最近のトラックバック

 

« 音楽三昧 1/3 | メイン | 音楽三昧 3/3 »

2017年11月 4日 (土)

音楽三昧 2/3

昨日に続いての、音楽活動。

練習を休んで申し訳ないけど、お世話になっているバーのマスターが出演するので。

20171104_01

行く前の腹ごしらえは、櫛田神社へと。

博多ライトアップウォークの関連で、「櫛田にぎわい広場」と称して屋台とステージイベントがが。

20171104_02

いつもお世話になっているTuttiの大将がやっている、沖縄情熱屋台「ちょうちん」も出店しているので。

20171104_03

肉トーフ、いただきましたよ。

櫛田さんの境内に屋台、というのが驚きなイベント。

また驚きなのが、5店中他の4店は新規の屋台さんということ。

この間ので、新規で出されたところ、廃業されたところ、場所も変わっている屋台いろいろです。

冷泉公園の並びにあったのも、他のお客さんの話だと移転して模様です。

ちょっと、寂しくもあり。

さくっと流して、天神のHEART BEATへと移動。

ずいぶんと久しぶり、地下に降りて行くところは変わらず。

「JASON presents 114(いいし)旅立ち Heaven and Hell 〜病み上がり BLUES、死に損ないの詩〜」というイベントで、出演6組。

色々なジャンルの出演者で、楽しめました。

いつもと違うマスターの姿、全然違うやん、てね。

こういう、ごった煮感は嫌いじゃない。

ワンマンライヴが単独の定期演奏会で、対バン形式が吹奏楽祭などのイベントといったところかな。

普通聞く機会がないことを知る事ができるのが、複数団体出るイベントのいいところ。

ライヴハウスが主催するタイプのイベントを、「ブッキングライヴ」というそうだけど、テーマ決めたり、そのバンドをチョイスするかが腕の見せ所。

吹奏楽でいろいろな団体が出るイベント、日程が決まってて、参加団体が都合のいい日をえらんで抽選で順番が決まる。

団体数が多いから難しいけど、有名団体のところはお客様が多くて、そうでないといない状況になってしまうよね。

特別演奏を設けたり、近年工夫をされているのは見ていたけど、自分らが出演する遅い時間は客席ががらんとしていた。

もう少し、面白いイベントになればな、と思い返すのでした。

音楽、奥が深いよ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/34091401

音楽三昧 2/3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓