« 新規&再訪 | メイン | お花見2 »

2019年3月30日 (土)

戸畑レッスン

1年少し空いてしまいましたが、戸畑でのレッスン。

戸畑までやけど、博多〜小倉2枚切符購入。

20190330_01

普通の往復にプラス300円で特急自由席の往復できるなら、ありでしょ。

お昼は、戸畑駅裏のそば処 武蔵さん。

ほぼ満席の人気店でした。

20190330_02

迷ったけど、武蔵定食。

あんかけのあったかい蕎麦。

厚揚げにぴりっと柚子ごしょう入ってます。

サラダとおいなりさん、お吸い物もついて、満腹。

動きたくない気分でした。

次は、ざるそばかな。

駅で先生にピックアップしてもらって、レッスン会場へ。

一時間ちょっと、みっちり。

今日のポイント。

楽器を置いて軽く口閉じて、人差し指を唇に当てて息を吐いてクレッシェンド。

楽器吹くときの口は忘れて、ディジー・ガレスピーばりにほおが膨らんでも構わない。

ここで、ほうれい線あたりの筋肉が働くのを感じるのがポイント。

あと、息のエネルギーをお腹に感じるとこも。

逆にデクレッシェンドしていくと、唇の真ん中が閉じる方向に働くのを感じる。

意図的にやるのでなく、息で自然に決まるのが大事なところ。

そして、しっかり息を使うけど、決してスピードをあげようとしないこと。

するとまあ、音は大きくよく響く。

高い音は、唇で作ろうとせず自然に声で歌うつもりでやるだけでいい状態が作られる。

完璧ではないけど、出ないと思っていた音でるじゃない。

最近、悪い方向になってて、無理に出そうとして疲れるし、全然できなかったんだと。

あとね、高い音を楽にといいつつ、頑張る必要はある。

力を入れるというと語弊があるから、エネルギーを使う、という解釈で。

20190330_03

たくさん息を使ったせいかお腹空いたのと、まさかの帰りの特急時間待ちで戸畑駅のドトールでケーキ食べましたよ。

で、夕方からFFBの合奏に参加して、終わってからまたもやニノカタ・バルさん。

20190330_04

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blogcoara.jp/t/trackback/366090/34174608

戸畑レッスンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お役立ち

  • アンケートモニター登録

    ブックオフオンライン

    リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

    ブックオフオンライン

    ブックオフオンライン

検索窓