« 2011年6月 | メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

月末

昨晩、ついつい遅くなってしまった。

で、起きてさくっと朝食をとりつつ、あれやこれや。

お昼は、ガーデンカフェNanの木さんへと向かいました。

予約が結構入っていたらしく、すぐには入れなかったけども待ってから入店。

店長さん、すっきり髪を切ってらして今日も素敵でした。

最初は大きなテーブルに一人で座って、相席になるかのタイミングで二人がけの席があいたので移動させていただきました。

元々1時間くらいで出るつもりで、読んでる本が切りがいい頃、のタイミングで予約が入っているのでというお話でしたので、退出。

5周年の感謝チケットで、ミニソフトクリームまでいただいたのでおなかもいっぱいです。

帰る途中で、街の珈琲屋さんへ立ち寄り。

さくっ、と帰るつもりが、以前マスターと同じ会社で働いていたというカメラ好きな方がいらっしゃって、ついつい話に興じてしまい、予定より長居してしまいました。

年齢的には70歳をこされているそうですが、デジカメの編集をPCでやりたいと言われているからすごい。

うちの父では、無理ですよね〜。

あっという間に、7月も終わってしまいます。

いよいよ、8月がやってきます。

ますます忙しくなりますが、乗り切るぜ。

2011年7月30日 (土)

早起き

洗車もして、練習もしたぜ。

2011年7月29日 (金)

テスト

adsenseの表示テスト

改行設定の問題?

テスト結果

TypePadの表示設定を、改行設定なしにするとGoogle Adsense無事に表示されました。

Macが変わってOS10.4→10.6になり、ブラウザのバージョンが変更。

編集画面でリッチテキスト・モード(WYSIWYG)は対応していないと出てました。

タグ打ちで気にせず入力していたのですが、「改行を反映」になっていたため、Adsenseコードに勝手に改行が入って表示できないのでした。

7月分は、表示できませんね。新規エントリーを作って投稿し直せばいいのですが、すでに投稿しているものは直らないようです。

文化って?

俳優の高岡蒼甫さんが、韓流モノばかりを放送するフジテレビを批判したつぶやきをしたために大騒ぎになって、結果事務所をやめることになったとか。

情報を集めないで意見を書くのは、勘違いとかで間違った事をいってしまいそうなんだけども、なんだかと思って書いてみます。

韓流がここまでブームになっているの、いけないことなのだろうか。

最初は一部の人が知っていて、だんだん広まるうちにメディアが目を付けて加速度的に人気が出る。

メジャーな世界では、よくある流れ。

裏にはよからぬ陰謀がからんでいるとする情報も、ネットなどで見るけど、どうなのだろう?

謀略は、政治や法律で防いでもらわないと困るけど、音楽とか文化的なものが受け入れられるのは、いいことと思うのだけど。

韓流ドラマにしても音楽にしても、元を正せば日本のものが現地でウケて、それがあちらなりになって再上陸したもじゃないのかな。

そして、一昔前は日本の漫画やドラマや音楽が、アジア諸国にあふれてたんだよね。

海賊版が多かったかもしれないけど、日本の文化がアジア文化を侵略してたと、逆の立場なら思われてたはず。

ビジネスだから、日本勢も喜んで輸出してたのでは?

それが、逆に日本に入ってきて人気が出過ぎると、文化侵略的な発言になるのはいかがだろうか?

未だに鎖国してるのですか?日本は。

古くから大陸の文化を取り入れ、鎖国の時代もあったけど、西欧の文化もとりいれ、柔軟に受け入れてアレンジしてきたからこそ、今の日本があるはず。

今は韓国人気に押されていても、これに負けずに、さらにいいものを作り出せるのが日本てものでしょ。

で、もうひとつ気になるのが、西欧文化に対してこういう反応を示した事が社会的にあるのかということ。

ないとしたら、どこかで西欧コンプレックスや、アジアに対する偏見が残っていることの表れな気がするのです。

国や文化に優劣て、ないと思うんですよね。

GNPやGDPといった数値になるものでは、順位つけられるけど。

僕がやっている楽器も、発祥は西欧だし、曲も外国の作曲家がほとんどです。

だからといって、日本人捨ててるとはこれっぽっちも思ってない。

というか、音楽という共通言語で、世界中の人と対話できるといいなと思う。

文化って、ひとだからもっている素晴らしいもののはず。

「文化侵略」て検索かけると、日本の漫画が他の国で流行って、その国が日本に対して文化侵略だというのばかりと思ったら、

日本の文化の発祥・オリジナルは自分の国だと主張することも言うようですね。

同じ言葉でも、なんか全然違ってる。

異文化のひと同士が、いがみあわない世界、いつになったら来るんだろ。

2011年7月28日 (木)

ビールに氷?

「ビールに氷げないれたら、薄ぅなってまずかろうもん!(ビールに氷なんて入れたら、薄くなって不味くなるでしょ)」

てところで、普通はしないですよね。したことありませんし。

ところが、その意外な事を商品にしたものが出てしまってたわけです。

キリンビールの、「ICE+BEER(アイスプラスビール)」がそれです。

先日耳にして、今日話に出たので、買って帰ってしまいました。

コンビニ限定・期間限定というのも、売り方のみそでしょうね。

帰宅して早速試してみます。

グラスに半分ほど注いで、まず味見。

カラメルぽいというか、香りと味はちょっと強めな感じ。

地ビールが大丈夫な人には問題ないですけど、日本的なビールがお好みな方には評価が分かれるかも。

そして、静かに氷をいれて飲む。

キリッと冷えると、ちょうどいい感じになりますね。

ぬるくなりにくいのと、缶に残ったビールがぬるくなっても、氷で冷やして飲めるのはいいかもです。

普通のビールでやっちゃうと、「薄っ!」てなりますもんね。

久々におなかすいて、軽くうどん作って食べましたよ。

意外とお酒で思い出したのが、ソウルマッコリ。

微炭酸で飲みやすいマッコリに、CMにチャン・グンソクを起用して話題のやつ。

チャン・グンソク、甘いマスクでオラオラ系がウケているらしい。

これもまた、ギャップ・意外性てやつですね〜。

あのCMでもひとつ、意外、というか実は美人さんな共演の女性。

ほぼ横顔だからわかりにくいのだけど、肘井 美佳さんという女優さん。

以前深夜帯でやっていた、牙狼という特撮もののヒロイン役で出演されていたので知ってるけど、認知度は低い方なのかな。

福岡出身ということで、頑張ってほしいところ。

しかも、出身は飯塚。以前、肘井○○という屋号で商売されている店をみかけたから、あのあたりの方なのでしょうね。

舞台やら映画もいろいろ出てるらしく、アクション女優と書かれているのも目にします。

ちょっと見ただけだけど、結構なアクションこなされている様子。

アクション出身といえば、水野美紀さんくらい知名度があがって欲しいんですけどね。

最近の商品には「意外性」というキーワードが、という話から初めて来たけど、自分はどうだろ。

「痩せてるけど、意外に食べるね」

「意外にお酒強いね」

なんか、他人に言われたのは「食」につながるキーワードしか思い出せない。

自分の魅力アップにつながる意外性、実はあるのかな?

2011年7月27日 (水)

微熱

今日も、仕事がんばりましたよ。

寝不足の割に、一瞬頭が冴えた感覚が甦った瞬間があったんですけど。

喉痛くて咳出るし、身体だるいし。

人の仕事を待って進めようとした仕事が、終わってもらえず。

結局自分で補足して別のものを進めましたよ。

これなら、最初からやってしまえばよかった。

帰宅したら、37度前後の体温。

多少、なんかが入ってしまっているのかな。

お昼のお弁当は、ちゃんと食べているけど、朝晩があまり食べれていない。

面倒なのと、体調が悪いのと…。

昨日普通に食べる事ができたのは、楽しい仲間が一緒だったからに違いない。

2011年7月26日 (火)

勉強会という名のお食事会

お題目は勉強会でしたが、軽く飲んで食事して、少しだけ勉強会的なことも。

2011年7月25日 (月)

やられた〜

久々の3連休を満喫した訳ですが、見事に身体に来てしまいましたね。

ずっと朝からおなかの調子が悪いのと、喉が痛いのと。

昨日は、たくさん食べて飲んだから、内臓が悲鳴をあげてしまったんでしょう。

ついでに、海にも投げ込まれましたし。

この年でやられるとは思わなかったので、びっくり。

ちゃんと海パン履いておくんだった。

夕方だったから、結構寒かったんですよ。

今日くらい、早めに休むかな。

2011年7月24日 (日)

BBQ

まあ、夏てことでたのし。

2011年7月23日 (土)

朝活からの流れ

FBつながりで、『自分ブランディング&マネジメント』 朝活勉強会に参加しました。

6時に起床して、軽く食べて出発。

会場は天神、平日なら始業時間に間に合わないけど、休みだから参加できました。

内容は二部構成。

第一部 セルフイメージの明確化
西岡経営管理事務所
中小企業診断士 西岡隆 氏

■第二部 自分に似合う色(パーソナル・カラー)の活用
Win-Win Palette
ウェディング・プロデューサー
(カラー・コーディネーター)
古野なつえ 氏

第一部では、ハーマン脳優勢度調査を使った自己分析的な事を。

24の質問に答えて、集計すると結果がわかるやつ。

ABどちら?という答え方だけど、よくるものと違って選択肢が関連ない組合せになっているものが多い。ちょっと悩むけどさっと答えるべし。

手作業で集計して、グラフに記入すると、参加者8名それぞれの個性が出て面白い。

僕の場合は、きれいにAB象限よりの左脳タイプと出ましたよ。

A象限:論理的で数字を意識し、現実的に分析して物事を考える左脳の人。
B象限:時間やプロセスを意識し、人を管理するマネジメント能力が高い左脳の人。

面白いですね〜。

どのタイプが一番ということではなく、プロジェクトを行うときにはそれぞれのタイプがいて、うまく役割分担ができるとうまくいくそうです。

で、強みはいかしつつ、使ってない方は訓練をしてバランスをとるのがよいそうです。

それで考えると、自分が音楽をやっていたり、外に出て人と会うと元気になれるのは、無意識にトレーニングをしてるってことだと思いました。

そして、第二部はパーソナルカラー診断表を埋めて、集計。

鏡がなかったから、多少思い違いもありそうだけど、自分はサマータイプになりました。(男性女性でちょっと違う解説)

包容力を感じさせるタイプで、やさしい瞳をしているけど時折のぞかせる切れ味はとても魅力的。ソフトな色合いを着ているとシャープに、やり手に見えるタイプです。

なるほど、ブルー系が得意で、鮮やかすぎない色を選ぶといいらしいです。参考にします。

1時間が、あっという間でした。

みなさんと別れて、舞鶴の「すいみん館」へと。

先日訪れた、とまと博4号館(カレー屋さん)でご招待券もらったのでした。

9時からの営業だけど、予約やらで10:30とのことだったので、いったん予約いれて退散。

中央市民センターの図書館で時間つぶすか、と思ったら10時から。

セミの声、久々に聞くなと思いつつぶらぶらしていたら、ふと浮かんだ店へ。

「ウィンナーコーヒー店」に初めて行ってみました。

カウンターに常連さんとおぼしき男性がひとり、ちょっとあけて座ります。

ウインナコーヒーをいただきながら、マスターと先客とおしゃべり。

いろいろな人を知っているし、物知りなマスターだったので、ついついぎりぎりまでいてしまいましたよ。

楽しかった。

で、ばたばたとすいみん館へ戻る。

30分のショートスリープで、脳を活性化するというもの。

ちょうど、今の自分にはぴったりだし、980円が無料体験できるのだから行かない訳には、でした。

ベッドに仰向けで寝て、アイマスクとイヤホンをして音楽とお店の方の語りかけを聞いていると、途中で意識が…。

最後に5分ほどのマッサージもあって、不思議と頭がすっきりしたような。

終わった後に話してて、不調の原因はメンタル的なものもあるかもしれないけど、脳の疲れもあるのでは?とのことでした。

寝る前1時間くらいは、TV・PC・携帯はやめたほうが、てね。

前頭葉が活発なだけに、頭頂部のリラックスしてない部分がよくないらしい。

以前と比べて、頭の回転がにぶいと感じていると告げると、「以前の調子のいいときのご自分を知っていらっしゃるから、つらいでしょう」なんて言われて、その通り。

脳にいいこと、しないといけませんね。

本当は、もっとできる人間なんだよ。頭がすっきりしたら、自信も出てくるはず。

お昼近くなってしまい、ドラッグ11で買い物して、みくにさんでさんまの塩焼き定食を。

若女将、ちゃんと覚えていてくれました。

6月に産まれたという、お子さんの寝顔も見る事できたし、おいしい食事だったし、寄ってよかったです。

すいみん館で9時からすんなりだったら、この流れはなかったでしょ。

不思議と、なるようになってるものですね。

しかし、急いで帰って洗濯機まわしたり掃除したりでしたよ。

夜は、アンプラグドの「居酒屋hideとアンプラグド」に参加。

hideさんが、お店を出す事が決まったようで、しばらくはこの企画はなさそうです。

返事をしてなかったけど、ギリギリ枠でお願いしました。

何もしない日には、ならなかったなあ。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓