最近のトラックバック

 

« 2011年1月 | メイン | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月19日 (土)

もりだくさん

夜更かししてスタート遅かったけど、自転車で南畑ダム行ったし、ラーメン食べてサイクルショップのぞいて。
夕方からは練習。
そして今から、アンプラグドの第三土曜日の会へと。

サイクルコンピュータの記録
運動時間:2時間6分33秒
平均心拍数:142
最大心拍数:189
心拍数上限値:170
心拍数下限値:120
ターゲットゾーン内:1時間53分46秒
ターゲットゾーン以上:1分41秒
ターゲットゾーン以下:11分06秒
消費カロリー:1033Kcal
走行距離:33.7km
平均時速:20.4km
最高時速:42.5km
走行時間:1時間39分01秒

2011年2月18日 (金)

懲りずに、寿司

残業して面倒だったので、またもや外食。

昨日の味を覚えているうちに、TVで見て気になっていた野間四つ角近くのお手軽すし屋「寿司家 野間店」へと。

カウンターだけの、細長い店内。

先客は男性お2人。

ひとつ席をあけて、座ります。

おススメの7貫1,000円をチョイス。

ドリンクは、瓶ビール550円。(生ビールは以前はあったようです)

カウンターの上に葉をおき、その上に握りをおいてくれて、雰囲気は本格的。

ガリもたっぷりつけてくれてます。

出てきた寿司は、ネタは普通の大きさ、シャリはちょいと少なめですが味は十分だと思います。

単品で頼んでも、1貫200円前後というから十分な味かと。

もうちょっとだけ、と思って通常1貫150円の炙りサーモンの握りが2貫250円だったのでそれをオーダー。

しめて1,800円なり。

ちょっと寿司を食べたい、という時にはリーズナブルでいいと思いますよ。

昨日も話していたんだけど、高級料理の代名詞のような寿司は、元々が屋台料理としてひろまったという大衆的なもの。

回転すしが増えてみんな気軽に食べに行ったり、安いお店が出てくるのもある意味原点回帰が起きているのかも。

高いお金を払って、高い技術・雰囲気・接客を味わうのもよし。

とにかく安い金額で、寿司の形をしたものを食べるのもあり。

その中間の、いいものを、できるだけ気軽に提供したいというお店の寿司を探すのもあり。

どれも、形態としてはありだし、シチュエーションによって選ぶお店も変わるでしょ。

Android(アンドロイド)携帯は、auのみにあらず

臨時で海外向けの会社案内を制作していて、印刷会社の担当営業Iさん(自称・この間まで大学生です25歳)とやりとりしております。

TwitterやFacebookの話題で最近盛り上がっていて、最近個人携帯をiPhoneに変えた彼女、

「スマホに変えましょうよ」と勧めてくる。

Macユーザーとしては、iPhoneは捨てがたいのだが、電波強度や今まで使ってきたこともありDocomoは捨てがたいのだ。

Iさん「いいじゃないです、Docomoのやつでも」

州風「アンドロイド携帯にしろって?」

Iさん「それって、auじゃないんですか?」

ここにもいました、CMにだまされている人が!(だまそうとしているCMじゃないんですが)

Android(アンドロイド)て、OSの一種なのですよ。

Mac OSとか、Windowsとかのように。

ちなみにiPhoneはiOSだし、Fomaなどの携帯にはLinux系が使われていたりするらしい。

国産のTRONというのが使われているやつも、あるそうですよ。

で、Docomoやauが最近熱心に発売しているスマートフォンは、OSにAndroidを採用しているわけなのです。

Docomoでも、かなり前から登場していたBlackBerryは、BlackBerry OSという独自なものだそうです。

「Android au」という打ち出しでCMやっているauと、「スマートフォン」という打ち出しをしているDocomo。

こんなにも消費者に与える影響が異なることがわかると、面白い。

Iさんには、僕らが勘違いしちゃいけないよ~と教えてあげました。

すっし~

セミナーの後に、さくっと晩御飯を食べることにしました。

Twitterのフォロワーさんが系列店のどこかで働いていらっしゃる、「魚処 天神銀丁」(あとで尋ねると、本店にいらっしゃるスタッフの方でした)

グループ店の中では、場所と価格でなんとかお邪魔できるかな~と。

上 握り盛合せ(9貫)2,000円、お寿司屋さんの玉子焼 250円、お通しと生ビール1杯でお勘定をしたら3,000円でした。

控え目に頼んでこんな感じだから、普通に頼んだら4,000~5,000円てとこでしょう。

最近の食費からすると贅沢ですが、味を考えるとコストパフォーマンスはよいと思います。

近頃、スーパーで売ってるやつとか、安い居酒屋でしか食べてなかったのですが、は大違いですよ。

1階はカウンターとテーブル、2階はお座敷。

テレビで紹介されたというランチの海鮮丼は、写真で見ると950円でボリュームたっぷり。

板に乗ったウニを減らしても、刺身を半分ずつにしてもいいくらいですよ。

中洲の本店は寿司専門店、こちらは寿司と和食みたいです。

和食と寿司の料理人の違いや、お魚のことなどを店長さんとお話できてたのしかったです。

おいしいものを、自分だったらいくらで食べるだろう、と思って料理を提供するという店長さんの姿勢にも好感が持てます。

場所柄、集客には苦労されているようですが頑張っていただきたいですね~。

2011年2月17日 (木)

Facebookセミナー

西日本ソーシャル交流会さんの主催で、

「本当は怖くないFacebook勉強会 ~ビジネスで使わないFacebook~」

という無料のセミナーに参加してきました。

無料で、自主的にね。

定時ちょっと過ぎに会社を出て、10分ほど前に到着。

なんと、Uッチーもやってきたのにはびっくりだったけど。

40人近くが集まり、セミナールームはぎゅうぎゅうの大盛況振りです。

今、流行ですからね~。

「ビジネスに使いましょ!」という触れ込みで日本ではもてはやされてますが、元々の発祥は大学の学生同士のつながりのためにできたツール。

コミュニケーション・ツールなんですよね。

コンサルに踊らされないように、要注意。

気になったポイントとして、

●個人利用での注意点としては、

  • 友達リクエストは無差別にしない・受けない
  • 同姓同名の人と区別できるよう、顔写真を登録しましょう
  • 会ったことのない人は、友達から消そう
  • ※消すのがつらい人は、いったんリストで発信する情報をコントロールしたりしてもよし

●プライバシー設定をうまく使って、見える情報のコントロール

●友達の友達に、友達リクエストを申請するときは、「○○の友人の、…」などコメントをつけるのもよい。これは、リアルで初めて会うときと同じ感覚。

●ソーシャルビジネスは、「誰が」というのがキーポイント。その点で、実名主義のFacebookは有利とされている。

前半は、主に日本人が気にしている実名主義と、プライバシー設定について。

後半は、3つに別れてのグループディスカッション。

一般的なセミナーのディスカッション(=討議)と捕らえると、みんなが発言したわけでなし、それぞれ近くの人が話している場面もあったのは…だったけど、それぞれが試行錯誤なところはよくわかった。

気がつけば、あっという間に21時で終了でした。

リアルとネットと、どっちで先に出会うかはわからないけど、いい人脈はこれからも作りたいものです。

2011年2月16日 (水)

コインランドリー

槇原敬之の歌にでもなりそうな感じだけど。

シーツを洗いたかったので、洗濯物をまとめてコインランドリーに行くことにした。

シーツなかったら、家で洗濯して部屋干しでもよかったんだけど。

一番小さな洗濯機には、忘れ物があってどうしようかと思い、ひとつ大きいやつで。900円と500円で大きく値段が違うんやけどね。

35分ほど。

待っている間に、携帯でたまっていたTwitterのフォロー返しをする。

そして、乾燥機へと。

こちらは一番小さなやつでOK。

とりあえず、100円入れて15分。

まだ生乾き。

気になって、保温性のあるアンダーウェアの表示を見ると乾燥機は非推奨。

Yシャツもしわになりそうだから、ここで取り出して残りのものをさらに15分。

終わるまでにいったん帰って、アンダーウェアとYシャツを干しておく。

戻った頃に終わったのでチェック。

もう一声、とさらに15分。

ふっくら温かい洗濯物は、気持ちがいい。

残業して、弁当食べた後だったけど、ぐったり。

明日は、Facebookの勉強会に参加だ。

残業できない分、うまく時間配分せねば。

2011年2月15日 (火)

送別会

本日は、僕が1歳くらいの昭和48年に入社した方の送別会でした。

とにかく、よく飲んで食べ、喋り、の会でして。

元気なら2次会も、と言いたい所ですが、喉の調子がいまひとつなので、次で飲むにしろ歌うにしろよくはないので退散させていただきました。

自分が生きてきたのと同じくらいの年数、この会社で働いてきたわけですから、頭が下がります。

明日から、その方はいないわけですが、恥ずかしくないように頑張っていかねば。

2011年2月14日 (月)

無洗米、失敗

昨日の帰りがけに、なくなった米を購入。

ちょっとだけ価格が高かったが、無洗米を買ってみることに。

炊飯ジャー付属の計量カップには、無洗米用の目盛りがついているので、それにあわせて入れる。

通常の米より少なく入るようになってます。

で、いつもどおりに予約して就寝。

起きて、炊き上がりを見るとちょっと水っぽい。

説明書を見てみると、無洗米用のモードがあるのでした。

炊き上がり具合の原因は、普通の白米モードになっていたからだと思われる。

次に炊くときは、忘れず切り替えよう。

今日はなんだか、身体がだるいのでさっさと帰宅。

うとうとしながら、なんか夢を見ていました。

2011年2月13日 (日)

PC調整

洗濯したり、いろいろしていたら出発が遅れてしまったが実家へ。

この間行った際、Windows updateが中途半端だったから、それをかけに。

意外に時間がかかり、その間休憩する。

終わったあとは、起動しないというソフトを検証。

デスクトップのアイコンをダブルクリックしても、スタート画面直後に終了してしまう。

原因がよくわからない。

上書き再インストールをかけても駄目で、いったんアンインストールをかけてから、再インストールで起動するようになった。

ソフト自体が、Windows XPのService Pack2までの対応はうたっているのだが、Service Pack3なのが駄目なのかも。

起動することを確認して実家を後にしたのだが、後からやはり起動しないとの電話が。

こうなると手に負えないから、ソフト会社に電話するように言う。

安いソフトのようだし、HPにFAQがなかったから、どの程度サポートしてくれるかわかんないけどね。

Skypeもインストールとセッティングはしてきたけど、時間がないのでそれを使うまでは。

マイクがあれば、通話はできるんだけどな~。

帰りは珈琲屋さんに顔を出して、コーヒー1杯とステキなお喋りをして帰宅。

2011年2月12日 (土)

ねむ

病み上がりに、日直&練習で疲れた〜。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓