最近のトラックバック

 

« 残業デー | メイン | 100円ローソン »

2011年2月 1日 (火)

そうか、Skypeがあるじゃないか!

先日実家のPCのメモリを増設して、緊急性のあるアップデートだけ済ませたけど、本当はもう少しやってあげたかったところ。

Windowsは、アップデートの警告メッセージは発してくれるけど、詳しくない人にとってはやっていいか不安なもの。

スパイウェアが入り込んでいると、偽のアップデートに誘導されるから指示通りにとは言えない。

定期的に実家に行くわけでなし、いい手はないかとぼんやり考えていた。

ネット越しに画面が見れて、話ができて、操作もできたらいいかと。

Symantec pcAnywhereという製品があるのは知っているが、個人で使うような商品ではないはず。

VNCというソフトもあるけど、設定が面倒そうなのと、セキュリティの問題も考えるとちょっと難あり。

画面を見ながら会話ができるものであれば、操作は当人にまかせてもいいかと考えたらSkypeのことが浮かびました。

最近、会社のWeb会議システムを使ってみたので、案外使えると思ったのです。

カメラで画面を写しても、見づらいかと思ったら、今は「画面の共有」が機能として装備されているのですよ。

これなら、不慣れな父親にも指示ができるかな。

MacとWindowsでも大丈夫だろうから、問題ないでしょ。(両方使えるけど)

必要になるものは、Webカメラとヘッドセットかな。

一体になったものもあるけど、周囲の雑音を拾って音声が聞き取りづらいこともあるそうだから、別なものがいいかな。

ひとつ問題があるとしたら、父が聴覚障害者で補聴器を使用していて、それで使いやすいヘッドセットがあるかだ。

デジタル式のやつを最近使っているそうなのだが、それにつなげられるやつとかないのかな。

型番をきいて、メーカーに問い合わせてみるのもいいかも。

まわりに数人、Skypeをやっている人がいたような。

使い始めたら、PCの質問ごとなどで忙しくなったりして。

Skype利用した、パソコン教室やってる人もいるようだしね~。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/25900348

そうか、Skypeがあるじゃないか!を参照しているブログ:

コメント

へ〜。良いアイデアやね。

今さら、て感じかもしんないけど。

姉貴もMac買い直したら、カメラもれなく内蔵だからできるんやないと?

カメラ内蔵だったのか!そこまでチェックしてなかった。
いくら通信費用が安くてもテレビ電話したいとは思わんなあ。孫でもいれば顔見せてあげるためにも必要なんだろうが。

ところでやっと元気になってきたみたいやね。
さっき父さんが電話してきたので、風邪引いてたらしいよ、もう少し待っておくようにと伝えておきました。

Skype、カメラオフにして音声通話のみ使ってもいいと思うよ。
無料だしね。

電話かかってきたとき、熱あるとかいったら心配かけると思って言わなかったんよね。どっちがよかったかわかんないけど。

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓