« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月21日 (金)

はまった

夕方に連絡があった件で、?な部分を確認してたら、想定外の感じ。

帰りに、二人掛かりでつかまってしまった。

2016年10月20日 (木)

中華

ランチは、珍しく中華。

ちょっと歩いていきました。

本社の方と、いろいろ話しながらなのも、珍しいかな。

あっという間の一日。

来年の手帳も手に入れたし、週末頑張ろう。

2016年10月19日 (水)

肉肉

本社の方が来られているので、お昼をご一緒に。

実は時間がないということで、急いで近くのラーメン店へ。

初めて入ったけど、ちょいとお値段高め。

本店の、記憶の味より少しあっさり目かな。

一日仕事をクリアして、晩ご飯。

今度は、焼肉。

美味しいお肉をいただきながら、仕事の事も含めていろいろお話。

社内の誰とでも、ざっくばらんに仕事のこと話せるといいよな、と思うのでした。

2016年10月18日 (火)

マーケティング

お客様が少ないと予想したのか、お呼びがかかって帰りに寄り道。

なにも収穫ないのももったいないので、マーケティング。

・若い女子
・韓流好き
・CDは買う派

某韓国系のアイドルグループがお好きなのは知ってたけど。

今時、CD買わない、ダウンロード配信で済ませる、無料視聴で済ませるというのも多いというから、どうなのかリサーチ。

CDを買うのは、

・握手券がついている(行けない日が多いけど)
・ポラロイドやカードなど、ダウンロードでは手に入らないアイテムがついている

というのが購買動機だそう。

もしそれかなかったら、

・ダウンロードでいいかも

とのこと。

・ディスクをもっておきたい所有欲
・ジャケットやブックレットも含めた芸術性

なんて音楽を中心とした自分の観点とは大違い。

しかし、商品の売り方という視点では間違っていないのも理解出来る。

ちょっとしたことだけど、参考にはなるね。

自社に振返ると、どう考えたらいいかな。

2016年10月17日 (月)

低速モード

iPhoneが、なんだか遅い。

気になって利用状況を確認してみたのだけど。

「ステータス:低速」

なんてことだ!

今までなったことないはず、とさらにページを進めてメッセージでも確認してみると、一昨日の夜に警告が出て昨日の朝から低速になっている。

三ヶ月の履歴で他が表示されないので、7GBを超えたのはこれが初めてだろう。

自宅なのにWi-Fiを切った状態が長かったのか、アプリがバックグラウンドで更新かけてたのか、外で容量食うことをやっていたのか。

よくわからないけど、数日の辛抱。

追加料金は払わないでしのごう。

スマホは低速でも、仕事は高速モード。

思うようには進まなくても、あれやこれや進めています。

2016年10月16日 (日)

日曜だらだら

昨日動き回ったせいか、今日はぐったり。

休みも限られているから、有効に時間を使わないとな。

反省して、来週はしっかりいきましょう。

夕方から練習、晩ご飯食べてちょいと遅くなってしまった。

2016年10月15日 (土)

たまの

仕事が休みで、練習も休みのまるっとフリーな一日。

整骨院に行ったりはして、夕方からは映画を見に。

今更ながら、「君の名は。

単なる恋愛ものでなく、SF的な要素も含まれていていい映画でした。

角川、て感じも強く感じましたけどね。

映画のあとは、お初な店を1軒、久々なところ2軒、いつものところ1軒。

普段行かない、土曜日に行くというのが、自分的に新鮮。

2016年10月14日 (金)

週末ドタバタ

帰る直前であれこれ。

知らない間に、予定していた事が1週間伸びていた。

予定通りだったら、別の流れでなくて一緒に終わっていたのに。

なかなか、連携がうまくいかないですね。

イライラすると、まっすぐ帰る予定が狂ってしまう。

2016年10月13日 (木)

共感と同調

お客様からの問合せを別の人が受けたものを、配送会社に問合せ。

事実報告とともに、こうしたらよかったのでは?ということもあわせて記述しておいたのだけど。

その一言に対して、ツッコミが入り。

担当者が、そのことに対してちょっと落ち込んだのはあったかもしれない。

ただ、それを聞いた人がそのまま僕に対してそのことを伝えに来て。

「イッタイ ナニヲ オノゾミデスカ?」

システムのコメントの、その部分を削除してほしいのか?

書き方を修正すればよかったのか?

何をしてほしいのか、ほんとわからない。

途中、上司が助け舟を出してくれたからよかったけど。

自分が提案した内容は、やると決まっていないけれど、やってはいけないとも定義されていない。

ならば、やるかやらないかでは、やったほうがベターな選択。

一番は、お客様に不快な思いをさせず、お手間をとらせないため。

次に、会社として顧客対応がスムーズに進むため。

別に、今回の担当者個人を責めているわけでないし、事例として今後のために意見を述べたまで。

問題提起しなかったら、顧客対応担当側で考えてくれたのだろうか?

内容的に、倉庫でも配送会社でもなく、顧客対応の部分。

なのに、こちらから提案していただけるか、なんて発言が出た時点で内心怒り爆発。

担当者が、そこまで落ち込んだかも疑問だけど、右から左に伝言ゲームするのは、仕事しているとはいえないと思います。

同調ではなく、きちんと共感して対応していただかないと。

自分も100%できているとは言えないけれど、本当にそう思います。

うまく説明できないけれど、

秋山ジョー賢司さんのPodcast、第58回「質問:共感はなぜ重要なのでしょうか?」を聞いていただくと、言いたい事がわかっていただけるような気がします。

2016年10月12日 (水)

ペースが、、、

ルーティーンの業務なんやけど、イレギュラーなことがあるとほんと調子が狂う。

調べて調べて、おちが本社が伝票処理したのが2つの部署で二重入力になっていたというね。

日付さかのぼって、実際にものが動いた日付けで、後日入力してもらっているから余計に混乱した。

そのうえ、定時後に販促在庫から出庫してほしいという依頼も。

さすがに、残業申請していないので断ったけど。

コールセンターは、早番と遅番あり、こちらはいってみれば早番のみ。

お互いの都合、あわないよね。

効率化を図ろうと思うと、まとめてもってきてもらうと、お互い楽な気がするのだけど。

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓