、翌日に出直さずに診療を受けることができました。

腎臓と膀胱の間に、5mmないくらいの石があるとのこと。

薬を飲んで石を小さくし、自然排泄を待ってみようという治療方針で。

来月検査してみて、まったく動いてないようなら、超音波破砕などの治療も必要になるとのこと。

薬だけで済むといいね。

そして、昨日のことを振り返り。

それぞれの内容を、テーマごとにブログにわけてまとめたほうが、本当はいいのだろうけど。

で、予定がキャンセルになりかけたけど、P秀時代の後輩Eりちゃんが時間を再調整して天神で落ち合うことに。

ジュンク堂書店で時間をつぶしていたら、ちょうど彼女も本を探していてばったりと。

なかなかスタバがあいてなく、ミスドに落ち着いたけれど、約1時間いろいろと話して元気になりました。

、「州風さんみたいな考えの人、老舗に行っちゃダメですよ」て言われたのには、ドキッとしましたね。今の会社、もろ老舗。

転職後に、人材関係の仕事もしてた後輩だから重いね~。

あと、「州風さん、真面目すぎますよ?」てね。

なるようになる、位に肩の力を抜くくらいがちょうどいいと。

利口な生き方、ずる賢いと思って避けてたけど、今の時代はそれも必要かな。ヨゴレでない範囲で。

分かれた後、天神をぶらぶら。

社内にいて知りえない情報をインプットするには、必要なんよね。

オフの時に行く必要、ないんやけど。

その後、ダイニングバーHaruに行って軽く食事、ちょっとアルコールもいただきつつ。

カウンターには、女性二人。

自分のちょっと前に女性の団体客。

珍しく、男性は自分ひとり。

やはり、女性が元気なのか?

後から、男性二人組みと常連のMささんいらしゃったけど。

予定より30分ほど長居して、お暇。

帰る前に高宮のBar Richに電話してみたら、営業しているそう。

19時頃は、出なかったんだけど。

つい、「来て下さいよ~」の言葉につられ、バスのタイミング悪くタクシー使い。

この間おみかけした女性客と、オーナーえりさん(今日はメガネっ娘)。

しばらくすると、食事に出ていた女性スタッフ2人も戻ってこられて。

お初の2人でしたが、可愛らしい。

まだ会ってない人も、ちょっとお会いするのが楽しみかも。

後から、マジックをする飲食店経営の男性が来た位。

ゆっくり話しをできました。

恋愛系の話で、「恋愛の優先順位、低いんじゃないですか~」と突っ込まれたり。

「失恋やら恋の悩みやら相談されて、ちゃんと聞いてあげるし、そういう弱ってそうなときに口説いたりはしないなあ」というと、

「そういうとき、女性は信頼してたり、なんらか好意があって話してるんだからチャンスでしょ!」て。

あら、気づかずにずいぶんチャンス逃してますね~。もったいなかったかな。

えりさんは、お見合いパーティーに歌で呼ばれて、そのまま参加者にまじって楽しかったなんてお話もされてて。

そういう場で出会った、今のスタッフもいらっしゃるとか。

こちらのお店でも、ちょっとしたパーティーはするそうです。

ついつい長居をして、楽しく帰宅。

そして本日、時々下腹部に違和感は感じるけど、眠いくらいで無事一日を過ごしました。

いざというときは、痛み止めでしのぐ。

錠剤はいいけど、座薬はどうしよう。

使ったことないから、いざというときにきちんと挿入できるのかな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/25827852

「尿管結石」体験談を参照しているブログ:

コメント

ひゃあ、大変ですね。
O2先生があなたの今の年齢の頃にやってます。しばらく入院されてました。
痛いんでしょうね~(>_<)

どうかお大事に。

座薬は慣れですよ。入れてさらに指で1センチほど押せば自然に入る形ですから。
排便後に気をつけて使えば飲み薬より格段に効きますよ。

大変だったね~。
でも不調の原因がわかってよかったね。
薬だけですむといいね!

恋愛の優先順位かあ。
でもほんとに好き~って思う人ができたら、順位なんて関係なくなると思うなあ。
私の場合、相談する人は“相談する人”として区別してるから、チャンスではないと思うけど。
世の女性とはちょっと感覚が違うのかも(^_^;)

コモぴ~♪先輩、そういうえばO2先生の結石は聞いたことがあるような。

座薬も、使うことがないの祈ってます。

Sunnyさんも体調はいかが?

順位を飛び越すくらいの、素敵な人を見つけたいものです。
まわりから見ると、パートナーいらない人に思われてるのか。
自分からなかなかいかないのも、よくないんやろうけどね。

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓