« 2019年2月 | メイン | 2019年4月 »

2019年3月

2019年3月31日 (日)

お花見2

20190331_01

Big upさんのお花見に参加。

天神にいちど出て、買い出しをして移動。

お声がけしたら、コップとレジャーシートにお皿を買って行くことに。

舞鶴公園の場所取りしてもらった場所を目指すと、シートが飛んだのかちょっと移動してたそう。

他の人がやっていたので、終わりそうなところに声がけをして、譲ってもらったそう。

コスプレイヤーの撮影会があってたり、賑やかでしたね。

風がなければ寒くないのに、という天候。

14時にはほとんど人集まってなかったけど、徐々に集まって来て。

お初な方もいたのに、あまりおもてなしできなかったのは反省点。

まあ、よく飲みました。

帰りに、大橋ゆめのとびらさんへと。

20190331_02

あんまり、お酒進みません。

で、最終営業日のニノカタ・バルさんへ。

20190331_03

名残惜しいですが、軽くいただいてご挨拶。

20190331_04

リニューアルオープン、待ってますよ。

2019年3月30日 (土)

戸畑レッスン

1年少し空いてしまいましたが、戸畑でのレッスン。

戸畑までやけど、博多〜小倉2枚切符購入。

20190330_01

普通の往復にプラス300円で特急自由席の往復できるなら、ありでしょ。

お昼は、戸畑駅裏のそば処 武蔵さん。

ほぼ満席の人気店でした。

20190330_02

迷ったけど、武蔵定食。

あんかけのあったかい蕎麦。

厚揚げにぴりっと柚子ごしょう入ってます。

サラダとおいなりさん、お吸い物もついて、満腹。

動きたくない気分でした。

次は、ざるそばかな。

駅で先生にピックアップしてもらって、レッスン会場へ。

一時間ちょっと、みっちり。

今日のポイント。

楽器を置いて軽く口閉じて、人差し指を唇に当てて息を吐いてクレッシェンド。

楽器吹くときの口は忘れて、ディジー・ガレスピーばりにほおが膨らんでも構わない。

ここで、ほうれい線あたりの筋肉が働くのを感じるのがポイント。

あと、息のエネルギーをお腹に感じるとこも。

逆にデクレッシェンドしていくと、唇の真ん中が閉じる方向に働くのを感じる。

意図的にやるのでなく、息で自然に決まるのが大事なところ。

そして、しっかり息を使うけど、決してスピードをあげようとしないこと。

するとまあ、音は大きくよく響く。

高い音は、唇で作ろうとせず自然に声で歌うつもりでやるだけでいい状態が作られる。

完璧ではないけど、出ないと思っていた音でるじゃない。

最近、悪い方向になってて、無理に出そうとして疲れるし、全然できなかったんだと。

あとね、高い音を楽にといいつつ、頑張る必要はある。

力を入れるというと語弊があるから、エネルギーを使う、という解釈で。

20190330_03

たくさん息を使ったせいかお腹空いたのと、まさかの帰りの特急時間待ちで戸畑駅のドトールでケーキ食べましたよ。

で、夕方からFFBの合奏に参加して、終わってからまたもやニノカタ・バルさん。

20190330_04

2019年3月29日 (金)

新規&再訪

前から気になってた、ビアソニックさんへ。

一杯かと思ったけど、滑り込めたのでイン。

20190329_01

とりあえず、まずはこれを飲むべきという基本から。

20190329_02

苦味の方向で、ておススメいただいたもの。

これも、あり!​

短時間だけど、堪能させていただきました。

で、LINEで若者からお呼びがかかってニノカタ・バルさんへ。

もう一人、お久しぶりな子もいてちょいと楽しませていただきましたよ。

二人とも、ありがたいね。

20190329_03

2019年3月28日 (木)

連日

仕事終わり、軽く寄ろうと思ったところは店休日。 

スーパーのセルフディスカウントクーポンで買い物して、やっぱりニノカタ・バルさんへ。

フォアグラ餃子。

20190328_01

半熟卵とアスパラベーコンのピザもいただきまし。

20190328_02

久々な方にお会いできるのは、嬉しいこと。

まあ、お忙しそうなのでゆっくりお話できませんけどね。

今日も、美味しくいただきました。

2019年3月27日 (水)

ミリタリー

20190327_01

「第一回日米合同展示 Aardvark」、大宮のcafe bar 375さんで始まってます。

いつもと違う雰囲気。流石にメンズ率高し!

20190327_02

20190327_03

コラボスイーツ「バンカーバスター」と、ラテアートは「ブルーインパルス」をチョイス。18種類の絵柄あるそうですよ。

20190327_04

コースターも特別仕様♪

バリルさんに、ちと寄り道。

20190327_05


お腹すいてないと思ったら、さっきのスイーツか。

洗濯もしたいし、さくっとのつもりが、常連さんがいらしてついつい。

楽しかったですよ。

​ ​

2019年3月26日 (火)

またもや偶然

昨日のお礼ラインに返事するより、と思ってニノカタ・バルさん向かってたら前を歩いてる人。

行き先同じ、と思ったら振り返ったその人はお久しぶりな知人でした。

​一緒に入店して、しばし。

20190326_01

20190326_02

20190326_03

後から来られた方も、前にあったことある人でした。​

​他にも常連さんいらして、連日賑やかな感じです。

2019年3月25日 (月)

送別会

バリルさんの常連さんが転勤、ということで少人数での送別会。

スタートはガード下の元祖よりみち横丁。

お久しぶりな方もいて、ゆるりとスタート。

20190325_01

20190325_02

一人で来た時には食べなかったメニューもいただいて、人数いると色々楽しめて良いですね。

二軒目はニノカタ・バルさん。

久々のお客様も来られて賑わってます。

カウンターでさくっといただいて、次へ。

最後に、お初の大楠のまり家さん。

主賓オススメのお店。

家庭的な感じもする、手料理いろいろ。

〆的にまぜそばいただいて、軽く飲んで。

定食もできるそうなので、晩御飯がてらにも、良さそうですね。

みんなと別れ、主賓とは家のそばまで歩いて帰りましたけど、寂しくなりますね。

​ ​

2019年3月24日 (日)

花見

20190324_01

行きつけのバリルさんのお花見に参加。

13時より平尾駅側の堀川公園にて。

広い会場ではないけど、何組かいるので見つけるのにキョロキョロしてしまいました。

唐揚げはかぶると思って塩皮唐揚げを差し入れに買って行ったら、予想以上の唐揚げ率。もっと少なめでよかったかも。

見れるくらいには花咲いてたし、ワインを始めとして日本酒や梅酒など、いろいろいただきました。

20190324_02

二次会はお店で残りをいただき。

20190324_03

21時まで、帰りにお土産も。

帰りに、小腹すいてニノカタ・バルさんへ。

20190324_04

業態変更でいったん閉店するので、余計に寄りたくなってしまいます。

​ ​​​

2019年3月23日 (土)

うろうろ

20190323_01

気になっていた、ガンダムワールド2019 in 博多を見に。

期待値上げすぎてた感はあったけど、40周年はすごい。

お昼は、平尾で用事があって探してたら、知人のSNSで気になっていた「粉やなぎ」を発見。カウンターに1席空いてて運良く入れました。

20190323_02

20190323_03

クレソンうどんと、アスパラをオーダー。

すこし平たい麺はモチモチ。出汁はスッキリだけど味わい深く好きな感じ。

美味い! 思わず飲み干してしまいました。

厨房に見たことある人と思っていたら、なんと店主の奥様は知人でした。

びっくりですね。偶然に感謝。

「たくさん美味しいものしってらっしゃるから、美味しいて言ってもらえると励みになります」と言ってもらえてこちらも恐縮です。

で、知人のやっている筆文字の展示会へ。

20190323_04

20190323_05

文字と、ほかの素材が合わさるとまた違って見えて面白い。

20190323_06

筆文字の木に、一文字書かせていただきました。

20190323_07

完成の写真を、主催のマイマイさんからいただきました。

名前をくずし字で書いてもらったりしましたけど、変わるものですね。

20190323_08

夕方からの練習、博多市民センター横の山王公園には出店が少し出て、花見も始まってましたよ。

エキストラさんも参加してくれて、今度の本番乗り切れそうです。

送ってもらって帰宅しての、晩ご飯はニノカタ・バルさん。

20190323_09

20190323_10

​ ​​​

2019年3月22日 (金)

ナイトフィーバー

20190322_01

当日開催予告、近くによる用事も出来たので、行ってまいりましたよ。

20190322_02

本日は、焼きラーメン。

福岡じゃ、スタンダードメニューとなりました。

多いかな、と思ったけど意外にあっさり完食です。

何度かお会いしてる方から、大名のカラオケバーにお誘いうけ、少し行ってまいりました。

色々なお客様いらして、面白かったですね。

​​​

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓