最近のトラックバック

 

« Facebookセミナー | メイン | Android(アンドロイド)携帯は、auのみにあらず »

2011年2月18日 (金)

すっし~

セミナーの後に、さくっと晩御飯を食べることにしました。

Twitterのフォロワーさんが系列店のどこかで働いていらっしゃる、「魚処 天神銀丁」(あとで尋ねると、本店にいらっしゃるスタッフの方でした)

グループ店の中では、場所と価格でなんとかお邪魔できるかな~と。

上 握り盛合せ(9貫)2,000円、お寿司屋さんの玉子焼 250円、お通しと生ビール1杯でお勘定をしたら3,000円でした。

控え目に頼んでこんな感じだから、普通に頼んだら4,000~5,000円てとこでしょう。

最近の食費からすると贅沢ですが、味を考えるとコストパフォーマンスはよいと思います。

近頃、スーパーで売ってるやつとか、安い居酒屋でしか食べてなかったのですが、は大違いですよ。

1階はカウンターとテーブル、2階はお座敷。

テレビで紹介されたというランチの海鮮丼は、写真で見ると950円でボリュームたっぷり。

板に乗ったウニを減らしても、刺身を半分ずつにしてもいいくらいですよ。

中洲の本店は寿司専門店、こちらは寿司と和食みたいです。

和食と寿司の料理人の違いや、お魚のことなどを店長さんとお話できてたのしかったです。

おいしいものを、自分だったらいくらで食べるだろう、と思って料理を提供するという店長さんの姿勢にも好感が持てます。

場所柄、集客には苦労されているようですが頑張っていただきたいですね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/26008633

すっし~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓